ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

デフォルトの可能性がさらに高まるギリシャ。国民投票を材料にした交渉の行方は不透明

 

 EU(欧州連合)とECB(欧州中央銀行)がギリシャ支援の延長拒否を決定したことで、ギリシャがデフォルト(債務不履行)に陥る可能性がさらに高くなってきた。ギリシャ側はEUが提示する改革案を受け入れるのかどうかの国民投票を7月5日に実施するとしているが、そこまで持ちこたえられるのかは状況次第となっている。

girishashusho

 EUは2015年6月27日、ユーロ圏財務相会合においてギリシャ側が求めていた6月末の金融支援の期限延長を退ける決定を行った。
 ギリシャ側は、EUが求める財政改革案を7月5日の国民投票にかけるので、6月末の期限を延長するようにEU側に求めていた。交渉が行き詰まったことから、国民投票を材料に時間をかせぐ作戦である。それでは交渉が振り出しに戻ってしまうことから、EU側は否定的な見解を示し、最終的に支援延長拒否という決断となった。

 これを受けて、ECB(欧州中央銀行)もギリシャの銀行に対する追加の資金繰り支援の停止を決定した。ECBはこれまで上限を900億ユーロ(約12兆円)とする資金供給を続けてきたが、理事会は上限額を変更しないことを決め、不測の事態があっても、ギリシャの銀行を追加支援しない方針を明確にした。

 ギリシャ政府は預金の大量流出を防ぐため、29日から銀行を休業させ、資本規制を導入すると発表している。具体的な期間などについては言及していない。
 ギリシャとしては5日に国民投票を実施し、その結果をもって再びEU側と交渉する算段と思われるが、それまでの間、金融システムが停止した状態で持ちこたえられるのかは何とも言えない。
 また、30日に迫っているIMF(国際通貨基金)への返済期限までに15億ユーロを準備できる見通しはなく、IMFがこれをもってギリシャを正式にデフォルトの扱いにするのかも焦点となる。

 土壇場でギリシャが交渉に応じる可能性もあるが、仮に事実上のデフォルとなった場合でも、欧州経済全体への影響は限定的とみる関係者が多い。

 ギリシャが8月末までに支払わなければならない債務は約100億ユーロだが、そのほとんどはECBとIMF向けである。また、3000億ユーロにのぼるとみられる債務全体に対しても、そのほとんどが公的機関向けとなっている。
 欧州危機以後の度重なる危機対応システムの構築で、民間向けの債務のほとんどは公的機関向けに振り替えられており、これらの資金が焦げ付いたところで、公的機関への影響は限定的だ。

 ただ、ギリシャがデフォルトいうことになると、米国の利上げに影響する可能性があるなど、間接的な影響は無視できない。為替や株式市場なども変動することになるだろう。市場関係者にとってはしばらく落ち着かない日々が続く。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

no image
5月に行ったばかりなのに、クリントン国務長官が再び訪中。

 米国のクリントン国務長官が中国を訪問している。同長官は今年5月にも訪中しており …

orandoshukinpei
中国がチベット問題を黙認するオランド大統領に対して、最大級のもてなしを実施

 フランスのオランド大統領は4月25日、中国を訪問し、北京の人民大会堂で習近平国 …

thanksgiving00
米国の感謝祭セールが順調。米国経済に依存する日本にとっては朗報

 米国の感謝祭休日における消費支出が前年を大きく上回ったことが明らかとなった。全 …

googlecar02
日本企業は新規事業に極めて消極的。革新的事業に至っては米国の5分の1

 コンサルティング会社のデロイト トーマツ コンサルティングは17日、日本企業に …

thaad
最新ミサイル防衛システムTHAADの韓国配備で、TPPにも影響アリ?

 米国と韓国が、最新のミサイル防衛システム「THAAD」の韓国配備を決定したこと …

gpifpotoforio201506
公的年金の7~9月期の運用損失は7兆円?場合によっては政治問題化も

 公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が抱える運用損失が …

kenpoukaisei
憲法改正の動きが本格化?だが本当にまともな憲法が自主制定できるのか疑問との声も

 憲法改正をめぐり、まずは「総議員の3分の2以上の賛成」を必要とする現憲法96条 …

cybertero
米ITセキュリティ会社が、中国人民解放軍をハッカー首謀者と断定する報告書を公開

 米国の情報セキュリティー会社マンディアントは19日、米国に対するハッカー攻撃の …

no image
西宮伸一中国大使が、渋谷の路上で倒れ病院に搬送。時期が時期だけに様々な憶測が

 13日午前8時45分頃、中国大使に就任したばかりの外務省の西宮伸一駐氏(60) …

shudempsey
デンプシー米統合参謀本部議長が習近平氏と会談。米中のアジア戦略交渉がスタート?

 中国の習近平国家主席は4月23日、中国を訪問している米国のデンプシー統合参謀本 …