ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

5月の米雇用統計は予想外に良好。景気の停滞はやはり一時的?

 

 米労働省が発表した5月の雇用統計は、市場予想を大幅に上回る結果となった。このところ米国経済については、相反する2つの見解が出ていたが、伸びが鈍化しているという懸念を払拭する材料がひとつ増えたことになる。市場では、早期利上を予想する声が再び高まってきている。

usakoyoutoukei201505

 米労働省は2015年6月5日、5月の雇用統計を発表した。 非農業部門の雇用者数は前月比28万人増となり、予想を大幅に上回った。
 米国では新規雇用者数の増加が20万人を超えていると好景気とみなされる。このところ、雇用者数の増加が20万人を大きく超える月が連続しており、米国景気は好調というのが基本認識となっていた。しかし、3月の統計では異変が起き、新規雇用者数が11万9000人と大幅に減少してしまった。

 この結果については、厳冬や西海岸の港湾ストが原因であり一時的なものとする見方と、米国経済の成長が鈍化していることのサインとする見方の2つがあった。だが4月は22万1000人、5月は28万人と順調に回復したことや、3カ月の平均が20万人を超えたことから、少なくとも労働市場という側面では、停滞は一時的なものだったと認識されたことになる。

 この結果を受けて為替市場ではドル高が進み、一時は1ドル=125円74銭となった。当然のことながら、市場では早期利上げを予想する声が高まっているが、ドイツや米国の長期金利はすでに上昇しており、ここで利上げに踏み切ると、市場へのインパクトが大きくなりすぎる。一方で、景気の先行きに関する慎重な見方も残っており、判断が難しい状況となっている。

 失業率は5.5%と前月から0.1ポイント上昇しているが、これは求職者が大幅に増えたことが原因であり、市場ではポジティブに受け止められている。また、就業者の数も順調に増えている。利上げのタイミングはともかく、雇用全般がよい方向に向かっていることだけは間違いないだろう。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

abenaikaku
いよいよ安倍内閣が発足。閣僚人事を見れば政権運営の方向性が見えてくる

 衆議院は26日、午後の本会議において自民党の安倍総裁を首相に指名した。参院本会 …

itgyokai
労働者派遣法の改正でIT業界が大ピンチ。業界再編も?

 労働者派遣法の改正案が閣議決定されたが、この改正案が施行されると、大変な激震に …

taikudeta2014
タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。 …

samsungjp
韓国企業や中国企業への人材流出が加速。だがこれを懸念しても何の解決にもならない

 韓国企業や中国企業に日本人が転職するケースが増えてきており、一部から技術流出な …

orandotero
パリ同時テロ容疑者、5000発の銃弾を撃ち込んで急襲も、主犯格は拘束できず

 フランスの検察当局は2015年11月18日、同時テロ事件に関与したとみられる武 …

nichigin02
マイナス金利政策になって突然、金融政策の効果が剥落した理由

 日銀のマイナス金利政策が逆風にさらされている。本来であれば、金融機関は融資拡大 …

robot
グーグルが本格的にロボット市場に参入。ズバリ、その目的は軍事用途

 インターネット検索最大手の米グーグルがロボット事業を加速させている。同社は20 …

summly
まさに地殻変動!16歳のIT少年が簡単に1億円を集め、28億でYahooに技術を売却!

 米Yahooは2013年3月25日、ニュース要約アプリ「Summly」を買収す …

abeseichou02
安倍首相が成長戦略第2弾を発表。規制緩和を掲げるも消極的な印象。焦点は特区構想へ

 安倍首相は5月17日、都内で講演し企業の設備投資を年間70兆円台に回復させるこ …

sinreiauto
セブン-イレブンが店内レイアウトの全面刷新に乗り出した背景

 コンビニ最大手のセブン-イレブンが店舗レイアウトの全面刷新に乗り出した。背景に …