ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まってきた。2015年4月3日に閣議決定する労働基準法改正案に盛り込まれ、今国会で成立すれば2016年4月に施行される。

 これまで、残業代ゼロの扱いについては、ホワイトカラー・エグゼンプション制度の導入が主に議論されてきたが、裁量労働制の方が対象となる労働者が多く、社会への影響が大きい。野党は無制限の残業につながるとして反対しており、国会審議は難航も予想される。

businessman04

 裁量労働制は、みなし労働時間制度の一種で、時間給という考え方をベースにしながら、あらかじめ労働時間を想定した上で、実際の労働時間にかかわらず賃金を支払うというもの。社員は時間に縛られず、自由に働くことができる。

 一方、ホワイトカラー・エグゼンプションは、働く時間ではなく成果に賃金を払う「脱時間給」制度であり、基本的に時間給の概念はない。裁量労働制では、深夜や休日に働くと手当がつくが、ホワイトカラー・エグゼンプションでは手当はつかない。

 これまで裁量労働制の対象とすることができる職種には2種類あった。ひとつは「専門型」と呼ばれるもので、デザイナーや研究職などが該当する。もうひとつは企画型で調査部門や企画部門などが対象となっていた。
 今回の改正案では、企画部門の対象を提案定業を行う職種にも拡大する。資金調達の支援業務やITシステムの提案営業、保険の提案定業などが想定されている。ちなみにルート営業などの職種には適用されない見込み。

 裁量労働制になれば、長時間会社で仕事をしても残業代は出ないので、効率のよい働き方が促進されることになる。だが現実には、長時間残業が常態化している職種に適用される可能性が高く、実質的な報酬の引き下げとの見方もできる。

 ホワイトカラー・エグゼンプションの導入については、国会でもかなりの議論となったが、現実に対象となるのは、年収1075万円以上の社員であり、全体からすればごくわずかである。しかし、裁量労働制の拡大は、広範囲の社員が対象となるため、企業や労働者への影響は大きい。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

ishiba
石破幹事長が安倍政権で孤立?独自派閥結成と若手囲い込みを模索中

 自民党の石破茂幹事長が実質的な派閥の立ち上げに動いている。石破氏に近い議員らに …

trumpusa
トランプ政権の経済閣僚が固まる。かつての対日貿易交渉がそのまま中国版にシフト?

 トランプ次期政権の経済チームの顔ぶれがほぼ固まった。対中強硬派の人物が多く、中 …

setsubitousi
4~6月期における企業の利益は大幅増。今後は円高とエネルギー価格の綱引きに

 財務省は2014年9月1日、4~6月期の法人企業統計を発表した。全産業(金融・ …

no image
オイルマネーがフランスの貧困地区整備事業に進出。是非を巡って議論噴出

 フランスでは、オイルマネーを使って貧困地区整備事業を行うプランが浮上し話題とな …

ipusiron
低コスト・ロケット「イプシロン」を8月に打ち上げ。JAXAもそれに合わせてスリム化しては?

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5月21日、新しい小型ロケットである「イプシ …

beikokuoil
原油価格の大幅下落で試される、アベノミクスと量的緩和策

 原油価格の下落がさらに進んでいる。ニューヨークの原油先物価格は2014年11月 …

kimurahikoku
国士気取りの銭ゲバ・インサイダー官僚が保釈。こともあろうに公判では無罪を主張

 経済産業省幹部のインサイダー取引事件で、金融商品取引法違反に問われていた前資源 …

Generic
4月から生活保護受給者はジェネリック医薬品へ。公的医療はすべてそうなっていくのか?

 4月に入り、生活保護受給者に対しては、原則として価格の安いジェネリック医薬品( …

nichigin04
日銀が緩和の枠組みを金利目標にシフト。量的緩和策は事実上の長期撤退戦へ

 日銀は、2016年6月20日と21日に開催された金融政策決定会合において、従来 …

abetoben
成長戦略の内容が徐々に明らかに。目新しさに欠け、市場が失望する可能性も

 政府が6月にまとめる成長戦略の内容が徐々に明らかになってきた。設備投資の促進、 …