ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

貿易収支は2年9カ月ぶりに黒字。長期的に赤字傾向は変わらない可能性が高い

 

 財務省は2015年4月22日、3月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は2293億円の黒字となった。貿易収支が黒字となるのは、2012年6月以来、2年9カ月ぶり。米国向けの輸出が好調だったことに加え、原油価格の下落で輸入額が減少した。

bouekitoukei 201503

 輸出額は6兆9274億円で前年同月比で8.5%増加した。円安に加え、米国経済が好調であることから、自動車、電子部品、加工機械などの輸出が増えた。
 輸入額は6兆6981億円で、前年同月比で14.5%減少した。原油価格の下落によって原油や石油製品の輸入額が大幅に減少しており、原油は50%、石油製品は38%の減少となった。だが火力発電所の主な燃料であるLNGは12.3%の減少にとどまっている。

 日本企業は、製造業の現地生産が増えたとはいえ、基本的なビジネス・モデルはあまり変わっていない。このため、米国経済が好調で円安になると企業業績が拡大しやすい。
 現在は、まさにその状況であり、自動車産業などを中心に米国向けの輸出が拡大している。これに加えて原油安で石油の輸入が減っていることから、貿易収支は久しぶりに黒字に転換した。

 実は、リーマンショックが発生する前の2007年にも同じような状況が見られた。円安と米国経済の拡大で輸出と貿易黒字が拡大したが、結局、リーマンショックによってそのサイクルは終了してしまった。

 ただ、長い目でみれば経済の成熟化に伴い、貿易赤字は拡大する方向にある。今回の黒字化は一時的なものと考えた方がよいだろう。
 今のところ日本は、経常赤字を前提にした経済システムへの転換が十分に進んでいない。米国経済の回復で輸出が回復しつつある今が、構造転換を進める絶好のチャンスといえそうだ。

 - 経済

  関連記事

kuroda
日銀による国債の「大人買い」で、大量のマネーはどこへ向かう?

 日銀は4月4日、これまでとは規模感の異なる大胆な金融緩和策を打ち出したが、市場 …

nissanngone
日産が三菱を救済。安い買い物か、高い買い物かは現時点では不透明

 日産自動車は2016年5月12日、データ改ざん問題で揺れる三菱自動車に約240 …

yamasita
CDはボロボロ、ダウンロード販売も激減。音楽業界はもはやシニア向けビジネス?

 CDの販売不振で苦しめられてきた音楽業界がさらに苦境に立たされている。頼みの綱 …

oilrigtexas
米国がサウジを抜いて世界最大の産油国に。今後、地政学的なバランスは激変する

 石油メジャーの英BPは2015年6月10日、2014年のエネルギー統計を発表し …

sonyenergy
もはやゴミ箱?産業革新機構が今度は爆発事故の前歴があるソニーの電池事業を救済

 ソ ニーが政府系ファンドの産業革新機構と電池事業の売却交渉に入った。22日の日 …

kiha183
JR北海道の連続列車火災事故。根本原因はかなり深刻との声も

 JR北海道の特急列車で連続して火災が発生した問題をうけて、JR北海道は事故車両 …

ibmwatson
人工知能の事業化が本格的にスタート。日本がこの分野で不利である最大の理由

 人工知能の事業化が急ピッチで進みそうな状況になってきた。米IBMは2014年1 …

greekyogur
EUなんて幻想?ギリシャの有力企業が相次いで本社を国外に移転し、空洞化が加速

 経済危機が続くギリシャで有力企業の本社を国外に移す動きが出てきている。10月に …

apple
Appleの最終決算は利益率低下の影響が一旦収束。株主還元への注目がさらに高まる

 米アップルは10月28日、2013年7~9月期決算および2013年9月期の通期 …

nintendowii
巨額赤字の任天堂。相続された株式の行方をめぐって市場は戦々恐々

 任天堂は2014年1月17日、2014年3月期の業績予想を大幅に下方修正すると …