ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

従業員によるCEOランキング、トップはグーグル、2位はナイキ、3位は?

 

 米キャリア情報サイトのGlassdoorは2015年6月9日、従業員が評価するCEO(最高経営責任者)ランキングを発表した。1位になったのはグーグル創業者のラリー・ペイジ氏で97%の支持を獲得した。

raripeiji
 同サイトのランキングは、各社の従業員に対するアンケート結果に基づいている。主観がかなり入る可能性があるが、その分、従業員の生の声も反映されることになる。

 ペイジ氏は昨年は11位だったので大幅な順位の上昇だが、2位に入ったナイキのパーカー氏は昨年はランク外となっている。全体的に順位が激変しているので、むしろ、従業員の間で今年話題になったCEOというくらいに考えるのがよいだろう。

 ペイジ氏は、巨大企業トップの責務と、仕事の面白さのバランスという点で高く評価された。
 グーグルのオフィスは、食事がすべてタダになっているだけでなく、滑り台などの遊具があったり、瞑想スペースがあったりするなど非常にユニークな作りになっている。巨大企業になると、何かと窮屈になることも多いが、ペイジ氏はこのあたりのバランスが非常に絶妙である。

 2位のパーカー氏が率いるナイキも奇抜なオフィスで有名である。社長室は雑貨店と見間違うくらいに様々なオブジェやフィギアが所狭しと並び、壁にはロック・スターであるジミ・ヘンドリックスやキース・リチャーズの巨大ポスターが貼られている。

 3位のバット氏がCEOを務めるHEBは、テキサスを地盤とする地域スーパーで日本ではほとんど知られていない企業である。
 米国ではウォルマートという巨大スーパーが圧倒的な品揃えと安値でシェアを拡大してきたが、HEBはウォルマートと補完関係になるような、比較的質の高い品揃えを行うことで着実にビジネスを展開してきた。従業員の満足度も非常に高く、こうした環境がランキングにも反映したと考えられる。

 ちなみにフェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグ氏は4位(昨年は10位)、アップルCEOのティム・クック氏は10位(昨年は18位)だった。

 - 社会, 経済 , ,

  関連記事

ecb
EUが銀行監督一元化で合意。欧州は後戻りできない道に入った!

 欧州連合(EU)は13日に開いた財理事会で、ユーロ圏の銀行監督業務をECB(欧 …

viralmedia
今注目のバイラル・メディアは、ネット媒体の収益化に関する壮大な実験場

 米国でバイラル・メディアと呼ばれる新しいネット・メディアが急成長している。日本 …

okane201407
インフレが予想されるのに、タンス預金増加の兆候。背景には何が?

 日銀の量的緩和策によってインフレ期待が徐々に高まりつつあるが、一方で、デフレの …

seijouishii
マネーゲームの末、高級スーパー成城石井はローソンへ。相乗効果は未知数

 コンビニ大手のローソンが、首都圏を中心に高級スーパーを展開する成城石井を買収す …

kokusaishushi201412
円安と直接投資の増加で経常収支が改善。急がれる国内産業構造の転換

 財務省は2015年2月9日、12月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す …

akafuku
「外国人お断り」という赤福前社長の発言は、日本人の優柔不断さの象徴?

 伊勢神宮の銘菓「赤福」の前社長による「外国人には来て欲しくない」という発言が波 …

aribabachugoku
粗悪品の出品をめぐり中国当局とアリババが対立。やはりチャイナ・リスクは存在

 中国の電子商取引最大手アリババ・グループは2015年1月29日、2014年10 …

no image
殺人エレベータ?シンドラー社製でまた死亡事故。前回の教訓で社長はとりあえず謝った

 金沢市の「アパホテル金沢駅前」で31日午後、エレベーターに挟まれてパート清掃員 …

africa
国連の世界人口予測が示す、中国の失速と米国の躍進。総人口ではアフリカが急進

 国連経済社会局は6月13日、世界人口展望の最新報告を発表した。それによれば、現 …

ierensamazu
次期FRB議長最有力候補サマーズ氏が無念の辞退。理由はズバリ、傲慢不遜な性格

 米FRB(連邦準備制度理事会)次期議長の最有力候補であったサマーズ元財務長官が …