ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍首相が米議会で演説。なぜ今まで長期にわたって実現しなかったのか

 

 安倍首相は2015年4月29日、米議会の上下両院合同会議で演説を行った。米議会での演説は池田勇人元首相以来54年ぶり。事務的なやり取りに終始した前回の訪米と比べ、米国側の対応は大きく変わった。安倍政権が長期政権になるとの見方を強めた可能性が高い。

abeobama

 米議会の上下両院合同会議での演説には特別な意味合いがある。一般的には国賓級の待遇で迎えられる同盟国の首脳が招待されることが多い。
 戦後、日本の首相として初めて米議会で演説を行ったのは吉田茂元首相だが、これは上院での演説であった。続いて安倍氏の祖父にあたる岸信介元首相が上院で、池田勇人元首相が下院で演説を行っているが、より格の高い両院合同会議での演説は安倍氏が初めてとなる。

 ただ両院合同議会での演説は、米国の同盟国の首脳であれば、何度も招待されるものであり、これまで日本の首相の演説がなかったことはむしろ意外な感じがする。

 池田氏の時代までは、日本はまだ敗戦国としてのイメージを引きずっており、米ソ冷戦時代を迎え、日本が米国の同盟国であるという立場を確認するというニュアンスが強かったと考えられる。

 その後、日米は名実共に同盟国としての関係を深めていったものの、70年代以降は、日本の経済的発展によって貿易摩擦が深刻化してきた。日本メーカーによる怒濤の輸出攻勢によって、米国では失業する人が続出したことから、議会で演説する雰囲気にはならなかったと考えられる。

 90年代に入って、ようやくこうした問題が落ち着いてきたが、今度は日本の政治が不安定化し、毎年のように首相が交代する事態となった。短期政権となる可能性が高い首相を議会に呼ぶメリットは少なく、議会演説はやはりお預けとなった。日米関係がもっとも良好といわれた小泉政権の時代も、演説は実現していない。

 続く民主党政権の時代も、明確な目的がないまま、米国から信頼されているという国内向けのアピールのため、とりあえず訪米するという状況であった。
 安倍氏の前回の訪米も似たようなものであり、日本側が何度も打診して実現にこぎ着けた。ドライで実務的といわれるオバマ政権は、夕食会も開催せず、冷淡な対応に終始している。

 だが、今回の訪米は国賓級の待遇ということで、大統領夫妻がホワイトハウスで出迎えを行い、夕食会も開催した。
 日本に対するこうした対応の変化は、米国側が安倍政権について、長期政権になる可能性が高いと判断した可能性を示唆している。TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉が大詰めを迎えていることや、米国が日本の安保法制の実現を強く望んでいることも、大きく影響したと考えられる。

 演説で安倍氏は、米海兵隊のグアム移転について資金協力を行うことや、夏までに安保法制を実現することを明言している。このあたりが、今回の議会演説に対する日本側の最大のお土産ということになるだろう。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

jieitai
軍縮に走る欧米と火薬庫になるアジア。自衛隊の装備は質的に向上しているのか?

 米国や欧州が軍事費の大幅な削減を進める一方、アジア地域の軍事費が増大しているこ …

kagoike
「森友」疑惑に関して国策捜査発動との観測。日本の議会制民主主義にとって正念場

 学校法人「森友学園」に対する国有地払い下げ問題をめぐり、国会で証人喚問を受けた …

hyuga02
進水した最新鋭の護衛艦「いずも」が空母に似た形状になっている理由

 海上自衛隊では過去最大となる最新鋭の護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500ト …

chuusha
子宮頸がんワクチンが定期接種の対象に。一部から懸念の声が上がる理由とは?

 子宮頸(けい)がんなど3ワクチンを定期接種の対象とする予防接種法改正案が3月2 …

kaigojikofutan
介護保険改正法案が閣議決定。所得の高い高齢者の自己負担率がさらに増加

 政府は2017年2月7日、介護保険の自己負担率の見直しを盛り込んだ介護保険法改 …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

businessman
生活は良くならず努力しても報われないが、心は豊かという調査結果をどう見る?

 「努力しても報われない」が「心が豊かである」と考える日本人の割合が急増している …

tenanmon
中国のPMIが低下するも、当局はハードランディング覚悟で対策は取らず

 中国国家統計局は7月1日、6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)を発表した。 …

kourousho
マクロ経済スライド制という奇妙な名称の制度がスタート。年金は実質減額へ

 2015年から年金の本格的な抑制が始まる。年金財政の破たんを防ぐためには、必須 …

rokkasho
再処理工場の新規性基準了承。欠落する核燃料サイクルに関する包括的議論

 原子力規制委員会は9月11日、使用済み燃料の再処理工場などに適用する新規制基準 …