ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

香港の議会が非民主的な選挙制度改革案を否決。普通選挙は少なくとも2022年まで持ち越し

 

 香港の立法会(議会)は2015年6月18日、2017年に行われる次期行政長官選挙に関する制度改革案を否決した。これで普通選挙の実施はすべて白紙に戻ったことになる。

hongkongrippoukai

 従来の行政長官選挙は間接選挙制となっており、事前に中国側の承認を得た候補者を選挙委員会の投票で選出する仕組みになっている。選挙委員会のほとんどは親中派が占めるため、民主派は事実上、行政長官になれない状況が続いていた。

 香港内部ではこうした状況に対する不満の声が高まっており、2017年の選挙に向けて民主的な選挙を求める声が高まっていた。
 中国政府は選挙制度の改革を約束したものの、中国の国会にあたる全人代(全国人民代表大会)常務委員会は2014年8月、実質的に民主派の立候補を制限する選挙制度改革案を決定した。これに対して、香港の学生や民主派が猛反発し、昨年の大規模デモにつながった。

 今回、立法会に提出されていた法案は、全人代が決定した内容とほぼ同じであり、中国政府の意に沿わない人物が長官に立候補するのは事実上不可能な仕組みとなっている。民主派が反対するのは以前から予想されていた。

 ただ、実際に採決の段階になると、親中国派の一部が退席したほか、親中派の議員1名が反対票を投じた。親中派議員の退席は、事前に周知徹底されたものではなかったようで、退席に躊躇する議員も見られたという。香港市民の民主化要求が強く、親中派議員の中にも混乱が生じていることをうかがわせる。

 もっとも、選挙制度改革案が否決されたことで2017年の選挙は従来通り、非民主的な方法で行われることになった。親中派が行政長官に選ばれることは確実であり、少なくとも2022年の長官選挙までは普通選挙は実施されないことになる。香港社会の分断は長期化することになるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

abe001
政府の緊急経済対策がまとまる。内訳は公共事業とファンドを使った事実上の補助金

 安倍政権の目玉政策である緊急経済対策の規模と内容が明らかになった。政府が支出す …

hanedanarita
羽田・成田の地下鉄建設に年金と生保資金を活用。本当に大丈夫なのか?

 国土交通省は2020年代の開業を目指している羽田・成田を結ぶ地下鉄路線の建設に …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

businessman05
生活保護との逆転現象で最低賃金見直しは必須。だが最低賃金はすでに有名無実か?

 最低賃金の改定について議論している厚生労働省の審議会において、最低賃金が生活保 …

no image
検察の独善性は万国共通?韓国検察が相次ぐ不祥事を受けて改革案を策定中。

 日本と同様、絶大な権限と半ば特権的な立場が許容されている韓国の検察当局が、これ …

amari02
波紋を呼ぶ消費税還元セール禁止法案。政府がゴリ押しする真意は?

 政府が消費税還元セールの実施を禁止する法案を衆議院に提出したことについて、小売 …

taikudeta2014
タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。 …

trumpyosan
トランプ大統領はもう予算に興味がない?外遊中に予算教書提出の前代未聞

 米国のトランプ政権が初の予算教書(正式版)を議会に提出した。当初は予算教書の提 …

taiwangakusei
様変わりする台湾の民主化運動。背景には中国の台頭と米国政治の変質がある

 台湾で中国との経済協定に反対する学生が立法院(国会)を占拠している問題は、いま …

no image
美人記者を取材対象にはべらせる大手マスコミの呆れた実態

 近年、政治家や企業トップなどを囲む記者に「美人な女性」を配置するケースが増えて …