ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

メガバンクで人工知能の活用が本格化。新産業革命の時代はすぐそこ?

 

 メガバンクで人工知能を活用する動きが本格化している。制約条件の多い銀行業務での導入が進めば、他の業界における普及のハードルが一気に下がる可能性もある。

 三井住友銀行は、米IBMが開発した人工知能「ワトソン」をコールセンター部門に導入する。同行は昨年から「ワトソン」に関するテストを行っており、さまざまな状況において適切な回答ができるのかを検証してきた。十分に実用に耐えると判断されたことから、今年中にコールセンターへの本格導入を目指す。
 みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行も同じくワトソンの導入を進めており、順調にいけば、3メガバンクのすべてにおいて人工知能によるサービスが始まることになる。

jinkochinoibm

 人工知能の最大の特徴はその高度な自己学習機能。自ら学習して精度を上げていくので、顧客の曖昧な質問に対しても、適切な回答を導き出すことができるようになる。
 銀行のコールセンターは正確性が要求されることから、現在、導入が検討されている人工知能は、銀行のサービスに関する情報を一旦は体系的に入力していると考えられる。しかし、人工知能が持つ自己学習機能をフル活用すれば、そもそも自社サービスに関する情報を体系的にコンピュータに教える必要はない。

 銀行ほどの正確性が必要ないのであれば、会社のパンフレットや製品のマニュアル、サービス案内といった書類を整理せずにコンピュータに入力することで、人工知能がこれを体系化し、自動的に体系的なデータベースを作成することも可能となる。

 三井住友銀行のサービスは、オペレーターが電話を受け、質問内容をオペレーターがテキストで入力するので、一旦は人間が介在することになる。だがみずほ銀行のサービスは直接、顧客と人工知能が対話することも念頭においており、十分実用レベルに達しているという。

 メガバンクでの実績が積み重ねられることによって、ワトソンの潜在的な能力は大きく高まることになる。ここ数年に間に、想像を超えるスピードで人口知能が普及してくることも十分に考えられる。

 日本では政府による規制という大きなカベがあるが、米国では、米国ではすでにロボット医師、ロボット薬剤師が登場している。オックスフォード大学が行った調査研究では、現在、存在している仕事の約半数がロボットに置き換えられるとの予測も出ている。人の仕事がもたらす付加価値についても、そろそろ考え直す必要がありそうだ。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

no image
日本は世界第2位の富裕層大国?そのワケは円高と高齢者優遇政策にあった

 日本の富裕層が増加しているという外資系金融機関のレポートに驚きの声が上がってい …

tpphawai
TPPは最終合意に至らず閉幕。今後の政治日程は極めて厳しい

 環太平パートナーシップ協定(TPP)閣僚会合は2015年7月31日、最終合意に …

factory07
米国の雇用統計が予想外に良好。政府機関の閉鎖は経済にあまり影響を与えていない?

 米国の雇用統計が予想外に良好な数字だったことに関係者が驚いている。米労働省は1 …

linejojo
LINEがいよいよ上場へ。ただし、ベストなタイミングは逸してしまった

 対話アプリのLINEが7月にも東京証券取引所に上場する。親会社である韓国ネイバ …

tokyofukei001
2017年1~3月期のGDPは、とうとう名目値がマイナスに転落。完全にデフレに逆戻り

 内閣府は2017年5月18日、2017年1~3月期のGDP(国内総生産)速報値 …

pakukune02
韓国の新政権が、民間から有能なトップを招へいできないワケ。

 韓国で民間から招へいした政権幹部が相次いで、就任を辞退するという状況になってい …

businessman02
生活が低下したと答えた人は増加しているが、長期的には変化なし

 内閣府は2014年8月25日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。「生活 …

dentaku
政府がとうとうデフレの表現を削除。だが実態は輸入価格上昇によるインフレ

 政府は2013年12月24日の月例経済報告において「デフレ」の表現を削除する。 …

tanker
ウォール・ストリート・ジャーナルが日銀に原油を買えと大胆提案!

 米経済紙のウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が日銀に対して面白い提言を …

ichimanen
来年度の国債の発行総額は180兆円を突破。国債管理政策は正念場へ

 財務省は2013年12月24日、2014年度の国債発行計画を発表した。国債発行 …