ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープが再び巨額損失を計上。資本政策をめぐって経営陣は右往左往

 

 経営再建中のシャープは2015年5月14日、注目の2015年3月期決算を発表した。最終損益は2223億円の赤字に転落。欠損を処理するため、1200億円だった資本金をわずか5億円に減資するとともに、2250億円の優先株を発行する新しい資本政策を明らかにした。 sharp
 2015年3月期の売上高は、前年同期比4.8%減の2兆7863億円、営業損益は481億円の赤字となった。さらに、液晶の主力生産拠点である亀山工場の減損処理などによって1456億円の特別損失を計上、最終損益は2223億円の巨額赤字となった。
 同社は2012年3月期に約3800億円、2013年3月期に5500億円の損失を計上しており、累積の損失額は1兆2000億円近くに達する。

 現在の資本金は1219億円、資本剰余金は960億円となっているが、今回、赤字を計上したことによって、自己資本はほとんど食いつぶした状態となる。
 見かけ上の決算と実態の乖離をなくすため、同社は99%以上の減資を予定しており、資本金を5億円まで減少させる。さらに金融機関と投資ファンドを割当先とする優先株2250億円分発行することで財務体質を強化する予定だ。

 ただ、優先株として発行される2250億円のうち、2000億円分は借り入れの返済に充当されるため、実質的に同社の事業に回されるのはわずか250億円しかない。また、優先株を引き受ける「ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ」は、メガバンク主導で設立されたファンドである。
 全体的に見れば、銀行が貸し付けた資金を回収できず、2000億円分については、やむを得ず株式という形に転換しただけとも解釈できる。

 中期経営計画には、事業ポートフォリオの再構築や本社ビルの売却、3500人の人員削減など一連のリストラ策が盛り込まれた。とりあえず、固定費の削減には寄与するが、同社のビジネス・モデルを根本的に転換する内容とはなっておらず、付け焼き刃の印象は拭えない。

 また、今回の資本政策立案においては、1億円までの減資を検討しているという内容が報道され、批判が殺到。急遽5億円まで金額が拡大されるというドタバタぶりであった。
 資本政策は会社の財務戦略の基盤をなすものであり、本来、その場の雰囲気でコロコロと内容を変えるようなものではない。一連の対応を見る限り、同社経営陣における当事者能力はかなり失われていると判断した方がよさそうだ。

 - 経済 , ,

  関連記事

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

sumsung
大統領選挙でも争点に!韓国の財閥支配の温床「循環出資」とは?

 韓国は財閥が支配している国として有名である。韓国における財閥の影響力は極めて大 …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …

robot
グーグルが本格的にロボット市場に参入。ズバリ、その目的は軍事用途

 インターネット検索最大手の米グーグルがロボット事業を加速させている。同社は20 …

bukkajoushou
コアコア指数もとうとうプラス転換。輸入価格の上昇でとうとう本格的インフレがスタート?

 日本経済は長期にわたるデフレが終了し、インフレへの転換が始まった可能性が高い。 …

tokyotower02
世界観光ランキングで日本の順位が急上昇。要因は評価項目の入れ替え

 世界経済フォーラムは2015年5月6日、2015年の旅行・観光競争力ランキング …

imfasia
IMFがアジアの成長率見通しを公表。結局は中国頼みという構図が明らかに

 IMF(国際通貨基金)は4月29日、アジア太平洋地域の経済見通しを公表した。そ …

nichigin03
アベノミクスの恩恵を受けたのは株式投資をした人だけ?家計金融資産増加の実情

 量的緩和で供給された現金は金融機関に滞留しているが、株高によって金融商品の時価 …

bananki
FRBが失業率ターゲットを導入。とうとう出口戦略が見えてきた?

 米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し …

amari
甘利経財相が原油安の効果は7兆円との見方。真偽の程は?

 甘利経済財政相は2015年1月9日、原油安が進んでいることに関して「日本経済に …