ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

IP電話を乗っ取り、アフリカなどに高額な国際電話をかけるケースが続出

 

 IP電話を乗っ取り、アフリカなどに高額な国際電話をかけるという事件が多発している。中には乗っ取りが発覚し、NTTに対して国際電話の停止を連絡していたにもかかわらず、実際に停止されるまでにタイムラグがあり、その間の高額な電話料金を請求されるというケースもあるという。

businessphone

 乗っ取りが発覚したのはNTT東日本のIP電話サービス「ひかり電話」。NTT東日本によると原因はNTT側のシステムではなく、顧客が屋内に設置した交換機(PBX)やネットワークだとしている。

 利用者側の屋内に設置した交換機のセキュリティが脆弱な場合、外部の機器を勝手に端末として登録することが可能となる。これを使って犯人はアフリカなどに勝手に電話をしている可能性があるという。
 もうひとつは、外出先から電話を利用できる機能の悪用。企業の電話システムの中には、外部から交換機にアクセスし、会社の固定電話から電話できる機能を持ったものがある。何らかの理由でパスワードが漏れ、この機能を悪用して第三者が国際電話をかけるという手口だ。

 いずれのパターンにおいても、交換機のパスワード設定が初期設定のままだったりすると、犯人はパスワードを解析しやすくなる。人為的な理由でパスワードが漏れている可能性もある。まずは、こうした安易なパスワードを変更することが最初の対策となる。

 また外部からアクセスできる機能を使っていない場合にはこれを停止する、あるいは、NTTに連絡して国際電話そのものを使えないようにするといった対策もある。

 ただ報道によると、NTT側の対応についても批判の声が出ているようだ。乗っ取りが発覚し、NTT側に国際電話の停止を依頼しても、すぐには対応できず、その間の高額な国際電話料金が一方的に請求されるというものである。
 トラブルの詳細は不明だが、もし報道されている内容が事実であれば、NTT側は事業者として何らかの対応が必要となるだろう。

 - 社会, IT・科学 , ,

  関連記事

seiketsudo
世界の汚職水準ランキング調査。ランクは同じでも内情は様々?

 ドイツを本拠地する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナル …

yawata
大手企業が相次いでTV通販業界を侵食。背景にはガラパゴス大企業の甘えが・・・

 これまで地方に拠点を置く企業が中心となっていたテレビ通販業界に、著名な大手企業 …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

kanntei
政府が解雇要件を緩和する方向で検討を開始。だが公務員だけは例外という大矛盾

 政府はこれまで法律や判例で手厚く保護されてきた労働者の解雇要件を大幅に見直す方 …

shujutsu
止まらない医療費の膨張が財政を圧迫。これは日本の中間層が抱える問題そのもの

 厚生労働省は11月14日、2011年度の国民医療費の概況を発表した。国民医療費 …

detacenta
米IT企業の株価に潮目の変化?クラウドが基幹システム分野にシフト

 米国IT企業の株価に質的変化が起きている。一部のIT企業の株価が7~9月期決算 …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

joseikourei
日本女性は再び長寿世界1位に。今後は寿命の「長さ」ではなく「質」にも目を向けるべき

 厚生労働省は7月25日、日本人の平均寿命に関する最新の調査結果を発表した。20 …

pepper
ソフトバンクがロボットを他社に先んじて製品化した本当の狙い

 ソフトバンクモバイルは2014年6月、人と対話することができるロボット「Pep …

maruyama02
丸山発言は特殊ではない。日本人の人権感覚はズレているという認識が必要

 参院憲法審査会でオバマ米大統領に対する人種差別的発言を行った丸山和也議員は20 …