ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

GDP改定値は下方修正。ただ、暦年の数字はほとんど変わらずゼロ成長が確定

 

 内閣府は2015年3月9日、2014年10~12月期のGDP(国内総生産)改定値を発表した。物価の影響を除いた実質GDPはプラス0.4%(年率換算でプラス1.5%)と速報値(年率換算でプラス2.2%)から下方修正された。今回の改定値については、速報値と同水準と予想したエコノミストが大半であり、いつものことではあるが、予測と実際の数値の乖離が大きかった。

 setubitousi 下方修正の要因として大きかったのは、設備投資である。速報値ではプラス0.1%だったが、改定値では減少しマイナス0.1%となった。これが全体の足を引っ張った。
 速報値の段階では法人企業統計の結果が出ていないので、設備投資については仮の数値が設定される。3月2日に発表された法人企業統計によると、10~12月期の設備投資(ソフトウェア除く)はプラス0.6%と冴えない数字であったことから、これが反映されたと考えられる。

 在庫についても大幅な修正となった。速報値ではプラス0.2%だったが、改定値ではマイナス0.2%と大幅な修正となった。在庫が減った分は消費に回っているので、その分、個人消費は増加することになる。個人消費は速報値ではプラス0.3%だったが、改定値ではプラス0.5%になっている。

  今回の改定値に併せて、前期の数字も改定されているので、2014年暦年の成長率は0.0%と速報値とほとんど変わっていない。トータルすると、ゼロ成長になったという状況に変化はない。

 暦年では個人消費がマイナス0.3%と振るわず、公共事業がプラス1.1%となっている。以前から指摘されてきたことではあるが、消費が弱く、基本的に政府の公共事業で景気を支えている構図が明白となっている。消費増税が個人消費に大きな影響を与えたことは間違いないが、増税分は政府支出で返ってくるので、本来であれば、影響はここまで大きくないはずだ。消費税はあくまでトリガーであって、実質所得の減少が家計を疲弊させ、消費を低迷させていると考えるべきだろう。

 財務省は、日本の財政が抜き差しならない状況まで追い込まれていることから、今年度から予算の緊縮度合いを高めている。もし大型の補正予算が組まれない場合には、今年度の政府支出は減少する可能性がある。そうなってくると、GDPへの影響もさらに大きなものになってくるだろう。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

gosuto
佐村河内氏のゴースト問題がホリエモンに飛び火。出版業界は戦々恐々!

 聴覚障害を持つ作曲家として知られていた佐村河内守氏によるゴーストライター問題が …

home02
米国ではなぜ自宅の不動産が超優良な資産になるのか?

 米政府の管理下で経営再建中だった米国の住宅公社2社(ファニーメイとフレディマッ …

usakoyoutoukei201312
米雇用統計は予想を下回る。FRB議長交代もあり、市場は神経質な展開

 米労働省は2014年1月10日、2013年12月の雇用統計を発表した。このとこ …

maduro
ベネズエラ総選挙で野党が勝利。ボリバル革命は原油安の直撃を受け瓦解

 反米主義を掲げ、社会主義的な政策を強引に推進してきた南米ベネズエラで総選挙が実 …

lng2
米国が天然ガスの日本輸出を許可。これが経済や政治にもたらすインパクトは大きい

 米エネルギー省は5月17日、日本に対する天然ガスの輸出を許可すると発表した。テ …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

peri
オバマ大統領のご意見番ペリー元国防長官が朴槿恵氏と会談。早くも核実験後を協議?

 韓国の朴槿恵次期大統領は4日午後、来韓中のペリー元米国防長官と会談を行った。北 …

abe20130901
安倍政権が消費増税を前提にした動きを加速。増税決定はすでに暗黙の了解?

 安倍政権が消費税増税を前提にした動きを加速している。増税の最終判断は10月1日 …

George Washington03
東シナ海に展開する中国海軍の実力はどの程度なのか?

 中国が2013年11月に、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したことで …

shoushika
少子化対策タスクフォースが提言書。だが対策を阻む本当の理由には触れずじまい

 政府の有識者会議「少子化危機突破タスクフォース」(座長・佐藤博樹東大大学院教授 …