ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は17日、熊本市内で講演し、政権を取り戻した場合には景気対策として公共投資を拡大すると表明し、その財源として「建設国債をできれば日銀に全部買ってもらう」との意向を示した。

 安倍氏は政権獲得後の金融政策について、インフレターゲットの導入や日銀法の改正についてすでに言及しているが(本誌記事「安倍氏が日銀法改正に言及。今の日銀法に変えたのは自民党だって覚えてますか?」参照)、今回さらに一歩踏み込み、国債の直接引き受けという一種の「禁じ手」の領域まで踏み込んだ発言を行った。

 これに対して野田首相は「あってはならない経済政策」として批判しているほか、自民党内部からも慎重論が出ている。日銀法の改正については、政権公約に盛り込まれることが決まっているが、日銀による直接引き受けについては公約には明記されない見込み。

 もっとも、日銀による国債の直接引き受けは、いわれているほど「禁じ手」というわけではない。直接引き受けは財政法で制限されているが、国会決議を行えば実施することが可能。しかもすでに日銀による直接引き受けは小額ではあるが毎年実施されており、名目上はすでに「禁じ手」ではなくなっている。
  また日本経済の構造的欠陥から、これまでの緩和策で供給されたマネーは市場に出回らず、ほとんどが国債の購入に充当されている。実質的にはすでに日銀の国債引き受けが行われた状態となっているのだ。
 安倍氏の発言は、緩和策の実施には手段を選ばないという決意を示すことで、市場に対する心理的効果を与えるという意味が大きいと考えられる。

 実際、安倍氏の積極的な発言を受けて市場は大きく反応している。BRICsの名付け親でもある米ゴールドマン・サックスのジム・オニール氏は、最新のニュースレターで「長期間にわたった円高傾向がとうとう円安に転じた」との見解を述べており、市場はその話題で持ち切りだ。

 財政規律を重視する財務省や日銀は、直接引き受けに反対する可能性が高く、自民党政権が成立しても実現するかは不透明だ。だが少なくとも、市場に対しては日本の金融政策が「変わる」というメッセージは届いているようだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

abekaiken
安倍首相が官僚人事で主導権を発揮。だが村木氏の次官抜擢には疑問の声も

 安倍政権が官邸主導人事の目玉として掲げた官僚人事が思いのほか不発となっている。 …

mof03
2017年度予算の概算要求額が出揃う。3年連続で100兆円の大台を突破

 財務省は2016年9月6日、各省庁が提出した2017年度予算の概算要求を取りま …

fufubessei
夫婦別姓をめぐる議論。伝統的価値観に対する奇妙な「ねじれ」現象が発生

 最高裁は2015年12月16日、夫婦別姓を認めない民法の規定について「合憲」で …

obamakurisuti00
オバマ大統領がハリケーン対応で天敵クリスティ知事と協力。ロムニー候補には不利に

 熱烈なロムニー支持で、オバマ大統領を手厳しく批判してきたニュージャージー州のク …

yamasita
CDはボロボロ、ダウンロード販売も激減。音楽業界はもはやシニア向けビジネス?

 CDの販売不振で苦しめられてきた音楽業界がさらに苦境に立たされている。頼みの綱 …

no image
中国反日デモ斜め読み。警察車両って日本車だったんだ!

 尖閣諸島への日本人の上陸を受けて、中国で反日デモが激しくなっている。上陸のニュ …

tosho05
個人投資家向けの優遇税制(日本版ISA)が前途多難な状況

 小口の個人投資家向け優遇税制である日本版ISA(少額上場株式等に係る配当所得及 …

sensha
11年ぶりに防衛費が増額。だが気になるのは自衛隊の人件費比率の増加

 政府・自民党は2013年度予算の防衛費について、11年ぶりに増額する方針を固め …

abe20141229
政府の予算と決算には乖離がある。経済対策3.5兆円を額面通りに評価してはいけない

 政府は2014年12月27日、臨時閣議を開き、総額3兆5000億円の経済対策を …

kaisha
親の世代と若い世代の企業人気ランキングに異変。日本の大企業はとうとうオワコンか?

 保守的傾向が強く世代間であまり変化のなかった日本人の企業人気ランキングに異変が …