ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ヤマダ電機の素早いリストラの背景には、村上ファンド系モノ言う株主の存在が

 

 家電量販店最大手のヤマダ電機は5月末までに約40の店舗を一斉閉鎖する。収益性の低い地方店舗を整理し、都市部への集中を進める。日本の人口動態の変化が量販店にも及んできた格好だが、店舗整理を急ぐ背景には、投資ファンド対策という側面もある。

 yamadadenki
 ヤマダ電機の2015年3月期決算は、売上高が前年度比12%減の1兆6644億円、純利益が前年度比50%減の93億円となった。大規模な小売店において売上高が10%以上減少するというのは尋常ではない。
 これまで同社は、人口減少という構造的なマイナス要因を販促活動の強化でカバーしてきた。今期の売上高減少は、消費増税の反動減という側面も大きいが、こうした目先の対応策がいよいよ効果を発揮しなくなったと考えた方が自然だろう。

 閉鎖する店舗は商圏の小さい郊外型店舗が中心とみられる。こうした地方店舗を閉鎖する一方、年内をめどに、東京・八重洲に都市型店舗をオープンする予定。全国的な人口減少と地方からの流出に合わせ、人口が集約する都市部に店舗をシフトする。

 ヤマダ電機は5日、ソフトバンクと資本提携し、スマートハウス事業などを共同で進めていくと発表している。ソフトバンクがヤマダ株の5%を引き受けるというものだが、新株を発行するわけではなく、自己株式の譲渡という形になっている。

 ヤマダ電機は減益になったとはいえ、50%近い自己資本比率があり、今のところ財務的な基盤は問題ない。今回の資本提携は、財務的な要請というよりも、安定株主対策という見方が有力だ。

 昨年10月、投資ファンド「エフィッシモ・キャピタル・マネージメント」がヤマダ株を大量保有していることが明らかとなったが、同ファンドは現在も買い増しを進めており、筆頭株主になっているとみられる。

 エフィッシモは、村上ファンド出身者が設立したファンドであり、いわゆるモノ言う株主である。ヤマダ電機に対しては、店舗網の再構築など抜本的なリストラ策を要求する可能性が高い。
 今回の資本提携や不採算店舗の閉鎖措置は、ファンド買い占めへの対抗策である可能性が高い。エフィッシモの狙いは、ベストなタイミングでの売り抜けと考えられるが、皮肉にもヤマダ電機の素早いリストラ策を後押しした格好だ。

 - 経済 , ,

  関連記事

yawata
大手企業が相次いでTV通販業界を侵食。背景にはガラパゴス大企業の甘えが・・・

 これまで地方に拠点を置く企業が中心となっていたテレビ通販業界に、著名な大手企業 …

usakoyoutoukei201402
2月の米雇用統計で失業率は悪化したのに、市場が高く評価した理由

 米労働省は2014年3月7日、2月の雇用統計を発表した。非農業部門の新規雇用者 …

yakuinousetsu
日本企業の経営環境が激変?金融庁と東証がまとめた統治指針案のインパクト

 金融庁と東京証券取引所は、上場企業に少なくとも2名以上の社外取締役の設置を求め …

eikokumei
英国がEU単一市場からの撤退を表明。予想の範囲内だが、今後の交渉は難航か?

 英国のメイ首相はEU(欧州連合)からの離脱をめぐり、EU域内の単一市場から完全 …

kokuritsukyogijo
新国立競技場の建設費用は何と2500億円。昔の東京オリンピックと比較すると?

 東京オリンピックの会場となる新国立競技場の建設費が2500億円を突破する見通し …

nyse
世界景気の後退を受けて下落が続く米国株。焦点は原油安のもたらす影響

 米国株式市場の下落が続いている。10月9日のダウ平均株価は、前日比334ドル9 …

doruen201505
為替はとうとう歴史的な節目を突破。超長期的な円安トレンドが始まる?

 円安の流れが止まらない。2015年5月28日の外国為替市場で円は4日続落となり …

Cove Point
シェールガス革命で日本の製造業が次々に米国進出。期待される日本の国際収支への貢献

 米国ではシェールガス革命の進展によって、世界最大のエネルギー輸出国に変貌しよう …

googlehead
グーグルの決算から垣間見る、インターネット経済の近未来

 ネット検索最大手の米グーグルは2014年1月30日、2013年10~12月期の …

sekiyu
内閣府の世界経済に関する報告書。原油安がプラスの影響をもたらし、米国・欧州経済の拡大が続く

 内閣府は2015年6月13日、世界経済の現状に関する報告書「世界経済の潮流(2 …