ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

資産がある人は医療や介護の自己負担が増加?骨太の方針にマイナンバー制を活用

 

 政府が今月末の策定を予定している経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の中に、資産額に応じて医療や介護の自己負担額を増やす仕組みが盛り込まれる公算が高まってきた。来年1月にスタートするマイナンバー制を活用する。

iryouhi

 現在、政府は2020年までに基礎的財政収支を黒字にするという目標を掲げているが、今のところ目標達成はほぼ不可能な状況となっている。
 骨太の方針と合わせて策定が予定されている財政健全化計画では、10%以上の消費増税については封印される見通しとなっており、名目3%、実質2%という経済成長率頼みの内容となる可能性が高い。

 だが、この経済成長率が実現できたとしても2020年には9.4兆円の赤字が残る計算であり、税収弾性値を柔軟に見積もっても、黒字化は難しいというのが現実だ。このような状況で何とか黒字化を達成するためには、やはり歳出の大幅削減が必要となる。

 歳出のうちもっとも大きな割合を占めるのは社会保障費であり、年金と医療の水準引き下げを避けて通ることは難しい。

 財務相の諮問機関である財政制度等審議会がまとめた財政健全化に関する報告書では、社会保障費の伸びを年0.5兆円に抑えるよう提言しており、70歳以上の高齢者が支払う医療費の上限額引き上げといった措置が盛り込まれている。

 今回、検討されているのはこうした措置の一環であり、社会的反発が少ない富裕層からまずは負担を強化しようというものである。

 来年1月からはマイナンバー制がスタートする予定となっており、税と社会保障に関する共通番号が国民に付与される。新しい番号は、金融機関の口座などにも適用される予定であり、国民が持つ財産をほぼすべて特定できるようになる。これによって多額の資産を持つ人の自己負担額を増やす措置が可能となる。

 ただ、日本年金機構の情報漏洩問題から、国民のマイナンバー制への不安が高まっている。そのような中、マイナンバー制の導入によっていきなり国民負担が増えるという話になると、反対の声が一気に高まる可能性もある。

 まもなく政府は与党との調整に入る予定となっており、6月末までには閣議決定に持ち込みたい意向だ。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

onodera01
小野寺防衛相が国際会議において「右傾化は誤解」と異例の説明

 シンガポールで開催されているアジア安全保障会議に出席した小野寺防衛大臣は講演を …

dentsu
労働時間を一気に2割削減するという電通の働き方改革は実現可能か?

 新入社員の過労自殺事件を受け、労働基準法違反で起訴された電通が、労働環境改善に …

nichigin02
円安をめぐって日銀と政府・財界に温度差。追加緩和か物価目標修正か?

 急激に進む円安をめぐって、日銀と政府・財界に温度差が出てきている。今後の金融政 …

gendergap2014
世界男女平等ランキング。これまで下位をうろついていたフランスが順位を上げた理由

 ダボス会議で知られる世界経済フォーラムは2014年10月28日、世界男女平等ラ …

seattle
シアトル市議会が時給15ドルの最低賃金を可決。現行から6割引き上げ

 米国ワシントン州のシアトル市議会は2014年6月4日、市の最低賃金を1時間15 …

hongkongdemo
香港の選挙制度改革に対して中国が事実上のゼロ回答。民主派は猛反発

 3年後に行われる香港の行政長官選挙をめぐって、香港で緊張感が高まっている。中国 …

takusin
ミャンマーでタイのタクシン元首相の暗殺計画が浮上。タイと日本の共通点を考える

 ミャンマーへ訪問する予定だった亡命中のタイのタクシン元首相は6日、ミャンマーで …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …

gay
同性婚の問題が政治的不安定要素として急浮上。国民大分裂の可能性も

 同性婚の問題が国際社会における政治的不安定要素として急浮上してきている。米国で …

hagel02
ヘーゲル氏の国防長官承認。ケリー国務長官とともに、本格的なオバマ外交が始動

 米上院軍事委員会は12日、次期米国防長官に指名されているチャック・ヘーゲル元上 …