ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フェイスブックは先行投資で利益減少。まだ投資家は「待ち」の状態だが・・・

 

 SNS最大手の米フェイスブックは2015年4月22日、2015年1~3月期の決算を発表した。売上高は、前年同期比41%増の35億4300万ドル(約4251億円)、純利益は20%減の5億1200万ドル(約614億円)となった。
 人件費や研究開発費が増大しており、利益を圧迫している。次の成長フェーズに脱皮するため、先行投資を強化している状況だが、具体的な成果はまだ見えていない。

facebookcom

 同社は全世界に10億人の利用者を抱えているが、売上高の半分は米国で稼ぐ構図となっている。欧州を加えた先進国からの売上比率は75%に達しており、アジアやアフリカなど、その他の地域はまだ収益に貢献していない。

 ハイペースの成長を維持していくためには、これら非先進国地域での利用を本格化させるとともに、北米市場の広告をより強化する必要がある。このため、同社は積極的な買収を実施するとともに、研究開発投資を加速させている。

 2012年には写真共有サイト「インスタグラム」を、2014年にはメッセージング・アプリを提供する「ワッツアップ」を買収しており、本体の研究開発費も前年同期比で2倍に拡大した。
 また、インターネットに接続できていない残り50億人の人にネット接続環境を提供するというプロジェクト「Internet.org」もスタートさせている。

 現在、買収したサービスは、単体としてしか機能しておらず、フェイスブックの利用者を拡大させるマーケティング・ツールという位置付けにとどまっている。
 同社では数年をかけて、統合的な新しいサービスに脱皮させようとしているが、今のところ、具体的なビジョンは見えてきていない。先行投資が利益を圧迫する状態が続いており、特に今期の利益減少については、この影響が大きい。

 株式市場は、今のところ同社の今後の展開待ちという状態であり、今のところ大きな値動きはない。ただ市場はせっかちであり、いつまでも成果が出るのを待つことはできないだろう。今年の後半から来年あたりまでが正念場となりそうだ。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

kukanjokin
空間除菌グッズの表示をめぐって消費者庁と大幸薬品が大バトル

 空間除菌グッズをめぐる消費者庁と事業者のバトルが激しくなっている。きっかけは消 …

IBM Lenobo
IBMの低価格ハード部門は中国企業へ売却。富士通でなかったのはかえって好都合?

 中国のパソコン・メーカーであるレノボ・グループ(聯想集団)は2014年1月23 …

keizaimitoshiimf
IMFの最新世界経済見通し。ドル高と原油安で米国成長率を下方修正

 IMF(国際通貨基金)は2015年4月14日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

asohadaijin201406
麻生大臣による「守銭奴」発言。表現は下品だが、本質を突いている

 麻生財務大臣は2015年1月5日、日本企業が内部留保を蓄積していることについて …

thanksgiving00
米国の感謝祭セールが順調。米国経済に依存する日本にとっては朗報

 米国の感謝祭休日における消費支出が前年を大きく上回ったことが明らかとなった。全 …

robotfunuc
グーグルと鴻海がロボットで提携。困るのはファナックではなく日本の町工場?

 インターネット検索大手のグーグルと台湾の鴻海精密工業がロボット分野で提携を進め …

toshiba03
東芝が決算発表を再度延期。第三者委員会も機能していないことが露呈

 不正会計が問題となっている東芝は2015年8月31日、同日に行う予定だった20 …

arevagenpatsu
フランスの国策原子力企業アレバが経営危機。中国からの資本参加も検討?

 経営危機に陥っているフランスの国営原子力企業アレバ社に対する中国の資本参加が取 …

idennsikensa
国内でも遺伝子検査サービスが普及の兆し。利用者が注意すべき点

 遺伝子解析技術を使い、自宅にいながらにして各種の病気に対するリスクを知ることが …

googlehead
グーグルの決算から垣間見る、インターネット経済の近未来

 ネット検索最大手の米グーグルは2014年1月30日、2013年10~12月期の …