ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

GEが金融資産大量売却で本業回帰を加速。背景には絶好調な米経済

 

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)は2015年4月10日、同社の金融部門が保有する不動産の大半を売却すると発表した。同社は金融事業の大幅な縮小を掲げているが、今回の売却はその一貫。好調な製造業にリソースを集中する。
 売却するのは金融部門が保有する約265億ドル(約3兆1800億円)の不動産。米投資会社ブラックストーンなどがこれを取得する。

gehongyo
 GEは巨大な金融部門を抱えており、大手銀行に匹敵する金融資産を保有していた。製造業は設備投資に巨額の資金が必要となるほか、商品が高額であることから、顧客の資金調達を支援する必要もある。
 同社は発電用タービンやジェットエンジンなど大型の製品を得意とするメーカーであり、同社が巨大な金融部門を抱えていたこと自体は不思議なことではない。トヨタも米国有数の金融会社を抱えており、顧客に対する自動車ローンを提供している。

 だが、GEの金融部門は本業の支援を超えて大幅に事業を拡大し、リーマンショックでは、結果的にGE全体の利益率を押し下げる結果となってしまった。

 GEの本業は現在、絶好調であり、同社としては、自社の資金調達などに関連する金融部門以外は外部に売却し、本業に集中した方が得策と判断した。また米国景気の回復で、金融部門を積極的に購入する投資家が多数存在するようになったことも大きく影響している。

 同社のイメルトCEOは、2016年までに同社の利益に占める本業の割合を2013年の55%から75%まで高める方針を掲げている。今回の発表に合わせて2018年までに本業での利益を90%まで高める目標をあらたに設定した。
 今回の不動産売却によって、GEが保有する金融部門の純投資額は、2014年末時点における3630億ドルから900億ドルと大幅に削減される。

 - 経済 ,

  関連記事

abetokku
日本の成長戦略はどう進めるべきなのか?フランスの失敗から学ぶことは多い

 経済活動に対して政府が強く関与するなど日本との共通点が多いフランスの経済政策が …

abejosei
安倍首相が配偶者控除の廃止を指示。是非を議論できる段階は過ぎている

 安倍首相は2014年3月19日、経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議にお …

abetpp
TPP事前協議の日米合意内容。あらゆる分野で市場開放について米との協議を確約

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加への最大の焦点となっていた米国と …

nichigin04
家計の金融資産は1700兆円を突破。株式は3年で2倍になった

 日銀は2015年6月29日、1~3月期の資金循環統計を発表した。3月末の家計に …

usakoyoutoukei201409
9月の米雇用統計は予想以上。ただし、世界経済は減速懸念でディスインフレ?

 米労働省は2014年10月3日、9月の雇用統計を発表した。非農業部門の雇用者数 …

tosho05
年金運用の株式シフトが急加速。すでに買い出動を始めている可能性も

 公的年金の運用における株式シフトが一気に進みそうな状況となっている。背景には足 …

ibmrometti
苦戦続くIBM。人工知能に市場は反応せず、ドル高がダメ押し

 米IBMは2015年4月20日、2015年1~3月期の決算を発表した。売上高は …

baxter2
ルンバの開発者が画期的な単純労働ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?

 お掃除ロボット「ルンバ」を開発した米国のロボット技術者ロドニー・ブルックス氏が …

amazondrone
米国が無人機の商用利用ルールの原案を提示。本格普及に向けて動き出す

 米当局がとうとう無人機(ドローン)の商用利用に向けて本格的に動き始めた。実際に …

kamotsusen
FTA締結のメリットをまったく享受できない韓国。日本はTPPの影響をどう考えるべきか?

 各国と相次いでFTA(自由貿易協定)を締結してきた韓国において、消費者がその恩 …