ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員立法を検討している。米国の議会予算局をモデルに、霞が関に頼らない、独自の財政見通しを作成することが主な狙い。

 議員立法を検討しているのは、自民党の林芳正農相、公明党の西田実仁参院幹事長、民主党の松本剛明元外相の3氏。林氏は党内でも有数の政策通として知られているほか、西田氏は東洋経済新報社出身の元ジャーナリスト、松本氏も伊藤博文初代首相を先祖とする政治一家の出身で、やはり政策通として知られる。

hayashiyoshi

 各種報道によると、国会内に有識者らで構成する経済・財政に関する委員会を設置、税収や社会保障費の推計を複数のパターンで実施することを想定しているという。内閣府や厚労省が提示した推計値ありきの議論ではなく、国会独自の議論を進めるための土台とする。

 日本は表面上は民主国家だが、立憲主義の認識が極めて薄く、立法府である国会の位置付けが非常に不明確となっている。国民の中に、前近代的なお上意識が抜けないこともあり、行政府の権限が過剰に肥大化している。

 本来は、議院内閣制の特徴を生かし、内閣に対して国会が牽制しながら、官僚組織をスタッフとして活用するというやり方が求められるが、実際にはうまく機能していない。ほとんどの政策が官僚主導で作られ、国会は利権の調整場所になってしまっているのが現実だ。

 議会内部に強力なスタッフ機能を持たせるという仕組みは、本来は、強固な三権分立となっている米国などに適したものだが、立法府が機能していないという現状を考えると、一つの解決策になると考えられる。

 同じような試みに、法案の作成支援を行う議院法制局の強化策がある。日本においては、本来、立法権限のない行政府に、内閣法制局という組織が存在し、これが事実上の立法審査機関として機能してきた。議会法制局を強化することで、立法という国会本来の機能を回復させることが可能となる。

 こうした取り組みは、すぐに成果がでるものではないが、長期的な視点で着実に実績を重ねていくことが重要だろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

chinaenergy
中国が南シナ海での資源開発をあらためて強調。中国が譲歩できないその背景

 中国政府は、フィリピンなどとの領有権問題が発生している南シナ海領域について、中 …

nichigin
目立った成果がないのに日銀の緩和継続のニュースで株価が急上昇した理由

 日銀は2014年2月18日、金融政策決定会合において大規模な金融緩和策の継続を …

boueishou
防衛相も知らない自衛隊の極秘海外活動があったという報道をどう考えるか?

 陸上自衛隊の秘密情報部隊が、首相や防衛相にも知らせず海外で極秘活動を行っていた …

shukimpeigermany
中国が安心して「日本はドイツに見習え」と主張できるようになった理由

 中国の習近平国家主席が、ドイツ訪問をきっかけに「日本はドイツを見習え」という趣 …

shairo
北朝鮮が間もなく核実験?米第7艦隊の艦船が続々出航、中国を交えた神経戦を展開

 核実験の実施をほのめかしている北朝鮮の準備がほぼ最終段階に入った。韓国の聯合ニ …

businessman04
2016年4~6月期GDPは事実上ゼロ成長。財政も需要の先食い状態が続く

 内閣府は2016年8月15日、2016年4~6月期のGDP(国内総生産)速報値 …

caperay
シリア化学兵器の最終処理は何と洋上。川崎重工製の輸送船がプラントに早変わり

 シリアの化学兵器引き渡しに関する最終期限が迫っている。国際機関はシリアからすみ …

chansonteku
粛正された北朝鮮No2チャン・ソンテク氏の連行場面は、わざわざ撮影された?

 北朝鮮のナンバー2であった張成沢(チャンソンテク)国防委員会副委員長が粛正され …

uiguru
新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日 …

seiyujo02
政府による上からの構造改革がスタート。弊害はないのか?

 茂木経済産業大臣は2014年6月10日、石油業界の再編を促すため、産業競争力強 …