ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ニュース・キュレーションのグノシーが上場。広告媒体として機能することが明らかに

 

 スマホ向けにニュース・キュレーション・サービスを提供するグノシー(Gunosy)は2015年3月24日、東証マザーズに上場すると発表した。上場予定日は4月28日。会社設立からわずか2年半(サービス開始からは3年半)でのスピード上場となる。

 gunosi グノシーは、創業者で現在同社CEOを務める福島良典氏が東京大学の大学院在籍中だった2011年10月に立ち上げたサービスが原点。
 利用者のツイッターにおけるツイート内容やフェイスブックの情報、はてなブックマークの情報などから、 個人の好みをシステムが判断し、本人にもっとも最適化されたニュースを配信する仕組み。

 当初は、個人の嗜好解析を行うアルゴリズムを全面に出したテクノロジー主体のサービスだったが、2012年11月に法人化。グリー出身の起業家で、同社への出資者でもある木村新司氏が2013年11月に共同体表に就任してからは収益化に舵を切った。
 2014年に入ると、ベンチャーキャピタルやKDDIなどから相次いで出資を受け、累計で28億円の資金調達を実施。マス向け媒体にリニューアルを行い、現在に至っている。2015年1月には、同社のアプリの累計ダウンロード数が800万に達したという。

 同社の収益源はほとんどが広告である。グノシーの画面には記事と並んで広告が表示され、クリックもしくは閲覧されると課金される。また配信されるニュースの中にも広告が挿入されており、やはりクリックもしくは閲覧で課金される仕組みだ。これは、従来のWeb媒体と同じ構造であり、スマホになったからといって仕組みが変わったわけではない。

 同社の2014年5月期の売上高は約3億6000万円、純損失は約14億円となっている。ただ2015年5月期の半期決算(2014年11月)の売上高は約13億円、純損失は3億円となっており、売上げが急拡大するとともに、収益も改善している。
 これまでスマホを中心としたキュレーション・サービスは課金が困難という懸念があったが、少なくとも、同社のようなマス向け媒体であれば、十分に広告媒体として機能することが明らかとなった。

 このほか類似のサービスとしては、グノシー以外にも、スマートニュース(SmartNews)、ニューズピックス(NewsPicks)といったものがある。スマートニュースは読者層がグノシーと重複する可能性が高いが、ニューズピックスはビジネスマンが中心で読者層が異なっている。これらの類似サービスも相次いで上場となるのか業界関係者は注目している。ちなみに、同社に対する市場の期待値は高く、時価総額が300億~400億円の大型上場となる見込み。

 - 経済, IT・科学 , , , , ,

  関連記事

no image
楽天が出版取り次ぎに参入。その本当の目的は?

 楽天が出版取り次ぎ業に参入すると朝日新聞が報じている。取り次ぎとは書籍の卸売業 …

lenovo
米国政府が中国製ITシステムの調達を制限。ただし完全な実施は困難との見方

 米国で中国製ITシステムの政府調達を制限する法律が成立した。3月26日に成立し …

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

narouchiage
3度目の正直!韓国がロケット打ち上げにようやく成功。それが意味するものとは?

 韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号(ナロ号)」が30日午後、羅老宇宙センター …

jutakuchuko
既存の住宅インフラを活用する動きが活発化。試される成熟国家「ニッポン」

 既存の住宅インフラを活用する動きが活発になっている。日本はすでに成熟型経済に移 …

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

cubaclassic car
キューバとの国交正常化で注目される、高級葉巻と米国製クラシックカー

 米国とキューバが国交正常化交渉を開始することになった。経済制裁の解除で各業界に …

tosho03
東証1部の時価総額がバブル越え。だが上場社数が増えているので当然といえば当然

 東証1部の時価総額が終値ベースで過去最高を更新し、バブル期の水準を超えた。ただ …

home02
米国の政府系住宅金融公社2社が業務縮小を決定。米国のバブル処理は完全終了へ

 オバマ米大統領は8月5日、住宅金融市場の改革案を発表した。政府系住宅金融機関で …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …