ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エイベックスとサーバーエージェントが音楽定額配信に参入。ガラパゴス打破の契機となるか?

 

 エイベックス・グループとサイバーエージェントが定額制音楽配信サービスに参入した。これまで日本の音楽配信市場は、世界から取り残されており、完全なガラパゴス状態となっている。両社の参入で、この状況に風穴が開くのか、市場関係者は注目している。

awa

 エイベックス・デジタルとサーバーエージェントの2社が共同で設立したAWA株式会社は2015年5月27日、定額制音楽配信サービス「AWA」をスタートした。
 アンドロイドとiOSに対応しており、月額固定料金で洋楽・邦楽合わせて数百万曲の楽曲が聞き放題となる。ソニー・ミュージックエンタテインメントやワーナーミュージック・ジャパンなど、レーベルやプロダクション22社が参加しており、2016年末までに1000万曲を揃える予定。
 料金体系は月額360円と1080円の2種類があり、料金によって、利用できるサービスの内容が異なっている(キャンペーン期間中は全機能が無料)。

 全世界的に音楽コンテンツ市場は、定額配信サービスに一気に傾いている。もっともシェアを伸ばしているのはSpotifyというスウェーデン生まれの音楽配信サービスである。
 Spotifyは、3000万曲以上のライブラリーの中から、聴きたい曲をいつでも聴くことができる。すでに6000万人もの利用者を獲得しており、広告が入るといった制限はあるものの、基本的に無料で利用できる。
 月9.99ドルの利用料を払えば、制限なしに音楽を聴くことが可能となるが、すでに利用者の4分の1が有料会員となっている。

 Spotifyは日本市場に進出しているが、レーベルとの権利関係の調整が進まず、いまだにサービスを開始できていない。国内では、レコチョクやソニーが定額配信サービスを提供しているが、ソニーは今年3月でサービスを終了してしまった。同社は、Spotifyと提携して新しいサービスを開始しているものの、Spotifyが日本でサービスを提供できないことから、日本人はソニーの新サービスを使えない状況が続いている。

 日本以外の各国では、CDの販売はすでに廃れており、音楽配信市場の方が大きい。しかし日本は全く逆で、いまだにCDの売上げが音楽コンテンツの8割を占めている。

 AWAが提供する機能はSpotifyなどグローバルなサービスを意識したものとなっているが、肝心の楽曲数にはまだ差がある。AWAの普及によって、方針を変えるレーベルが増え、曲数が増えてくることになれば、日本の音楽市場も変化することになるかもしれない。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

shukatsu
就活は4年生からと政府が要請。だが建前を並べたところで、現実問題は解決しない

 政府は、大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から、4年生の4月に変 …

toshiba03
もはや制御不能。東芝が米国原子力事業で再び巨額損失。債務超過の可能性も

 経営再建中の東芝は2016年12月27日、米国原子力事業において数千億円規模の …

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …

francegas01
バフェット氏が所有する仏工場で悪臭ダダ漏れ。日本人によぎったある光景とは?

 フランス北部ルーアンにある化学工場で21日、腐った卵のような強い臭気を放つガス …

facebookdown
フェイスブック利用者が近い将来一気に8割減という予測は現実的なのか?

 フェイスブックは伝染病のように消え去るという研究者の予測が話題となっている。フ …

rikokkyoudabosu
李克強首相が中国経済の運営に自信。欧米経済の回復を追い風にバブル封じ込めか?

 中国の李克強首相は、大連で開かれている夏季ダボス会議で講演を行い「中国経済のフ …

saujisaruman
サウジアラビアのサルマン国王が1000人を引き連れて異例の来日。背景には強烈な危機感

 サウジアラビアのサルマン国王が2017年3月12日、来日した。13日には安倍首 …

bukkajoushou
物価は何と7カ月連続のマイナス。一方、消費は物価にかかわらずやはりマイナス続き

 このところ物価が厳しい状況に追い込まれている。消費者物価指数が何と7カ月連続の …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …

businessman
日本経済に暗雲。1月の消費はさらにダウンし、生産見通しも悪化

 日本経済に暗雲が垂れ込めている。2015年10~12月期のGDP(国内総生産) …