ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

訪日外国人観光客は海外旅行に出かける日本人の1.3倍も消費している

 

 政府は2015年6月5日、観光立国推進閣僚会議を開催し、訪日外国人を2000万人に増やすための新たな行動計画をまとめた。2000万人達成と同時に、訪日客による消費額を現在の2兆円から4兆円に倍増させる。

asakusa02

 政府観光局によると、2014年度の訪日外国人数は1467万人と過去最高を記録しており、増加傾向が続いている。
 これまで日本人は圧倒的に海外に旅行する人が多く、訪日外国人が国内で使う金額から、日本人が海外で支払う金額を差し引いた「旅行収支」は赤字が続いてきた。しかし、このところ訪日外国人が急増したことから、この状況が変化している。

 2014年度における旅行収支は2099億円の黒字となったが、これは実に55年ぶりのことである。国際収支上の数字としては非常に小さいが、国内経済に与える影響は大きい。
 日本人の海外旅行における平均支出額は12万円程度だが、訪日外国人客は平均15万円を支出する。2014年度については、国際収支上2兆2300億円のお金を国内に落としている計算になる。
 日本人の消費が減少した分を外国人がカバーしている形だが、国内企業も売上げが伸びてくれば設備投資などの意欲が増してくることになるので、相乗効果は大きい。
 
 こうした状況は今後も続く可能性が高く、政府は2020年に訪日客を2000万人に増やすという目標を前倒しするとともに、2000万人達成時には、訪日客の消費額を4兆円に倍増させ、全国で40万人の雇用創出を目指す方針を盛り込む。現在の水準を考えれば4兆円の達成は容易だろう。

 ただ、訪日客の消費は大都市圏に集中する傾向があり、地方にはまだ波及していない。こうした状況を改善するため、約6000店しかない地方の免税店数を2020年に2万店に増やすという目標も加える。

 歴史があり1000万人以上の大都市を抱える先進国は数千万人の観光客が訪れるのが国際的常識であり、その点からすれば、日本の現状はまだまだである。クレジットカードへの対応やWi-Fi(ワイファイ)環境の整備など、地道な努力が必要だろう。

 - 経済 , , ,

  関連記事

jdiishikawa
政府がジャパンディスプレイの株売却を示唆。資金繰り悪化との報道も

 政府が全面的に支援している日の丸液晶メーカー・ジャパンディスプレイ(JDI)の …

mof02
2014年度予算編成作業が大詰め。焦点は税収上振れ分の取り扱い

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えている。自民党への政権交代によって、大 …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …

amiteji
アーミテージ氏とナイ氏が必死に営業活動。だが中国ではケンモホロロの対応

 かつて米国の対日政策のキーマンであったリチャード・アーミテージ元米国務副長官と …

nichigin04
正念場を迎える日銀の量的緩和策。黒田総裁は外部の発言を積極化

 日銀の量的緩和策が正念場を迎えている。消費者物価指数は伸び率の鈍化が目立ち、4 …

gaikokujin
訪日外国人1000万人時代が到来。だが日本は本当に観光立国を目指しているのか?

 政府観光局は2014年1月17日、2013年の訪日外国人数が1036万人だった …

yahoojapan
ヤフーの通販サイト出店無料化は、近い将来マクロ経済にも影響を与える?

 ヤフーがネット通販サイトとオークションサイトへの出店料を無料にするという大胆な …

kokusaishusi201302
2月の経常収支は黒字転換したが、大きな流れは変わっていない

 財務省は4月8日、2月の国際収支を発表した。貿易収支は6770億円の赤字だが、 …

no image
尖閣問題で自動車メーカーが悲鳴。だけど中国ではもともと売れてないんじゃないの?

 尖閣諸島問題を受けて、日本の自動車メーカーが大打撃を受けていると各誌が報じてい …

bukkajoushou
4月の消費者物価指数は、消費税の影響を除くと1.5%程度

 総務省は2014年5月30日、4月の消費者物価指数を発表した。全国レベルでは、 …