ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

南軍旗撤去問題から考える、人種差別、地域主義、そして民主主義

 

 米国南部サウスカロライナ州の教会で黒人9人が射殺された事件をめぐり、州議事堂に掲げられている南北戦争当時の南軍旗が人種差別を助長するとして、撤去を求める声が高まっている。
 一部の人種差別主義者が南軍旗を拠り所としているのは事実だが、この旗には、連邦政府やその官僚組織からの独立といった、地域主義的なニュアンスもあり、取り扱いが難しい問題となっている。

nagunki

 同州のチャールストンでは2015年6月17日、黒人が通う教会で白人青年が銃を乱射し、9人が射殺されるという事件が発生した。犯人は、南北戦争当時の南軍旗を白人市場主義の象徴として多用していたことから、この旗が人種差別的だとの声が高まった。

 アマゾンやウォルマートなど全米に販売網を持つ小売店は、南軍旗の販売中止を決定したほか、サウスカロライナ州知事は、州議会に対し、議会前に掲揚している南軍旗を撤去するよう求める事態となっている。議会もこれを受けて、この問題に関する議論を開始した。

 確かに、白人至上主義者は南軍旗を人種差別の象徴として多用している。だが、南軍旗は一方で、ワシントンの官僚組織やニューヨークのグローバル企業が物事を決めるのではなく、地域の住民が独立して政治や経済を運営していくべきという、米国本来の地域主義を象徴する存在でもあった(つまり、United StatesなのかFederalなのかという意味合いも含まれていたことになる)。一方では人種差別を助長しているが、一方では、米国型民主主義の象徴という複雑な環境に置かれていたのだ。

 こうした事情もあり、これまでは、南軍旗の掲揚は問題がありながらも社会的に許容されてきたが、このところ連続している人種差別的な事件によって、米国社会の雰囲気は大きく変化している。
 仮にプラス面があったとしても、人種差別に結びつくものは、基本的に許容すべきではないというコンセンサスが出来上がりつつあるといってよい。

 このところ、グローバル主義と地域主義・保守主義との葛藤が、日本を含む各国で観察されている。今回の一連の出来事は、いくら良い面があっても、それが人権や人種問題に関係するものであれば、許容される余地がなくなっているということを如実に表している。

 - 政治 , ,

  関連記事

kitasuibaku
北朝鮮が4度目の核実験を実施と発表。原爆ではなく水爆というのは本当か?

 北朝鮮は2016年1月6日、水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮が核実験を行う …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

jimintohonbu
自民・公明が消費税率軽減策で合意。結局8%段階で軽減策は導入されず

 自民、公明両党は23日、与党税制協議会を開催し、焦点となっていた消費増税に対す …

koiketochiji
小池知事が築地市場移転延期を正式に表明。土壌汚染の実態はどの程度?

 東京都の小池百合子知事は2016年8月31日、築地市場の豊洲への移転延期を正式 …

trumpkakuhoyu
トランプ候補が党大会を期に現実路線に一気に転換。本選挙では有利な展開に?

 米共和党大会でドナルド・トランプ氏が正式が大統領候補に指名されたことを受け、同 …

euelection2014
欧州議会選挙で反EU派が躍進。喜んでいるのはプーチン大統領?

 2014年5月22日から25日かけて実施された欧州議会選挙において、反EUや移 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

koureishasigoto
働く高齢者が1割を突破。だが一方で働かなくてよい人との格差は縮小せず

 働く高齢者の割合いが就労者全体の1割に達したことが総務省の労働力調査で明らかに …

hinomaru
内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心 …

frbpauerugicho
FRB次期議長は予想通りパウエル氏。現行路線の踏襲に規制緩和が加わって株高に?

 FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事が指名さ …