ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

GEが金融資産大量売却で本業回帰を加速。背景には絶好調な米経済

 

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)は2015年4月10日、同社の金融部門が保有する不動産の大半を売却すると発表した。同社は金融事業の大幅な縮小を掲げているが、今回の売却はその一貫。好調な製造業にリソースを集中する。
 売却するのは金融部門が保有する約265億ドル(約3兆1800億円)の不動産。米投資会社ブラックストーンなどがこれを取得する。

gehongyo
 GEは巨大な金融部門を抱えており、大手銀行に匹敵する金融資産を保有していた。製造業は設備投資に巨額の資金が必要となるほか、商品が高額であることから、顧客の資金調達を支援する必要もある。
 同社は発電用タービンやジェットエンジンなど大型の製品を得意とするメーカーであり、同社が巨大な金融部門を抱えていたこと自体は不思議なことではない。トヨタも米国有数の金融会社を抱えており、顧客に対する自動車ローンを提供している。

 だが、GEの金融部門は本業の支援を超えて大幅に事業を拡大し、リーマンショックでは、結果的にGE全体の利益率を押し下げる結果となってしまった。

 GEの本業は現在、絶好調であり、同社としては、自社の資金調達などに関連する金融部門以外は外部に売却し、本業に集中した方が得策と判断した。また米国景気の回復で、金融部門を積極的に購入する投資家が多数存在するようになったことも大きく影響している。

 同社のイメルトCEOは、2016年までに同社の利益に占める本業の割合を2013年の55%から75%まで高める方針を掲げている。今回の発表に合わせて2018年までに本業での利益を90%まで高める目標をあらたに設定した。
 今回の不動産売却によって、GEが保有する金融部門の純投資額は、2014年末時点における3630億ドルから900億ドルと大幅に削減される。

 - 経済 ,

  関連記事

nenkinportfo
公的年金の新ポートフォリオ、年間最大損失21兆円をどう見る?

 公的年金の運用が国債から株式にシフトしつつあるが、現在想定されているポートフォ …

suga20140204
今回の株価下落はアベノミクス失望売りなのか?という議論が不毛である理由

 ここ数日、株価が急落していることについて、アベノミクスに対する失望が原因なのか …

imf201604
IMFが最新の世界経済見通しを発表。新興国経済の低迷が先進国にも波及

 IMF(国際通貨基金)は2016年4月12日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

nihonyusei
日本郵政が豪子会社で4000億円の減損。いきなり躓いた成長シナリオ

 日本郵政が買収したばかりの豪物流子会社について最大で4000億円の減損を計上す …

lionair
LCC(格安航空会社)が航空機の最大の買い手に浮上。日本だけがガラパゴス

 航空機の買い手として格安航空会社が急激にその存在感を高めている。航空機大手のエ …

renesasu
政府救済のルネサス決算。1万人のリストラは決めたが、事業面の進捗はゼロ

 経営危機が表面化し、産業革新機構などによる支援が決定している半導体大手ルネサス …

newshaisin
ネット上のニュース配信サービスに参入相次ぐ。だが日本特有のいつもの課題も・・・

 スマホ向けにニュース閲覧アプリを提供するベンチャー企業が相次いでサービスを拡充 …

jimbeam
サントリーが米ビーム社を1兆6500億円で買収。金額はかなり割高だが・・・・

 サントリーホールディングスは2014年1月13日、米ウイスキー大手のビーム社を …

saujisaruman
サウジアラビアのサルマン国王が1000人を引き連れて異例の来日。背景には強烈な危機感

 サウジアラビアのサルマン国王が2017年3月12日、来日した。13日には安倍首 …

machikado
景気回復を示す指標が相次ぐ。ただ先行指標は踊り場を入りを示唆?

 景気の回復を示唆する指標が相次いでいる。消費動向調査による消費者心理は5カ月連 …