ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まってきた。2015年4月3日に閣議決定する労働基準法改正案に盛り込まれ、今国会で成立すれば2016年4月に施行される。

 これまで、残業代ゼロの扱いについては、ホワイトカラー・エグゼンプション制度の導入が主に議論されてきたが、裁量労働制の方が対象となる労働者が多く、社会への影響が大きい。野党は無制限の残業につながるとして反対しており、国会審議は難航も予想される。

businessman04

 裁量労働制は、みなし労働時間制度の一種で、時間給という考え方をベースにしながら、あらかじめ労働時間を想定した上で、実際の労働時間にかかわらず賃金を支払うというもの。社員は時間に縛られず、自由に働くことができる。

 一方、ホワイトカラー・エグゼンプションは、働く時間ではなく成果に賃金を払う「脱時間給」制度であり、基本的に時間給の概念はない。裁量労働制では、深夜や休日に働くと手当がつくが、ホワイトカラー・エグゼンプションでは手当はつかない。

 これまで裁量労働制の対象とすることができる職種には2種類あった。ひとつは「専門型」と呼ばれるもので、デザイナーや研究職などが該当する。もうひとつは企画型で調査部門や企画部門などが対象となっていた。
 今回の改正案では、企画部門の対象を提案定業を行う職種にも拡大する。資金調達の支援業務やITシステムの提案営業、保険の提案定業などが想定されている。ちなみにルート営業などの職種には適用されない見込み。

 裁量労働制になれば、長時間会社で仕事をしても残業代は出ないので、効率のよい働き方が促進されることになる。だが現実には、長時間残業が常態化している職種に適用される可能性が高く、実質的な報酬の引き下げとの見方もできる。

 ホワイトカラー・エグゼンプションの導入については、国会でもかなりの議論となったが、現実に対象となるのは、年収1075万円以上の社員であり、全体からすればごくわずかである。しかし、裁量労働制の拡大は、広範囲の社員が対象となるため、企業や労働者への影響は大きい。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

home02
米国の政府系住宅金融公社2社が業務縮小を決定。米国のバブル処理は完全終了へ

 オバマ米大統領は8月5日、住宅金融市場の改革案を発表した。政府系住宅金融機関で …

komatsuichiro
憲法解釈見直しに関する実務のキーマン。小松長官は大丈夫なのか?

 集団的自衛権の行使をめぐる憲法解釈見直しの中心人物である小松一郎内閣法制局長官 …

googlekesan201303
Googleの7~9月期決算に見る、スマホ時代におけるネット広告の行方

 ネット検索最大手の米グーグルは10月17日、7~9月期の決算を発表した。売上高 …

no image
検察の独善性は万国共通?韓国検察が相次ぐ不祥事を受けて改革案を策定中。

 日本と同様、絶大な権限と半ば特権的な立場が許容されている韓国の検察当局が、これ …

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

setubitousi
企業による国債保有の増加は何を意味しているか?

 企業による国債保有が増加している。背景にあるのは、企業の内部留保の増加と、投資 …

abe
安倍総裁が金融政策に関する発言を全面撤回。無邪気な政治家が空けたパンドラの箱

 自民党は21日、次期衆院選の政権公約を正式発表した。この席で安倍総裁は、自身の …

abe20141021
女性大臣連続辞任で囁かれる、背後にある政治的動き

 自身が運営に関与する政治団体の不明朗な会計処理の責任を取って、小渕経済産業大臣 …

no image
SBIを巡る奇奇怪怪。北尾氏からの身売り話をヤフー宮坂社長が「爆速」お断り?

 かつて野村證券の凄腕証券マンとして鳴らし、その後、孫正義氏の右腕としてソフトバ …

itgyokai
労働者派遣法の改正でIT業界が大ピンチ。業界再編も?

 労働者派遣法の改正案が閣議決定されたが、この改正案が施行されると、大変な激震に …