ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

東証が審査を厳格化。なかなか前に進まない日本企業の情報開示

 

 スマホ向けゲーム開発企業「gumi」のずさんな情報開示をきっかけに、上場企業の情報開示のあり方が議論の的となっている。
 東証などを運営する日本取引所グループは2015年3月31日、上場審査を厳格化するよう証券会社などに要請する方針を明らかにした。だが、上場企業の適切な情報開示は、上場の審査を厳しくするだけで達成できるものではない。日本の株式市場が抱える問題は根深い。

tosho05
 このところ株式市場では、昨年12月に上場したばかりのゲーム開発会社「gumi」に関する話題で持ち切りである。同社は、スマホ向けゲームで急成長したが、昨年12月、新興市場を通り越し、いきなり東証一部に上場を果たした。
 しかし、上場から2カ月半後の2015年3月5日、2015年4月期の業績見通しに関して13億円の経常黒字から一転して4億円の赤字に下方修正し、市場は大混乱となった。株価は一時、6割以上下落している。

 同社は、非常に浮き沈みの激しいゲーム業界のベンチャー企業だが、正反対の大企業も状況は変わらない。
 日の丸液晶メーカーとして鳴り物入りで上場したジャパンディスプレイも、上場1カ月後にいきなり業績を下方修正し、その後、2度にわたって修正を連発。最終的には120億円の最終赤字に転落する見込みとなっている。

 日本企業が情報開示に消極的という問題は実はかなり以前から指摘されている。
 昨年も、東証は、適時開示のあり方をめぐって、各社に非公式の指導を行っている。適時開示とは、法律では義務付けられていないものの、投資家が適切に判断できるよう、取引所が上場企業に求めている情報開示のこと。
 多くの企業は、増資やM&Aなどの際、マスコミが報道した内容について「当社から発表したものではありません」「決定した事実はありません」という、ほとんど意味のない発表ばかり行う。こうなってしまうのは、情報開示の本質的な意義を企業側が理解しておらず、取引所から指導された開示方針にただ従っていることが原因である。

 企業側の当事者意識のなさに業を煮やした東証側が、非公式に指導を行った結果、「様々な検討は行っていますが」という文言を付け加える企業が増えたが、その時点でもっとも適切な情報を開示するという、本質的な趣旨が理解されているとは言い難い。

 適正開示のあり方は、すべてマニュアル化できるものではないため、ある意味で企業の情報開示に関する姿勢がもっとも顕著に表れる部分でもある。いくらマニュアルを整備しても、企業側が情報開示の意義を理解していなければ、具体的な成果は得られない可能性が高い。

 東証がコーポレートガバナンス・コードの採用を打ち出したことで、上場企業の中には投資家重視の姿勢を打ち出すところも増えてきている。
 だが、企業側に投資家を重視する明確な意思がなければ、情報開示のあり方は大きく変わらない。日本の企業が本当の意味で変わることができるのか、その真価が問われている。

 - 経済 , , ,

  関連記事

hondajet
ホンダがジェット機の量産を開始。あえて選択したイノベーション路線は吉と出るか?

 ホンダの航空機事業子会社であるホンダエアクラフトカンパニーは2014年5月20 …

doller
生保が外債投資に一斉シフトという報道は本当か?実際のペースはかなり現実的

 日本生命保険は4月22日、2113年度の資産運用計画を発表した。日銀による異次 …

tokkyoshou
特許黒字は1兆円だがその内実は・・・・。特許収支からも分かる日本の空洞化

 国際競争力の低下や円高などによって、日本企業の海外移転が急ピッチで進んでいるが …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

koutaishidenka
歴史は繰り返す!皇太子さまへの退位要求と転落の昭和史の類似性

 月刊誌新潮45に掲載された皇太子さまに退位を迫る論文が波紋を呼んでいる。論文を …

sinreiauto
セブン-イレブンが店内レイアウトの全面刷新に乗り出した背景

 コンビニ最大手のセブン-イレブンが店舗レイアウトの全面刷新に乗り出した。背景に …

titanic2
タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船 …

sekorosu
世耕経産相が米主要経済閣僚と初会談。見えてこない日米交渉の道筋

 訪米した世耕経済産業相は2017年3月16日、ロス米商務長官らトランプ政権の主 …

girishagikai
銀行預金引き出し制限下のギリシャで飛び交うデマから分かること

 ギリシャ政府のIMF(国際通貨基金)に対する15億ユーロ(約2000億円)の支 …

MADEINUSA
米国で進む製造業回帰。背景にあるのは新興国の労働コストとシェールガス革命

 米国で製造業への回帰が進んでいる。主役となっているのは重電や化学などいわゆる重 …