ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

個人情報流出の日本年金機構。年間の情報システム経費は何と1000億円!

 

 日本年金機構は2015年6月1日、年金情報を管理しているコンピュータに外部から不正アクセスがあり、年金加入者に関するおよそ125万件の情報が流出した可能性が高いことを明らかにした。

nenkinkiko

 不正アクセスがあったのは5月28日で、流出したと考えられる情報は、基礎年金番号と氏名の2情報の組み合わせが3.1万件、これに生年月日が加わった3情報が116.7万件、さらに住所が加わった4情報が5.2万件で、合計125万件。

 流出経路は、職員のパソコンに電子メールを経由してウイルスが仕込まれ、これによって保有する情報が外部に流出したとしている。機構では今のところ、基幹システムである社会保険オンラインシステムにアクセスされた形跡はないとしている。

 機構がすべての情報を明らかにしていないので、詳細は不明だが、基幹システムにアクセスされていないということが事実であれば、職員のパソコンから情報が流出したことになる。一部の報道によると、職員が仕事をしやすいよう、ファイルをシステムからダウンロードし、パソコンで管理することを認めていたという。

 日本年金機構は、実は日本でもっとも巨大な情報システムを持つことで知られている。それは社会保険オンラインシステムと呼ばれるもので、年金加入者全員に関する個人情報や年金徴収・支払い事務に関するすべての情報を管理している。

 社会保険オンラインシステムに対しては毎年数百億円から一千億円の公費が投入されており、社会保険庁の時代からの累積では軽く数千億円を超える。
 このシステムは実質的にNTTデータが独占的に受注してきたことや、システムがあまりにも複雑で経費がかかりすぎることから、何度も見直しの対象となってきた。だが、消えた年金問題などもあり、システム刷新はなかなか進まず、ようやくプロジェクトが動き出しているという状況だ。

 社会保険オンラインシステム自体は、20台近くの大型汎用機で構成されており、内部の情報を熟知してないと外部からのアクセスはかなり難しい。
 だがデータを職員のパソコンにダウンロードしてしまえば、パソコンがウイルスに感染することで容易にデータは外部に流出してしまう。

 社会保険オンラインシステムは、金食い虫と言われながらも、大きな事故もなく、何とか稼働を続けてきた。しかし、今回の流出がパソコンからのものだとすると、いくらシステムにお金をかけても、「人」や「ルール」の部分が杜撰であれば、セキュリティなど簡単に破られてしまうということを証明してしまった。

 今回の事件は、現在議論が進むマイナンバー制度にも大きな影響を与えることになるかもしれない。

 - 政治, IT・科学 , ,

  関連記事

shalegas
米国が安価なシェールガスの日本輸出を解禁。だが長期的円安で効果は相殺か?

 東京電力は6日、米国産の安価なシェールガスを年間200万トン確保したと発表した …

kourousho
ようやく最低賃金が大幅に引き上げられるが、恩恵の多くは中間層に?

 諸外国に比べて低く抑えられていた日本の最低賃金がようやく引き上げられる。最低賃 …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

rokkasho
再処理工場の新規性基準了承。欠落する核燃料サイクルに関する包括的議論

 原子力規制委員会は9月11日、使用済み燃料の再処理工場などに適用する新規制基準 …

nenkintecho
増やすも地獄、減らすも地獄。年金財政は袋小路に入りつつある

 年金制度改革が袋小路に入り込んでいる。年金の国庫負担増額のメドが立たないことか …

sekorosu
世耕経産相が米主要経済閣僚と初会談。見えてこない日米交渉の道筋

 訪米した世耕経済産業相は2017年3月16日、ロス米商務長官らトランプ政権の主 …

gaikokujinrodosha
これは事実上の移民政策?オリンピック以後も外国人労働者を継続して受け入れへ

 安倍政権が外国人労働者の受け入れ拡大に向けて本格的に動き始めた。安倍首相は20 …

aseandefensemtng
ASEAN国防相会議で中国との衝突回避策が合意。アジア地域の米中主導色強まる

 東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国と日米中の国防相が参加する、ASEAN拡 …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

singapol
シンガポールで深夜の飲酒が禁止。背景にあるのは外国人労働者問題

 シンガポールで4月1日から、午後10時半以降の屋外での飲酒を禁じる法律が施行さ …