ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フェイスブックは先行投資で利益減少。まだ投資家は「待ち」の状態だが・・・

 

 SNS最大手の米フェイスブックは2015年4月22日、2015年1~3月期の決算を発表した。売上高は、前年同期比41%増の35億4300万ドル(約4251億円)、純利益は20%減の5億1200万ドル(約614億円)となった。
 人件費や研究開発費が増大しており、利益を圧迫している。次の成長フェーズに脱皮するため、先行投資を強化している状況だが、具体的な成果はまだ見えていない。

facebookcom

 同社は全世界に10億人の利用者を抱えているが、売上高の半分は米国で稼ぐ構図となっている。欧州を加えた先進国からの売上比率は75%に達しており、アジアやアフリカなど、その他の地域はまだ収益に貢献していない。

 ハイペースの成長を維持していくためには、これら非先進国地域での利用を本格化させるとともに、北米市場の広告をより強化する必要がある。このため、同社は積極的な買収を実施するとともに、研究開発投資を加速させている。

 2012年には写真共有サイト「インスタグラム」を、2014年にはメッセージング・アプリを提供する「ワッツアップ」を買収しており、本体の研究開発費も前年同期比で2倍に拡大した。
 また、インターネットに接続できていない残り50億人の人にネット接続環境を提供するというプロジェクト「Internet.org」もスタートさせている。

 現在、買収したサービスは、単体としてしか機能しておらず、フェイスブックの利用者を拡大させるマーケティング・ツールという位置付けにとどまっている。
 同社では数年をかけて、統合的な新しいサービスに脱皮させようとしているが、今のところ、具体的なビジョンは見えてきていない。先行投資が利益を圧迫する状態が続いており、特に今期の利益減少については、この影響が大きい。

 株式市場は、今のところ同社の今後の展開待ちという状態であり、今のところ大きな値動きはない。ただ市場はせっかちであり、いつまでも成果が出るのを待つことはできないだろう。今年の後半から来年あたりまでが正念場となりそうだ。

 - 経済, IT・科学

  関連記事

kosakukiki
日本企業の設備投資がとうとう底入れ?3月の機械受注は大幅増加に

 これまで株高による個人消費の活性化ばかりが目立っていた日本経済だが、製造業の状 …

mikitani
アベノミクスの中核、産業競争力会議が早くも形骸化。骨格が議論されず各論ばかり

 安倍政権の成長戦略の要となる産業競争力会議が早くも機能不全を起こしつつある。我 …

no image
株価の新指数「JPX日経400」がスタート。市場への影響は?

 日本取引所グループ、東京証券取引所及び日本経済新聞社は2014年1月6日、新し …

nichigin03
市中への資金供給量が過去最大。量的緩和は効果を上げてきているのか?

 日銀は7月9日、6月のマネーストック(マネーサプライ)速報を発表した。代表的な …

ichimanen
家計の貯蓄が減っているのに、国債の消化がこれまで問題なく行われてきたワケ

 日銀は2013年12月19日、7~9月期の資金循環統計を発表した。9月末時点で …

kizui
ジャガーランドローバーと奇瑞汽車が合弁。中国が外資の取り込みを活発化

 英国の高級車メーカーであるジャガー・ランドローバーと中国の奇瑞汽車は21日、中 …

myanmer
ミャンマーの携帯電話事業で日本は落選。中東の通信会社を選定したしたたかな戦略

 ミャンマー政府は6月27日、同国における携帯電話事業への新規参入選定において、 …

sangyoukyousouryoku
手詰まり感が出てきた新しい成長戦略。素案には抽象的なキーワードが並ぶ

 政府は2015年6月22日、産業競争力会議を開催し、今月末にまとめる成長戦略の …

yamamotoitiro
著名ブロガーが海外ヘッジファンド積立サービスの会社に公開質問状

 著名ブロガーの山本一郎氏は3月7日、海外ヘッジファンドに対する積立サービス「い …

euwhitehouse
TPPも骨抜き?米欧FTAの交渉がいよいよスタート。米欧は妥結にかなり前向き

 米国と欧州の自由貿易協定である米欧FTAに関する第一回の交渉が7月8日、米国ワ …