ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

OECDが世界の格差に関する報告書を発表。日本の課題は所得の再分配機能

 

 OECD(経済協力開発機構)は2015年5月21日に発表した格差に関する報告書で、世界の所得格差は過去最高水準に達していることを明らかにした。このところ格差問題がクローズアップされているが、報告書はこれを裏付ける結果となっている。

kakusaoecd

 報告書によると、OECD加盟国における上位10%の富裕層は下位10%の貧困層の9.6倍の所得があるとしている。1980年には約7倍、2000年代には9倍だったので所得格差は拡大していることになる。

 富について比較する際には、所得に着目するのか、資産に着目するのかという2つの考え方がある。両社は相互に関連しているが、偏在化しやすいのは資産の方である。
 OECD加盟国においても同様で、所得格差よりも資産格差の方が圧倒的に大きく、上位1%の富裕層は全体の資産の18%を保有している。上位10%になると半分を占めることになるが、下位40%は総資産のわずか3%しか保有していない。

 所得が少ないと資産を形成することができず、まとまった資産がないと、資産価値の増大という富を効率的に増やす手法の恩恵を受けられないという図式だ。

 OECDでは、所得格差が生じる主な原因として、非正規労働者の増加をあげている。1995年から現在までの間に、OECD諸国で創出されたすべての仕事の過半数が、パートタイム労働や条件の悪い自営業などの形態であった。
 若年層がこうした労働形態になる割合が高く、これが所得を不安定にしている。男女間で賃金格差があることも格差拡大要因であるとの指摘だ。

 OECDでは、格差の過度な拡大は、長期的な成長の阻害要因であり、是正が必要であると主張している。格差の是非については様々な見解があるが、結果の不平等のみならず、機会の不平等につながっているようであれば、成長の阻害要因となることは明らかだろう。

 日本はOECD平均よりも所得格差が大きい。主要先進国で日本より格差が大きいのは英国と米国だけである。日本の場合、超富裕層の増加ではなく、貧困層の増加という下方向への格差拡大による影響が大きい。

 日本は所得再分配機能が充実していると思われてきたが、報告書では日本の所得再分配レベルは低いと指摘している。OECD加盟国で、日本よりも再分配機能が低いのは、チリ、韓国、アイスランド、スイスだけとなっている。
 日本の貧困率は、米国と並んで先進国では最低水準であることを考えると、所得再分配機能が低いというOECDの指摘は残念ながら的確といえるだろう。

 - 社会, 経済 ,

  関連記事

fontcostsakugen
これが米国の底力。中学生がネットを駆使して4億ドルの政府支出削案を提唱

 政府公文書のフォント(書体)を変更すれば、年間4億ドル(約400億円)の経費削 …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

wallst02
米独の金利が急上昇。とうとう超低金利時代が終了するサインなのか?

 このところ米国と欧州の金利が急上昇している。極限まで進んでいた低金利に対する一 …

kawagoe
川越シェフの発言でまたまた疑問の声。高級店って本当に水代を勝手に請求するのか?

 バラエティ番組などでも人気のシェフ川越達也氏が、ネット上の批判に対して「年収3 …

danboukigu
日本の温室効果ガス削減は家庭の省エネ頼み。断熱ゼロで寒い日本の家がさらに寒くなる

 地球温暖化対策の国連会議COP21において、パリ協定が締結されたことで、温暖化 …

bouekitoukei 201502
2月の貿易収支は先月に引き続いて改善。輸出の米国依存がより鮮明に

 財務省は2015年3月18日、2月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

simsriron
とうとう出てきた悪魔の囁き。財政拡張で脱デフレを実現するという新経済理論

 金融緩和だけではなく、財政出動によって物価目標を達成すべきという、事実上のヘリ …

no image
渋谷にオープンした女性専用バーが海外メディアで話題に

 渋谷に7月にオープンした女性専用バーが米国の複数メディアで紹介されちょっとした …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …