ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャが事実上、旧通貨発行と同じ効果を持つ約束手形の発行に追い込まれる?

 

 ドイツのショイブレ財務相は、欧州メディアのインタビュー記事において、ギリシャが財政破たんする可能性について言及した。ギリシャとEUの交渉は難航しており、場合によっては本当にギリシャが破たんする可能性も出てきたと市場は認識し始めている。

girishagikai

 ショイブレ財務相は「国家が突然財政破たんに陥ることは過去の歴史が示している」とし、ギリシャが財政破たんする可能性を示唆した。
 これは交渉に向けた牽制球であり、前回と同様、ギリギリで双方が妥協する可能性は高い。だが、以前の欧州とは異なり、現在の欧州は、一国の破たんが連鎖的に金融危機を引き越す事態を回避するシステムが整備されている。
 仮にギリシャが財政破たんし、ユーロ圏から離脱するような事態となっても、欧州市場全体への影響は限定的とみる市場関係者は多い。

 だが、仮に財政破たん、ユーロ圏離脱となった場合、ギリシャ国内に限っていえば大混乱となる可能性が高いだろう。
 今のところギリシャ国内ではユーロが流通している。仮にギリシャの独自通貨ドラクマに戻ることになっても、ユーロ建ての資産が劣化することはないはずだが、現実はそう簡単にいかないようだ。

 今、ギリシャ国内では、ユーロが入手しにくくなっているといわれる。場合によっては、実質的に旧通貨であるドラクマが流通する可能性があり、ユーロ圏離脱となった場合には、このドラクマの価値が暴落し、ハイパーインフレが発生するリスクが高まっている。

 もちろんギリシャ政府は正式にドラクマを発行しているわけではない。だがギリシャ国内はすでにユーロ不足に陥っており、政府が支払いのためのユーロを確保することが難しくなっている。
 このため政府は、IOUと呼ばれる約束手形を発行することを計画しており、もしこれが市場に流通することになると、通貨を発行することなく、実質的にドラクマが復活したのと同じ状態になる。ここでギリシャがユーロから離脱することになれば、約束手形は紙切れ同然となり、一気にインフレが進行するという仕組みだ。

 かつて旧日本軍は資金繰りに窮し、軍票と呼ばれる約束手形を乱発したが、占領地域ではこれが原因で猛烈なハイパーインフレとなった。IOUはこれと似たようなものであり、現在のギリシャ政府が、EUからの支援が受けられることのみを担保とした準通貨であり、この信用が失われれば、通貨価値はゼロとなってしまう。

 ギリシャでは、EUとの妥協に消極的だったバルファキス財務相を交渉チームのヘッドから更迭し、EUとの妥協点を模索している。
 だが、資産を持つ国民の多くは、状況を楽観視しておらず、ユーロの現金を退蔵するとともに、ビットコインに換金する動きも活発だという。もしかすると、本当に破たんに向けたカウントダウンが始まっているのかもしれない。

 - 経済 , , ,

  関連記事

kanntei
政府が解雇要件を緩和する方向で検討を開始。だが公務員だけは例外という大矛盾

 政府はこれまで法律や判例で手厚く保護されてきた労働者の解雇要件を大幅に見直す方 …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

bitcoin
ビットコイン消失事件をきっかけに、規制強化の動きが高まっているが・・・

 仮想通貨ビットコインが大量消失した事件に関し、取引所運営会社社長が逮捕されたこ …

shanhai
4月の中国主要経済統計。穏やかな回復は続いているが状況は今ひとつ

 中国国家統計局は5月13日、4月の主要経済指標を発表した。全体として強弱まちま …

seijouishii
マネーゲームの末、高級スーパー成城石井はローソンへ。相乗効果は未知数

 コンビニ大手のローソンが、首都圏を中心に高級スーパーを展開する成城石井を買収す …

cubaclassic car
キューバとの国交正常化で注目される、高級葉巻と米国製クラシックカー

 米国とキューバが国交正常化交渉を開始することになった。経済制裁の解除で各業界に …

son
ソフトバンクが米3位の携帯電話会社を巨額買収したワケとは?

 ソフトバンクが米携帯3位のスプリント・ネクステルを買収する方針であることが明ら …

amari
本来の趣旨とは正反対。法人税減税議論は活力を削ぐ後ろ向きな話題ばかり

 法人税の実効税率引き下げの財源として、企業の赤字繰り越しを縮小する案が浮上して …

setsubitousi
設備投資は足踏み状態。失速とは断言できないものの、パッとしない展開か?

 内閣府は2014年4月10日、2月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …