ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自民党がエネルギーミックスについて提言。原発をめぐってとりあえず玉虫決着

 

 自民党は2015年4月、2030年時点における電源比率を定める「エネルギーミックス」に関する党の提言を政府に提出した。
 石炭や原子力などの「ベースロード電源」の比率を現在の40%から震災前の60%程度に引き上げるよう求めているが、その内容をめぐっては、党内から異論も出ている。具体的な数値に関しては、今後も駆け引きが続きそうだ。

furyokuhatuden

 政府では、2030年時点における電源比率を今年6月までに策定するとしている。「ベースロード電源」は、安価で安定的に発電できる電源とされているが、提言では、これについて、現在の40%から60%程度に引き上げるよう求めている。

 具体的には、石炭火力、水力、原子力が、このベースロード電源に含まれるが、これを震災前に戻すということは、原発の本格的な再稼働を意味していることは明白である。
 このため、党内で脱原発を主張するグループはこの提言に反対しており、提言内容をめぐって議論となった。

 当初は「安価で安定的に供給されるベースロード電源の比率を国際的に遜色ない水準となるよう6割程度を確保すること」という文言だった。
 だが、諸外国ではベースロード電源の比率が下がっているという指摘を受け、最終的には「欧米の多くの国で、漸減傾向にあるが現状6割以上となっているベースロード電源の比率について、わが国において国際的に遜色のない水準を確保すること」という形に落ち着いた。60%という数値は盛り込むものの、この数字は国際的には低下傾向にあるというニュアンスを付け加えた格好だ。

 当初の案は、これまで経済産業省が主張していた内容と近い。経産省はベースロード電源を60%以上とし、再生エネルギーについては20%台半ばにするという方針を示している。一方、温室効果ガス削減を推進する環境省は、再生可能エネルギーについて、全発電量の35%まで導入が可能という、経産省とは異なる試算を示している。
 ただ、この試算については、宮沢経済産業相が「実現可能性が十分に考慮されていない」と批判している。

 結局のところ、最終的な提言は、60%という数字は確保しつつも、文言のお遊びで脱原発派の意向を盛り込む形になっているが、そうなってしまう最大の理由は、今後のエネルギー政策をどうするのかという基本政策について合意が形成されていないからである。

 合意が形成されていないことを前提に、議論することと、数字と文言の調整で合意を得たことにするというのは、根本的に異なっている。エネルギー政策が国家のインフラであることを考えると、こうした形でしか議論が進まないことは、日本の利益を損なう結果となる可能性が高い。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

nihonkeizai02
4~6月期のGDPは予想外に個人消費が健闘。持続的な拡大局面に入れるのか?

 内閣府は2017年8月14日、2017年4~6月期のGDP(国内総生産)速報値 …

hayashi
待機児童ゼロを実現した横浜方式は「方法論」ではなく「決断」。

 横浜市が「保育所に入れない待機児童をゼロにする」目標を達成したことで、「横浜方 …

merukeru03
ドイツの輸出超過に批判の声が高まる。だがこれはEUの自己矛盾を露呈しかねない

 好調な経済を背景に、欧州経済を支えてきたドイツに対して批判の声が高まっている。 …

takemi
有権者も世代交代?自民党のサラブレット武見敬三氏が山本太郎氏相手に苦戦のワケ

 盛り上がりに欠けた参院選は事前の予想通り、自民党の圧勝となった。衆議院で過半数 …

roujin03
イタリアで若者のために高齢者の早期退職を促す動き。だが社会全体の負担は増加?

 改正高齢者雇用安定法の施行によって、日本では生涯を通じて働くことが可能になって …

George Washington03
東シナ海に展開する中国海軍の実力はどの程度なのか?

 中国が2013年11月に、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したことで …

kimujonunashi
金正恩第一書記が足を引きずる映像が話題に。痛風による体調不良説も

 北朝鮮の金正恩第一書記が足を引きずっている映像が話題になっている。このところ金 …

sekorosu
世耕経産相が米主要経済閣僚と初会談。見えてこない日米交渉の道筋

 訪米した世耕経済産業相は2017年3月16日、ロス米商務長官らトランプ政権の主 …

no image
米国の大手書店でカード読取機が改ざん。カード情報が不正に流出

 米国の書店大手バーンズアンドノーブルは24日、全米の63店舗でカード読取装置が …

abe20140213
「改憲論者」安倍首相の憲法解釈見直し論に対し、党内「改憲論者」から反発の声

 安倍首相の集団的自衛権行使に関する憲法解釈見直しについて、与党内部から批判の声 …