ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

原子力空母ジョージワシントンが米国に帰還。後継空母は何とか維持された状況

 

 米第七艦隊の主力空母「ジョージ・ワシントン」は2015年5月18日、米国に帰還するため、母港である横須賀基地を出港した。

 米国は現在、過去最大規模の軍縮を行っており、空母の配備計画も大幅に見直されている。近年、日米同盟の役割が低下してきたことも重なり、一時は、ジョージ・ワシントンの後継空母が横須賀に配備されない可能性もあった。
 最終的には同艦と入れ替わりにロナルド・レーガンの配備が決定しており、日本近海における第七艦隊の能力は何とか維持されることになった。

cvn73gwyokosuka
 原子力空母は約50年の耐用年数があるといわれている。空母に搭載されている原子炉は密閉構造となっており、日常的に核燃料を入れ替えるような仕組みにはなっていない。
 このため原子力空母は建造から約25年が経過すると、燃料の換装を実施するため、船体を切断する大規模工事を行う必要がある。ジョージ・ワシントンは就役からちょうど25年が経過しており、今年から大規模工事に入る必要があった。

 通常、日本に配備される原子力空母は、5月頃に任務航海に出航、クリスマス休暇前に横須賀に戻り、冬の間にメンテナンスを行うというオペレーションを実施している。
 今回は、例年と同様、5月に出航するものの、任務航海を終えた後は、西海岸のサンディエゴにある海軍基地に向かい、そこで新たに配備されるロナルド・レーガンと交代する。

 両艦の交代は、乗員はそのままで、船体だけを交換するハルスワップと呼ばれる方式が採用される。このため、日本の状況を熟知した乗組員はロナルド・レーガンに乗務して、そのまま横須賀に戻る。つまり交代するのは、物理的な船体だけということになる。
 その後、ジョージ・ワシントンは東海岸のニューポートニューズ造船所で、3年にわたる大規模工事を受ける予定。改修に要する費用は25億~30億ドルといわれる。

 後継空母が横須賀に配備されることで、当面、日本近海における米軍の展開は従来通りとなった。日本から空母がいなくなるという事態は回避されたが、米空母が日本に常駐していることが当たり前という時代は、すでに過去ものとなっている。

 - 政治 , , ,

  関連記事

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

no image
台湾の巡視船が尖閣諸島の領海に侵入。投入されているのは最新鋭の船舶

 時事通信によると、25日午前6時ごろ、尖閣諸島において台湾の漁船団数十隻と巡視 …

abeamari02
TPPはオバマ大統領来日が妥結タイミング?決裂の場合、その先の対策が必要

 シンガポールで開催されたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が物別 …

pfi
PFIが成長戦略の中核として急浮上。だがその実態はハコモノ行政の維持

 政府の成長戦略における中核的プランとして、民間資金を活用したインフラ整備(PF …

kagoike
「森友」疑惑に関して国策捜査発動との観測。日本の議会制民主主義にとって正念場

 学校法人「森友学園」に対する国有地払い下げ問題をめぐり、国会で証人喚問を受けた …

mikitani
アベノミクスの中核、産業競争力会議が早くも形骸化。骨格が議論されず各論ばかり

 安倍政権の成長戦略の要となる産業競争力会議が早くも機能不全を起こしつつある。我 …

no image
インサイダー疑惑で露呈した証券会社の下半身接待。なぜ増えているのか?

 証券会社による一連のインサイダー取引疑惑によって、証券業界の下半身接待の実態が …

abe20150512
政府の財政健全化計画。増税は封印し、高い経済成長に依存するプランへ

 財政健全化計画策定に向けた政府内の議論が活発になっている。安倍首相は2015年 …

seoulapart
不況なのに家賃高騰?経済が低迷しつつある韓国で奇妙な現象が発生する理由とは?

 経済成長が鈍化しているにも関わらず、家賃が急騰するという奇妙が現象が韓国で起こ …

kobayshiseiyaku
ドラッグストア業界の圧力?小林製薬が薬のネット販売を中止

 小林製薬は1月から大衆薬のインターネット販売を中止する。ネット販売を中止するの …