ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ローマ法王がトルコによるアルメニア人殺害を批判。EU加盟はさらに絶望的に?

 

 カトリック教会のフランシスコ法王が、オスマン・トルコ帝国で多数のアルメニア人が殺害された事件について「ジェノサイド(大量虐殺)」と表現したことが波紋を呼んでいる。トルコ政府は激しく反発しているが、トルコのEU加盟問題に関連し、民主国家としての成熟性が問われているときだけに、この問題は尾を引きそうだ。

furansisicohouou02

 フランシスコ法王は2015年4月12日、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂で行われたミサにおいて、100年前に発生したオスマン・トルコによるアルメニア人虐殺について「20世紀最初のジェノサイドと広く認識されている」と述べた。
 トルコ政府は激しく反発しており、駐バチカン・トルコ大使を召還すると発表している。

 この事件は、100年前の1915年、現在のトルコの前身であるオスマン・トルコ帝国の少数派であったアルメニア人が、強制移住、虐殺などにより死亡したというもの。これについては様々な見解があるが、計画的なジェノサイド(大量虐殺)とする見方は根強い。トルコ政府は、一貫してオスマン帝国による組織的な関与は否定している。

 こうした問題は多くの国に存在しているものだが、今回の発言は欧州の政治力学に大きな影響を与える可能性がある。というのも、トルコはかねてからEU加盟を切望しているが、人権問題などが障害となり、いまだにEU加盟を実現できていないからである。

 ドイツやフランスは、エルドアン政権の汚職問題やデモへの暴力的な弾圧など、トルコの非民主的な側面を懸念しており、加盟になかなかゴーサインを出していない。
 欧州のキリスト教社会に絶大な影響力を持つカトリック教会が、トルコの未解決の歴史問題に言及したことで、トルコに対するイメージがさらに低下する可能性がある。
 フランシスコ法王は昨年11月にも、「EUはあまりにも官僚主義的になっている」と述べ、公務員の権限が肥大化し機能不全に陥っているEUの現状について批判している。

 今回の発言がトルコのEU加盟問題に影響を及ぼすことになれば、カトリック教会のEUに対する発言力はさらに強まることになる。
 この動きがEUのヨーロッパ的なものへの回帰を示すものなのかはまだ分からない。だがトルコのEU加盟が果たせないということになれば、EUの普遍的な理念は後退し、旧来のヨーロッパ主義が復活したとの印象がより強まることになるだろう。

 - 政治 , , ,

  関連記事

kakusazini
所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発 …

no image
自民総裁選。谷垣総裁はポイ捨てされ、石原幹事長が優勢か?

 9月26日に投票を控えた自民党の総裁選。再選を目指す谷垣禎一総裁は、出身派閥の …

obamafujinchina
ミシェル・オバマ大統領婦人が、わざわざ単独で中国を訪問した理由

 米中の外交が活発化してきている。2014年2月にはケリー国務長官が中国を訪問、 …

contena
韓国大統領選はFTAをめぐって政策が真っ二つ。日本のTPP論争にも影響か?

 12月に行われる韓国大統領選挙において、2大候補者の経済政策が真っ二つに割れて …

ozawasinnenakai
小沢氏が恒例の新年会を開催。総数は80名を超えるも議員は13名と寂しい正月

 生活の党の小沢一郎氏は1日、世田谷区にある私邸で恒例の新年会を開催した。挨拶に …

no image
ウォルマートが低所得者向けの新しい金融決済サービスを開始。日本も参考にすべし

 米小売り最大手ウォルマートとクレジットカード大手アメリカン・エキスプレスは、プ …

itgyokai
労働者派遣法の改正でIT業界が大ピンチ。業界再編も?

 労働者派遣法の改正案が閣議決定されたが、この改正案が施行されると、大変な激震に …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …

putin02
プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡し …

chugokutaisikan
NSAによる電話盗聴でにわかに注目を浴びる大使館の「地理的条件」

 米国の諜報機関による電話盗聴問題によって、大使館の地理的な位置関係がにわかに注 …