ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロシアがフランスからの揚陸艦購入を正式に断念。北方領土付近は現状維持へ

 

 ロシアがフランスから購入する予定だったミストラル級強襲揚陸艦について、ロシア政府が購入を断念したことが明らかとなった。この揚陸艦のうち1隻は北方領土対策として極東に配備される予定であった。地政学的には、日本にとって安心材料となるだろう。

misutoraru

 欧米メディアの報道によると、ロシアの政府関係者は2015年5月26日、ミストラル級強襲揚陸艦について購入を断言したことを明らかにした。

 ミストラル級はフランスが開発した最新鋭の強襲揚陸艦。強襲揚陸艦は主に上陸作戦を支援するための艦船で、上陸部隊や物資を目的地まで運んだり、ヘリなどを使って上陸支援を行うことなどを主な用途としている。また指揮艦や病院船としての役割もある。

 ロシアは経済が脆弱であることから、高価な艦船を自前で大量に建造できる体力を持っていない。また、ロシア製の艦船は先進国の艦船と比べて燃料効率が著しく低く、技術面での遅れが決定的な状況となっていた。
 このためロシア政府は、フランスに対してミストラル級2隻を12億ユーロ(約1600億円)で発注しており、昨年10月には1隻目が納入されるはずだった。

 ところがウクライナ問題が発生したことから、米国などがフランスに対して引き渡しの中止を求め、フランス政府は当面、納入を見送るとしていた。
 フランスとロシアは水面下で交渉を続けたとみられるが、フランス側が引き渡しは不可能と判断、ロシア側も購入を断念し、両国は違約金の交渉に入った。

 ロシアは購入した強襲揚陸艦のうち1隻をウラジオストクに、もう1隻をクリミアに配備する予定であった。ウラジオストクに配備するのは、北方領土をにらんでの措置である。
 これまで極めてレベルの低い揚陸艦艇しか保有していなかったロシアが、最新鋭艦を持つということになると、両地域の地政学的なバランスが崩れる可能性があった。

 だが、正式に購入断念ということになり、現状維持が確実となった。北方領土問題を抱える日本にとっては朗報といえるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

kouki9
トルコによる中国製装備の調達問題で浮上した、軍事技術汎用化という課題

 NATO(北大西洋条約機構)のラスムセン事務総長は10月7日、NATO加盟国の …

kodomohinkon
子供の貧困対策。広告宣伝費に税金2億円をバラ撒き、集まった寄付はわずか2000万円

 子どもの貧困対策として政府が設立した基金が、予想通り、本末転倒な状態となってい …

greekyogur
EUなんて幻想?ギリシャの有力企業が相次いで本社を国外に移転し、空洞化が加速

 経済危機が続くギリシャで有力企業の本社を国外に移す動きが出てきている。10月に …

putin201603
プーチン大統領が突如シリアからの撤退を指示。経済的苦境が原因か?

 ロシアのプーチン大統領は2016年3月14日、シリアに展開するロシア軍の部隊の …

hoppouryoudo
森元首相がプーチン大統領と会談。北方領土問題における「引き分け」の真意とは?

 森喜朗元首相は21日、安倍首相の特使としてロシアを訪問しプーチン大統領と会談し …

shukinpei03
ウイグル独立運動とアルカイダを結ぶ点と線。中東問題に引きずり出される中国

 中国・北京の自動車爆破事件をきっかけに、中国はパキスタンとの対テロ連携の強化を …

taiwanshobancho
10年以内に台湾問題を解決するとも取れる、習近平主席による注目発言の背景とは

 中国が台湾の統一工作に積極的に乗り出している。APEC(アジア太平洋経済協力会 …

hasimoto2
維新の会が驚愕の選挙公約を明らかに。その恐ろしい内容とは?

 日本維新の会の次期衆院選に向けた驚くべき公約案が明らかになった。26日産経新聞 …

orando
フランス人は決して謝らない。オランド大統領がアルジェリアを訪問するも謝罪要求は一蹴

 フランスのオランド大統領は独立50周年を迎えるアルジェリアを訪問し、フランスに …

abekaisan20141119
安倍首相が米議会で演説するプランが浮上。ポスト・オバマに向けた動きが活発化

 安倍首相が大型連休中の訪米時に、米議会で演説するというプランが浮上している。も …