ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

資産がある人は医療や介護の自己負担が増加?骨太の方針にマイナンバー制を活用

 

 政府が今月末の策定を予定している経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の中に、資産額に応じて医療や介護の自己負担額を増やす仕組みが盛り込まれる公算が高まってきた。来年1月にスタートするマイナンバー制を活用する。

iryouhi

 現在、政府は2020年までに基礎的財政収支を黒字にするという目標を掲げているが、今のところ目標達成はほぼ不可能な状況となっている。
 骨太の方針と合わせて策定が予定されている財政健全化計画では、10%以上の消費増税については封印される見通しとなっており、名目3%、実質2%という経済成長率頼みの内容となる可能性が高い。

 だが、この経済成長率が実現できたとしても2020年には9.4兆円の赤字が残る計算であり、税収弾性値を柔軟に見積もっても、黒字化は難しいというのが現実だ。このような状況で何とか黒字化を達成するためには、やはり歳出の大幅削減が必要となる。

 歳出のうちもっとも大きな割合を占めるのは社会保障費であり、年金と医療の水準引き下げを避けて通ることは難しい。

 財務相の諮問機関である財政制度等審議会がまとめた財政健全化に関する報告書では、社会保障費の伸びを年0.5兆円に抑えるよう提言しており、70歳以上の高齢者が支払う医療費の上限額引き上げといった措置が盛り込まれている。

 今回、検討されているのはこうした措置の一環であり、社会的反発が少ない富裕層からまずは負担を強化しようというものである。

 来年1月からはマイナンバー制がスタートする予定となっており、税と社会保障に関する共通番号が国民に付与される。新しい番号は、金融機関の口座などにも適用される予定であり、国民が持つ財産をほぼすべて特定できるようになる。これによって多額の資産を持つ人の自己負担額を増やす措置が可能となる。

 ただ、日本年金機構の情報漏洩問題から、国民のマイナンバー制への不安が高まっている。そのような中、マイナンバー制の導入によっていきなり国民負担が増えるという話になると、反対の声が一気に高まる可能性もある。

 まもなく政府は与党との調整に入る予定となっており、6月末までには閣議決定に持ち込みたい意向だ。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

no image
財務省人事、真砂氏の次の次官は誰だ?

【本記事は2012年8月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

abesanin
再び日銀法改正を持ち出す強気の首相。一部からはインフレ後を心配する声も

 国会において2012年度補正予算の審議が本格化したことをうけて、アベノミクスに …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

koutei
野田元首相が公邸に住まない安倍首相を批判。歴代首相はなぜか私邸住まいが多い

 国家の安全保障を極めて重視している安倍首相がなぜ首相公邸に住まないのか?とWe …

ishiba
石破幹事長の出番がない!TPP参加は政府に一任で、反対派はいとも簡単に陥落。

 それなりの抵抗が予想されていた自民党のTPP反対陣営がいとも簡単に落城した。安 …

shoushika2014
地方創生骨子案。出生率1.8を目標にするも、これでは人口維持は困難

 政府は2014年11月6日、「まち・ひと・しごと創生本部」の有識者会議を開き、 …

abe20140220
政府内部で法人税減税の議論が始まる。問題の本質は課税ベースの拡大にあり

 政府内部で法人減税に関する具体的検討が始まった。経済財政諮問会議2014年2月 …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …

kaimono
これは悪いインフレの兆候?4月の消費者物価指数は庶民にとってトホホな内容

 総務省は5月31日、4月の全国消費者物価指数を発表した。生鮮食料品を除く総合指 …