ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープが再び巨額損失を計上。資本政策をめぐって経営陣は右往左往

 

 経営再建中のシャープは2015年5月14日、注目の2015年3月期決算を発表した。最終損益は2223億円の赤字に転落。欠損を処理するため、1200億円だった資本金をわずか5億円に減資するとともに、2250億円の優先株を発行する新しい資本政策を明らかにした。 sharp
 2015年3月期の売上高は、前年同期比4.8%減の2兆7863億円、営業損益は481億円の赤字となった。さらに、液晶の主力生産拠点である亀山工場の減損処理などによって1456億円の特別損失を計上、最終損益は2223億円の巨額赤字となった。
 同社は2012年3月期に約3800億円、2013年3月期に5500億円の損失を計上しており、累積の損失額は1兆2000億円近くに達する。

 現在の資本金は1219億円、資本剰余金は960億円となっているが、今回、赤字を計上したことによって、自己資本はほとんど食いつぶした状態となる。
 見かけ上の決算と実態の乖離をなくすため、同社は99%以上の減資を予定しており、資本金を5億円まで減少させる。さらに金融機関と投資ファンドを割当先とする優先株2250億円分発行することで財務体質を強化する予定だ。

 ただ、優先株として発行される2250億円のうち、2000億円分は借り入れの返済に充当されるため、実質的に同社の事業に回されるのはわずか250億円しかない。また、優先株を引き受ける「ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ」は、メガバンク主導で設立されたファンドである。
 全体的に見れば、銀行が貸し付けた資金を回収できず、2000億円分については、やむを得ず株式という形に転換しただけとも解釈できる。

 中期経営計画には、事業ポートフォリオの再構築や本社ビルの売却、3500人の人員削減など一連のリストラ策が盛り込まれた。とりあえず、固定費の削減には寄与するが、同社のビジネス・モデルを根本的に転換する内容とはなっておらず、付け焼き刃の印象は拭えない。

 また、今回の資本政策立案においては、1億円までの減資を検討しているという内容が報道され、批判が殺到。急遽5億円まで金額が拡大されるというドタバタぶりであった。
 資本政策は会社の財務戦略の基盤をなすものであり、本来、その場の雰囲気でコロコロと内容を変えるようなものではない。一連の対応を見る限り、同社経営陣における当事者能力はかなり失われていると判断した方がよさそうだ。

 - 経済 , ,

  関連記事

rodman02
金正恩氏とバスケ観戦をしたロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ

 北朝鮮の金正恩第1書記は28日、平壌市内の体育館において、北朝鮮を訪問中の全米 …

rikenbitamin
小保方さん効果?理研をルーツとする「ふえるわかめちゃん」は絶好調

 理化学研究所(理研)をその設立母体とし、「ふえるわかめちゃん」や「わかめスープ …

no image
英国でスタバ、Amazon、Googleの税金逃れが政治問題に。英国も劣化しているのか?

 米国に本社のあるグローバル企業、Amazon、スターバックス、Googleの3 …

beikokuoil
米国がとうとう原油の輸出解禁へ。地政学的にも経済的にもインパクトは大きい

 米国のオバマ政権がとうとう米国産原油の輸出規制緩和に乗り出した。米紙ウォールス …

doller02
外貨準備の運用を民間に開放。一部からは金融機関の救済策との声も

 政府は外国為替資金特別会計(いわゆる外為特会)の運用方針を見直す。これまで外部 …

tenanmon
データ改ざんの噂が絶えない中国の貿易統計。実際に数値を検証してみた

 中国の税関当局は5月8日、4月の貿易統計の数値を発表した。それによると、輸出額 …

facebookhead
グーグルとフェイスブックが好決算。ただ、従来路線の延長で目新しさはなし

 ネット企業大手のグーグルとフェイスブックが共に好決算を発表した。ただ両社とも収 …

googlehead
グーグルの決算が過去最高。単価下落でネットは再び消耗戦の時代へ突入

 米グーグルの持ち株会社であるアルファベットは2016年2月1日、2015年10 …

orbital
日本の宇宙開発は、中韓との消耗戦を強いられている電機業界と同じ運命を辿る?

 日本では新型固形燃料ロケット「イプシロン」の打ち上げ成功が話題となったばかりだ …

euhonbu00
欧州が緊縮策から方向転換?世界はリーマンショック以前に逆戻り

 これまで緊縮財政一辺倒だった欧州委員会(EU)が方向転換を図っている。スペイン …