ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

旧日本軍の行為が再び俎上に。中韓が日本非難の動きを活発化

 

 領土問題に付随して中国や韓国が、太平洋戦争当時の日本軍の活動を例に挙げ日本を非難する動きが活発化している。

 中国国家文物局は18日、世界文化遺産登録を目指す45件のリストを公表した。この中に関東軍防疫給水部(いわゆる731部隊)跡地もリストに加えられたことが明らかとなった。
 731部隊は旧日本軍が細菌兵器開発のために設置した秘密研究組織。黒竜江省ハルビンの研究施設では、中国人に対する人体実験が行われていたとされる。満州からの撤退時に証拠隠滅を目的に日本軍によって爆破されたが、現地では一部の施設が保存されており、陳列館が公開されている。

 731部隊の責任者であった軍医の石井四郎氏は、戦後GHQと取引きし人体実験データを米国に提出する代わりに戦犯追及を免れたといわれており、米国側から責任を追及する声は上がっていなかった。また戦争責任や戦後賠償については中国側とすでに解決済みであることから、731部隊について中国側と正式な外交問題になったことはない。

 今回、731部隊の施設が世界遺産登録リストに加えられたのは、尖閣諸島問題への対抗措置として実施されているネガティブ・キャンペーンの一貫と考えられる。実際に世界遺産に登録される可能性があるのかは今のところ不明である。

 一方従軍慰安婦問題については、韓国側が米国で記念碑を建立するなど積極的なPR活動を行っている。また米国には日系3世のマイク・ホンダ議員を中心として、従軍慰安婦問題に関して日本の責任を追及するグループが存在しており、2007年には日本政府に公式の謝罪を求める決議案を議会で可決させた実績がある。

 今のところこれらの動きは一部にとどまっているが、領土問題が長引くにつれて、こういった宣伝活動がボディーブローのように効いてくる可能性もある。
 こういった非公式な形でのバッシングは、その国の経済力や政治力と完全に反比例する。すでに解決済みと思われた問題が再び蒸し返されるのは、日本の国際的な地位が確実に低下していることを如実に表している。

 - 政治

  関連記事

seiyujo02
政府による上からの構造改革がスタート。弊害はないのか?

 茂木経済産業大臣は2014年6月10日、石油業界の再編を促すため、産業競争力強 …

ronaldreganyokosuka
米空母ロナルド・レーガンが横須賀に配備。海自の護衛艦いずもが先導

 米第七艦隊の主力空母として昨年5月まで横須賀基地に配備されていた「ジョージ・ワ …

bento
弁当の路上販売規制問題。利害関係者が自説を堂々と主張しない日本の社会風土

 東京都は最近増加している弁当の路上販売について規制強化の検討を始めている。すで …

no image
中国の歴史教育は非常に安直。だが一方で市民の知恵も高まってきている

 中国が反日的で安直な歴史教育をしていることはよく知られている。だが一方では、な …

koikekyosan
法制局長官が「番犬」であるという一連の騒動から、議会制民主主義の本質を考える

 集団的自衛権に関する憲法解釈の見直し問題で注目を集めている小松内閣法制局長官が …

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …

kyousho
自信を深めたオバマ大統領。二期目最初の一般教書演説は強烈な独自色

 オバマ大統領は12日(日本時間13日)、政権二期目最初の一般教書演説を行った。 …

f1
ギリシャ政府がF1への補助金にゴーサイン。政治家と役人だけがオイシイ思いを満喫?

 ギリシャ政府が、F1サーキットの整備計画に3000万ユーロ(約30億円)の補助 …

shogaigenneki
厚労省が年金の維持可能性検証をスタート。全国民・生涯現役が必須要件か?

 厚生労働省は、長期間にわたって年金を維持することが可能なのかについての検証作業 …

kakunenryouyuso
プルトニウムがとうとう米国へ返還。日本をとりまく国際情勢は変化している

 日米間の合意によって、日本が米国に返還することが決定していた研究用プルトニウム …