ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政府が子供の貧困対策を本格化。だが、支援は民間による基金

 

 政府が貧困家庭の子供に対する支援の強化を検討している。企業や個人に寄付を呼びかけ基金を新設する案が浮上しているが、支援のあり方をめぐっては議論を呼びそうだ。

kodomonote

 厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査によると、2012年における子供の貧困率は16.3%で過去最悪となった。1985年には10%程度だったので、1.5倍に拡大していることになる。
 案では、経済的事情から学習がはかどらない子供やスポーツを継続できない子供を基金を通じて支援するという。
 貧困家庭が多いという現実的な課題を考えると、直接的な支援は重要だが、子供の貧困には構造的な要因も関係している。

 子供の貧困率が上昇してきた最大の原因は、シングルマザーの増加である。日本では女性の就労機会は限定されており、女性は正社員として働きにくい環境にある。男性の非正規社員の割合は20%程度だが、女性は50%超とかなり高い。
 正社員と非正規社員には圧倒的な給与格差があるのが現実であり、一般的に非正規社員の収入だけで十分に生活を成り立たせることは難しい。離婚を期に就労した女性は非正規社員であることが多く、その結果、十分な収入が確保できない状態になっていると考えられる。

 OECDの調査によると、日本における仕事がない一人親世帯(多くがシングルマザーと考えられる)の貧困率は50.4%なのだが、仕事がある一人親世帯の貧困率もやはり50.9%とほ とんど変わらない。これは日本にだけ見られる特徴的な傾向である。

 つまり働いても働かなくても収入が変わらないのである。この現象は、最低賃金など、労働法制がまったく守られていない状況が恒常的に存在していることをうかがわせる。
 もしこうした労働環境が子供の貧困の主な原因であるならば、貧困家庭の子供は、教育を受ける権利そのものを侵害されている可能性がある。そうなってくると、民間から基金を募って支援するという形は根本的な問題解決にならない可能性が高い。

 日本は多くのことに国家が直接介入する国であり、良くも悪くもそれが日本の特徴でもあった。子供の貧困については、なぜか予算措置が取られず、民間の支援に頼る形となっている。こうした支援方法が妥当なのか、議論を重ねる必要があるだろう。

 - 政治, 社会, 経済

  関連記事

kousai20130513
日米で金利が急上昇。米国は景気拡大を反映しているが、日本はどう解釈すべきか?

 日米で長期金利が上昇傾向を見せ始めている。米国の金利上昇についは、市場関係者の …

marugen
丸源ビルのオーナーが検察を徹底批判。死んだら全財産を国に寄贈の考えは変わったか?

 銀座などの歓楽街で「丸源ビル」を展開する不動産グループの経営者で、脱税容疑で逮 …

no image
ダイバーシティを標榜する日本IBM、元社長が盗撮でイメージがガタ落ち

 日本IBMの大歳卓麻元社長が、女性のスカート内を盗撮したとして、警視庁の取り調 …

sangiinabe01
総額5.5兆円の補正予算が可決成立。だが昨年より規模が小さく、効果は限定的

 参議院は2014年2月6日、消費税増税をにらんだ経済対策を柱とする2013年度 …

kijijidousakusei
AP通信が決算記事の作成にロボットを導入。この動きは一般企業にも波及する

 通信社大手のAPは2014年6月30日、同社が提供する決算記事の作成にロボット …

runesasu003
ルネサス救済が正式決定。だが、早くもガバナンス不在の現実が露呈

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスは10日、第三者割当増資を実施し …

kokintou
中国共産党大会が無事に開幕。今後の胡錦濤氏の立場はある程度担保された

 相次ぐ権力闘争で日程が延期され、クーデター発生説まで取りざたされた中国の政権交 …

alstom
重電分野で世界規模の再編?原子力依存の日本勢の立場は苦しくなるばかり

 重電の分野で、世界規模の再編が進められようとしている。フランスの重電大手アルス …

jimintohonbu
自民党が伝統の「党税調」を復活。だが、かつての税制利権につながるとの声も

 自民党が政権に復帰したことをうけて、これまで事実上消滅していた自民党の税制調査 …

jabuil
動き出す農協改革。最初のターゲットがJA全中になる理由

 政府が農協改革に向けて動き始めた。規制改革会議は5月22日、中央組織が地域の農 …