ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は17日、熊本市内で講演し、政権を取り戻した場合には景気対策として公共投資を拡大すると表明し、その財源として「建設国債をできれば日銀に全部買ってもらう」との意向を示した。

 安倍氏は政権獲得後の金融政策について、インフレターゲットの導入や日銀法の改正についてすでに言及しているが(本誌記事「安倍氏が日銀法改正に言及。今の日銀法に変えたのは自民党だって覚えてますか?」参照)、今回さらに一歩踏み込み、国債の直接引き受けという一種の「禁じ手」の領域まで踏み込んだ発言を行った。

 これに対して野田首相は「あってはならない経済政策」として批判しているほか、自民党内部からも慎重論が出ている。日銀法の改正については、政権公約に盛り込まれることが決まっているが、日銀による直接引き受けについては公約には明記されない見込み。

 もっとも、日銀による国債の直接引き受けは、いわれているほど「禁じ手」というわけではない。直接引き受けは財政法で制限されているが、国会決議を行えば実施することが可能。しかもすでに日銀による直接引き受けは小額ではあるが毎年実施されており、名目上はすでに「禁じ手」ではなくなっている。
  また日本経済の構造的欠陥から、これまでの緩和策で供給されたマネーは市場に出回らず、ほとんどが国債の購入に充当されている。実質的にはすでに日銀の国債引き受けが行われた状態となっているのだ。
 安倍氏の発言は、緩和策の実施には手段を選ばないという決意を示すことで、市場に対する心理的効果を与えるという意味が大きいと考えられる。

 実際、安倍氏の積極的な発言を受けて市場は大きく反応している。BRICsの名付け親でもある米ゴールドマン・サックスのジム・オニール氏は、最新のニュースレターで「長期間にわたった円高傾向がとうとう円安に転じた」との見解を述べており、市場はその話題で持ち切りだ。

 財政規律を重視する財務省や日銀は、直接引き受けに反対する可能性が高く、自民党政権が成立しても実現するかは不透明だ。だが少なくとも、市場に対しては日本の金融政策が「変わる」というメッセージは届いているようだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

h2a
偵察衛星打ち上げに成功。スタートから10年でようやく常時運用体制が整う

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、政府の情報収集衛星「レー …

wine
グローバル経済の思わぬ影響。フランス人はワインを減らし、米国人や中国人は増やす

 ワイン大国といわれたフランスでワインの消費量が減っている。フランスでは過去5年 …

super01
消費税の軽減税率導入に関する具体的議論がスタート。だが課題は山積

 消費税の軽減税率導入に関する具体的な議論が始まった。自民・公明の両党は2014 …

bouekitoukei 201406
貿易赤字は引き続き小康状態。この間に次のフェーズへの対策が必要

 財務省は2014年7月24日、6月の貿易収支を発表した。輸出額から輸入額を差し …

fcatokai
米国からのプルトニウム返還要請は何を意味しているのか?

 日本政府が、米国から研究用として提供されていた高濃度プルトニウムを、米国に返還 …

hakenmura
緊急経済対策に盛り込まれたのはわずか1件。非正規雇用問題は完全に忘れ去られた

 11日に正式決定された緊急経済対策には、大規模な公共事業や成長戦略など、目を引 …

businessman04
駆け込み需要で絶好調な1~3月期GDP。10%増税と追加緩和への影響は?

 内閣府は2014年5月15日、2014年1~3月期の国内総生産(GDP)の速報 …

toshiba02
東芝不正会計問題で新日本監査法人に重い処分。スケープゴート捜しの声も

 東芝の不正会計を見過ごしたとして、同社の監査を担当していた新日本監査法人に重い …

canadabank
英中銀の外人助っ人総裁が、FRBに続き失業率ターゲット導入を表明

 英国の中央銀行であるイングランド銀行が、大胆な金融政策を打ち出して話題となって …

cybertero
米ITセキュリティ会社が、中国人民解放軍をハッカー首謀者と断定する報告書を公開

 米国の情報セキュリティー会社マンディアントは19日、米国に対するハッカー攻撃の …