ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ヤマダ電機の素早いリストラの背景には、村上ファンド系モノ言う株主の存在が

 

 家電量販店最大手のヤマダ電機は5月末までに約40の店舗を一斉閉鎖する。収益性の低い地方店舗を整理し、都市部への集中を進める。日本の人口動態の変化が量販店にも及んできた格好だが、店舗整理を急ぐ背景には、投資ファンド対策という側面もある。

 yamadadenki
 ヤマダ電機の2015年3月期決算は、売上高が前年度比12%減の1兆6644億円、純利益が前年度比50%減の93億円となった。大規模な小売店において売上高が10%以上減少するというのは尋常ではない。
 これまで同社は、人口減少という構造的なマイナス要因を販促活動の強化でカバーしてきた。今期の売上高減少は、消費増税の反動減という側面も大きいが、こうした目先の対応策がいよいよ効果を発揮しなくなったと考えた方が自然だろう。

 閉鎖する店舗は商圏の小さい郊外型店舗が中心とみられる。こうした地方店舗を閉鎖する一方、年内をめどに、東京・八重洲に都市型店舗をオープンする予定。全国的な人口減少と地方からの流出に合わせ、人口が集約する都市部に店舗をシフトする。

 ヤマダ電機は5日、ソフトバンクと資本提携し、スマートハウス事業などを共同で進めていくと発表している。ソフトバンクがヤマダ株の5%を引き受けるというものだが、新株を発行するわけではなく、自己株式の譲渡という形になっている。

 ヤマダ電機は減益になったとはいえ、50%近い自己資本比率があり、今のところ財務的な基盤は問題ない。今回の資本提携は、財務的な要請というよりも、安定株主対策という見方が有力だ。

 昨年10月、投資ファンド「エフィッシモ・キャピタル・マネージメント」がヤマダ株を大量保有していることが明らかとなったが、同ファンドは現在も買い増しを進めており、筆頭株主になっているとみられる。

 エフィッシモは、村上ファンド出身者が設立したファンドであり、いわゆるモノ言う株主である。ヤマダ電機に対しては、店舗網の再構築など抜本的なリストラ策を要求する可能性が高い。
 今回の資本提携や不採算店舗の閉鎖措置は、ファンド買い占めへの対抗策である可能性が高い。エフィッシモの狙いは、ベストなタイミングでの売り抜けと考えられるが、皮肉にもヤマダ電機の素早いリストラ策を後押しした格好だ。

 - 経済 , ,

  関連記事

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …

euhonbu00
EUで銀行同盟成立に向けた第一歩がスタート。薄れていく加盟国の国家主権

 EU(欧州連合)は2013年12月20日、ユーロ圏内で銀行の破綻処理を一元化す …

softbankson02
ソフトバンクの孫社長が後継者を指名。通信事業から再びネット事業に回帰?

 ソフトバンクは2015年5月11日、2015年3月期の決算を発表した。出資する …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

restaurant
米国の一部で広がるチップ廃止の動き。その背景にあるのはグローバル化?

 レストランにおけるチップの習慣を廃止する動きが米国の一部で広がっているとニュー …

officebuiding
とうとう不動産市況が上向く?都心部のオフィス空室率が低下したが・・・・

 不動産仲介の三鬼商事は7日、東京都心におけるオフィスの空室状況を発表した。1月 …

tulip
欧州では移住する農業従事者が増加中。そう簡単ではない農業の競争力強化

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合で日米は合意に至らず、結論は再 …

kokusaishushi201410
国際収支は円安による投資収益の拡大で改善傾向。日本は成熟国への道を歩む

 日本の国際収支が円安によって改善してきた。期待されていた輸出の回復によるもので …

bitcoinkessai
ビックカメラ、リクルートが中国人観光客をターゲットに相次いでビットコイン決済を導入

 決済通貨としてビットコインに対応する動きが活発化している。背景にあるのは訪日外 …