ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

貿易収支は2年9カ月ぶりに黒字。長期的に赤字傾向は変わらない可能性が高い

 

 財務省は2015年4月22日、3月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は2293億円の黒字となった。貿易収支が黒字となるのは、2012年6月以来、2年9カ月ぶり。米国向けの輸出が好調だったことに加え、原油価格の下落で輸入額が減少した。

bouekitoukei 201503

 輸出額は6兆9274億円で前年同月比で8.5%増加した。円安に加え、米国経済が好調であることから、自動車、電子部品、加工機械などの輸出が増えた。
 輸入額は6兆6981億円で、前年同月比で14.5%減少した。原油価格の下落によって原油や石油製品の輸入額が大幅に減少しており、原油は50%、石油製品は38%の減少となった。だが火力発電所の主な燃料であるLNGは12.3%の減少にとどまっている。

 日本企業は、製造業の現地生産が増えたとはいえ、基本的なビジネス・モデルはあまり変わっていない。このため、米国経済が好調で円安になると企業業績が拡大しやすい。
 現在は、まさにその状況であり、自動車産業などを中心に米国向けの輸出が拡大している。これに加えて原油安で石油の輸入が減っていることから、貿易収支は久しぶりに黒字に転換した。

 実は、リーマンショックが発生する前の2007年にも同じような状況が見られた。円安と米国経済の拡大で輸出と貿易黒字が拡大したが、結局、リーマンショックによってそのサイクルは終了してしまった。

 ただ、長い目でみれば経済の成熟化に伴い、貿易赤字は拡大する方向にある。今回の黒字化は一時的なものと考えた方がよいだろう。
 今のところ日本は、経常赤字を前提にした経済システムへの転換が十分に進んでいない。米国経済の回復で輸出が回復しつつある今が、構造転換を進める絶好のチャンスといえそうだ。

 - 経済

  関連記事

kokusaishushi201305
5月の国際収支。貿易赤字定着も経常収支プラス維持の傾向が鮮明に

 財務省は7月8日、5月の国際収支を発表した。最終的な国の儲けを示す経常収支は5 …

apple
アップルが株主への現金還元を検討。日本経済再生のヒントがここにある!

 多額の現金退蔵が株主から問題視されている米Appleは2月7日、株主への追加の …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

nttkoshudenwa
ドコモがセット割り参入を総会で表明。民営化から30年、NTTをめぐる環境は変わった

 NTTドコモの加藤薫社長は2014年6月19日、定時株主総会で、NTT本体との …

portgal
プライドが許さない?旧植民地からの逆投資に反発するポルトガルは愚の骨頂?

 経済金融危機に陥っているスペインとポルトガルが、旧植民地との新しい経済関係の構 …

eikokulondon
市場は過剰反応?英国のEU離脱が決議されても、現実はそう簡単には進まない

 英国のEU(欧州連合)残留を問う国民投票が23日に迫っているが、最新の世論調査 …

shacho
日本企業の役員報酬は果たして高いのか安いのか?

 東京商工リサーチは2016年6月29日、2016年3月期において1億円以上の役 …

okane
キプロスの預金没収で脳裏によぎったのは、日本における「預金封鎖」と「財産税」

 ユーロ圏がキプロスに対して行った銀行預金に対する最大約10%の課徴金徴収につい …

girishagikai
ギリシャ支援、4カ月継続で合意。基本的に状況は何も変わらず

 EU(欧州連合)は2014年2月20日に開催したユーロ圏財務相会合で、ギリシャ …

kokusaishushi201303
日本の経常収支。マスコミ報道では「黒字激減」だが、足元の状況は少し異なる

 財務省は5月10日、3月の国際収支を発表した。貿易収支は2194億円の赤字だが …