ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

グーグルがスマホ向けの新OSを公開。人工知能が強化され、利用者の状況把握がさらに進展

 

 米グーグルは2015年5月28日、スマホ向け基本ソフトの新製品である「アンドロイドM」を公開した。人工知能の機能が大幅に強化され、利用者の状況把握がさらに高度化している。

googleio2015

 同社は、サンフランシスコ市内で、開発者向け会議を開催しており、新OSはその中で公開された。
 新OSにおける最大の特徴のひとつは、人工知能を活用した検索機能「ナウ・オン・タップ」である。利用者がホーム画面を長押しすると、電子メールの内容やWebサイト、聞いている音楽などを分析し、関連性の高い情報を表示してくれる。
 デモでは音楽を聴きながらスマホに「今聞いている曲を歌っているのは誰?」と問いかけると、アーティスト関連情報が提供された。

 利用者の「今」の状況がより詳細に把握できるので、あたかも人のように、きめ細かい情報提供が可能となる。プライバシーの観点から、抵抗を感じる利用者もいると考えられるが、そのあたりを気にしなければ、有益な情報収集ツールとなるだろう。

 同じタイミングでグーグルは、1600万画素以内の画像であれば、無料・無制限でクラウドに保存することができるサービス「グーグルフォト」も併せて発表している。
 ここでも人工知能がふんだんに使われており、写真の中の人物や場所などを人工知能が分析し、自動的に写真を分類・整理する機能が提供されている。利用者は、後の整理を考えずに、次々と写真を放り込めばよいので、利便性が一気に高まることになる。

 写真が持つ情報は、IT事業者にとって宝の山といわれる。誰と一緒にいるのか、どこにいるのかといった情報は、現在の画像認識技術を使えば比較的簡単に割り出すことができる。乗っている自動車やバイクなどもたちどころに分析できるだろう。
 今後は、本人がどのような気分なのか、といったより詳細な分析を行い、きめ細やかな広告配信に結びつけていくことになる可能性が高い。

 新しいOSが集めたメールや音楽などの情報と、グーグルフォトで集めた画像情報をセットにすると、かなり立ち入ったところまで分析が可能となる。
 人工知能の当面の目標は、利用者が操作する前に、最適な操作を先んじて実行することといわれているが、今回の新製品ではその状況に一歩近づくことになる。

 また同社は、「グーグルウォレット」に代わる新しい決済サービス「アンドロイドペイ」も発表している。指紋認証機能と近距離通信機能を組み合わせて安全に決済できるというもので、全米7000カ所以上の店舗で利用できるという。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

imf201601
IMFの世界経済見通し。中国のくしゃみでロシアとブラジルが高熱ダウン

 IMF(国際通貨基金)は2016年1月19日、世界経済見通しの改定値を発表した …

beikokuoil
原油価格の暴落で反米産油国が大打撃。地政学上のバランスは激変か?

 原油価格の下落が止まらない。背景には米国のシェールガス革命という供給要因があり …

renesasu
政府救済のルネサス決算。1万人のリストラは決めたが、事業面の進捗はゼロ

 経営危機が表面化し、産業革新機構などによる支援が決定している半導体大手ルネサス …

HEINZ
バフェット氏がケチャップのハインツを丸ごと買収。ケリー国務長官も大儲け?

  ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは14日、投 …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

setsubitousi
8月の機械受注が大幅減。7~9月期GDPはマイナス成長の公算が高まる

 7~9月期のGDP(国内総生産)が4~6月期に続いてマイナスとなる公算が高まっ …

amazondorone
民泊にドローン宅配。規制緩和は特区限定で、なぜか外資系企業ばかり

 政府は、国家戦略特区において小型無人機ドローンによる宅配を認める方針を固めた。 …

businessman06
ようやく発表になった米雇用統計。雇用なき景気回復の傾向がますます鮮明に

 米国の政府機関閉鎖の影響で公表が遅れていた9月の雇用統計が10月22日発表され …

sebunsuzu
セブン鈴木氏の退任によって、同社は批判できないというタブーがなくなった?

 セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者が退任の意向を明ら …

inteldatacenter
米インテルの2014年1~3月期決算。オールド優良IT企業としての体質がより鮮明に

 半導体世界最大手の米インテルは2014年4月15日、2014年1~3月期の決算 …