ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ニュース・キュレーションのグノシーが上場。広告媒体として機能することが明らかに

 

 スマホ向けにニュース・キュレーション・サービスを提供するグノシー(Gunosy)は2015年3月24日、東証マザーズに上場すると発表した。上場予定日は4月28日。会社設立からわずか2年半(サービス開始からは3年半)でのスピード上場となる。

 gunosi グノシーは、創業者で現在同社CEOを務める福島良典氏が東京大学の大学院在籍中だった2011年10月に立ち上げたサービスが原点。
 利用者のツイッターにおけるツイート内容やフェイスブックの情報、はてなブックマークの情報などから、 個人の好みをシステムが判断し、本人にもっとも最適化されたニュースを配信する仕組み。

 当初は、個人の嗜好解析を行うアルゴリズムを全面に出したテクノロジー主体のサービスだったが、2012年11月に法人化。グリー出身の起業家で、同社への出資者でもある木村新司氏が2013年11月に共同体表に就任してからは収益化に舵を切った。
 2014年に入ると、ベンチャーキャピタルやKDDIなどから相次いで出資を受け、累計で28億円の資金調達を実施。マス向け媒体にリニューアルを行い、現在に至っている。2015年1月には、同社のアプリの累計ダウンロード数が800万に達したという。

 同社の収益源はほとんどが広告である。グノシーの画面には記事と並んで広告が表示され、クリックもしくは閲覧されると課金される。また配信されるニュースの中にも広告が挿入されており、やはりクリックもしくは閲覧で課金される仕組みだ。これは、従来のWeb媒体と同じ構造であり、スマホになったからといって仕組みが変わったわけではない。

 同社の2014年5月期の売上高は約3億6000万円、純損失は約14億円となっている。ただ2015年5月期の半期決算(2014年11月)の売上高は約13億円、純損失は3億円となっており、売上げが急拡大するとともに、収益も改善している。
 これまでスマホを中心としたキュレーション・サービスは課金が困難という懸念があったが、少なくとも、同社のようなマス向け媒体であれば、十分に広告媒体として機能することが明らかとなった。

 このほか類似のサービスとしては、グノシー以外にも、スマートニュース(SmartNews)、ニューズピックス(NewsPicks)といったものがある。スマートニュースは読者層がグノシーと重複する可能性が高いが、ニューズピックスはビジネスマンが中心で読者層が異なっている。これらの類似サービスも相次いで上場となるのか業界関係者は注目している。ちなみに、同社に対する市場の期待値は高く、時価総額が300億~400億円の大型上場となる見込み。

 - 経済, IT・科学 , , , , ,

  関連記事

super02
個人消費に関する指標が軒並み大幅マイナス。これは単なる反動減ではない

 消費増税後の個人消費の減速が加速している。消費増税が直接の原因だが、背景には実 …

monhiru
公的年金の損失5兆円は株価を考えれば妥当だが、本当にリスク運用でいいのか?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年7月2 …

korea
韓国で個人負債増加が政策課題に急浮上。日本も他人事ではないかもしれない

 以前から家計の負債増加が指摘されていた韓国で、この問題が政策的な重要課題に浮上 …

nichigin03
国債市場の大混乱は日銀官僚による黒田総裁への嫌がらせというのは本当か?

 日銀による「異次元」の金融緩和策は国債市場の大混乱をもたらした。緩和策発表翌日 …

meti03
官製ベンチャーキャピタルの産業革新機構は、まるで公共工事のゼネコン

 産業革新機構は2014年1月8日、日米両国のベンチャー企業育成を手がける株式会 …

shukinpeihouei2015
習近平国家主席の訪英。とうとう英国原発の中国丸投げについて最終合意

 英国を訪問中の中国の習近平国家主席と英国のキャメロン首相は2015年10月21 …

ichimanen
インフレが進むと実質的に増税となる「インフレ課税」って何だ?

 消費税増税を最終判断する時期が近付いてきたことで、増税の是非に関する議論が活発 …

shukatsu
就活は4年生からと政府が要請。だが建前を並べたところで、現実問題は解決しない

 政府は、大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から、4年生の4月に変 …

ieren
バーナンキFRB議長の後任はイエレン副総裁が有力。市場関係者も歓迎か?

 2期目を迎えるオバマ政権の主要閣僚がほぼ出揃ってきたことで、来年1月に任期を迎 …

kabuka
公的年金がリスクの高いアクティブ運用にシフト。背景には何が?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年4月1 …