ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

LIXILグループの中国子会社破たん。積極的な海外M&Aはリスクなのか?

 

 LIXILグループが、海外子会社の破たんによって大幅な減益に追い込まれる見通しとなった。同社は、積極的な海外M&Aで知られており、人口減少社会における内需企業の模範となっていただけに、その影響は大きい。

 同社は2015年6月8日、2016年3月期の連結純利益が前期比86%減の30億円となる見通しを明らかにした。中国の子会社である「ジョウユウ」の債務保証330億円を特別損失に織り込んだことが主な要因。

joyou
 ジョウユウは、中国の水栓金具メーカーで、2014年1月に4000億円を投じて買収したドイツの住設機器大手グローエの子会社。ジョウユウは、中国で4000カ所以上の販売ネットワークを持っており、これを起点に中国市場の拡大に乗り出す方針であった。

 ところが、ジョウユウは2015年5月22日、決算書と経営実態に乖離があるとして、ドイツ・ハンブルグ地方裁判所に破産手続きの開始を申請した。グローエは特別損失の計上を迫られ、同時にグローエの親会社であるLIXILグループも損失計上を行う結果となった。

 損失は過去の決算にも及んでおり、2014年3月期は238億円、2015年3月期は90億円の損失となる。さらに、2016年3月期には、ジョウユウへの債務保証分の損失330億円を計上する見通し。これによって、2016年3月期の純利益が大幅に減少する。

 グローバルに事業を展開すれば、こうしたケースは一定の割合で発生してくるので、ある程度の「慣れ」も必要となるだろう。
 ただ、今回のケースが本当に事前に対処ができないものだったのかは何ともいえない。今回LIXILが債務保証を行ったのは日本のメガバンクに対してである。メガバングは、ジョウユウへの融資に際して、わざわざLIXILに債務保証を求めているわけだが、銀行側がジョウユウの経営実態について多少疑問視していた可能性は否定できない。

 ここまで劣悪ま状態だったのかについては、銀行側もLIXIL側も把握できなかったのかもしれないが、場合によっては対策の取りようがあったかもしれない。

 今回のLIXILの一件で、海外に対するM&Aはリスキーであると判断するのは早計である。だが、LIXILは、積極的な海外展開を「売り」にしている企業であることに加え、内需企業のひとつのモデルケースでもあった。
 今回のケースがどのようなプロセスで発生したのか、LIXILは明らかにする必要があるだろう。それができなければ、本当の意味でグローバルな企業にはなれない。

 - 経済 , , ,

  関連記事

tulip
欧州では移住する農業従事者が増加中。そう簡単ではない農業の競争力強化

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合で日米は合意に至らず、結論は再 …

tokyowan
政府が来年度の経済成長見通しを発表。公共事業の実質削減で成長も鈍化

 政府は2013年12月21日、来年度の経済成長見通しを発表した。物価の変動を考 …

bukkajoushou
梅雨明けを迎え、金融政策も夏休みモード。重大な決断は秋以降にやって来る

 総務省は2014年7月25日、6月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

apuruwochi
アップルウオッチの登場で金の価格形成メカニズムが変わる?

 米アップルは2015年3月9日、腕時計型のウェアラブル端末「アップルウオッチ」 …

freeway
原油価格の下落は、世界経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

 安い原油価格を背景に、米国で自動車が好調な売れ行きを見せている。原油価格の下落 …

abetoben
アリバイ作り?増税論への牽制?消費増税に関する有識者ヒアリングを8月に集中開催

 内閣府は8月20日、消費税引き上げの影響について有識者からヒアリングする会合を …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

zangyou
米国人は仕事中毒?休暇中もノートパソコンを叩く人が増加中

 米国では休暇先にパソコンを持ち込み、仕事をする人が増えているという。日本では残 …

softbankarm
ソフトバンクが英ARMを3.3兆円で買収。最終的な狙いは純粋な投資?

 ソフトバンクグループは2016年7月18日、英国の半導体設計大手アーム・ホール …