ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

銀行預金引き出し制限下のギリシャで飛び交うデマから分かること

 

 ギリシャ政府のIMF(国際通貨基金)に対する15億ユーロ(約2000億円)の支払期限である6月30日を迎えたが、本日中に支払いを実施することは不可能とみられている。ただ、IMFは正式にデフォルトを宣言するのかはっきりさせておらず、状況は流動的だ。

girishagikai

 交渉継続となり危機が回避される可能性もあるが、5日に行われる国民投票を待ってからデフォルトになる、あるいは国民投票後、EUとの交渉が継続しても、ギリシャ国内での支払いが滞り、約束手形という事実上の独自通貨の発行に追い込まれるというシナリオも考えられる。

 ギリシャ国内では、以前からこのような状況になることはある程度認識されていたことから、銀行業務が停止した状態でも、それほど大きな混乱にはなっていない。ただ、国内には根拠不明のデマが流れており、それに惑わされる人々も少なくないという。

 アテネ市内では、ATMから預金を引き出すために人々が列を作っている。1日の引き出し額が60ユーロ(約8200円)に制限されているためである。
 ただ一部のATMには、年金生活者が殺到し、ちょっとした混乱になっているという。欧州メディアの報道によると、年金生活者にだけ預金引き出しが無制限になるというデマが広がったことが原因。

 EUとの交渉では、ギリシャ財政における最大の懸案事項である年金の減額がテーマになっていることを考えると、年金生活者だけに特別待遇を実施するというのは常識的にはあり得ないことである。だが、混乱した状態になると、人は容易に願望を事実に変えてしまうということを、このケースは示している。

 評論家の山本七平氏は、太平洋戦争の従軍経験を記した自著の中で、人は極限状態になると、常識とは正反対の決断を下してしまう事例を取り上げている。補給が絶たれ、餓死寸前まで追い込まれたフィリピン・ルソン島で、東海岸まで行けば、日本海軍の船で救出されるというデマが流れたという。

 山本氏によれば、東海岸はとても人が行けるような場所ではなく、皆がそれを認識していたが、いくつかの部隊は、願望と現実の判断がつかなくなり、東海岸に向かい、帰ってくることはなかったという。山本氏は、太平洋戦争当時は日本全体がそのような状況であったと記している。

 年金生活者だけが預金を下ろせるというデマを信じたギリシャ人も、表面的には混乱した様子にはなっていないものの、一種のパニック状態なのだと考えられる。国全体も、時として、願望が過剰となり、現実とは正反対の決断を下す可能性があることを認識しておく必要がありそうだ。

 - 政治, 社会, 経済 , , ,

  関連記事

no image
今度は中国と韓国で領有権争いが勃発。中国はラジコン飛行機で威嚇

 竹島や尖閣諸島をめぐって日本と領土問題で対立している中国と韓国が、今度は双方の …

cybermonday
米国経済を占う感謝祭セール。失業率の低下と原油安で出足は絶好調

 米国経済の先行きを占う年末商戦がスタートした。今年の年末商戦は米国景気の回復に …

asukuru
アスクルの火災。経営への影響は限定的だが,今後のサービス競争では不利に

 火災が続いていたアスクルの物流倉庫がようやく鎮火した。現時点において、事故の原 …

no image
米国の大手書店でカード読取機が改ざん。カード情報が不正に流出

 米国の書店大手バーンズアンドノーブルは24日、全米の63店舗でカード読取装置が …

hmv
英国でHMVが破綻、90年以上の歴史に幕。日本と異なりAKBがいないので復活困難か?

 英国の音楽ソフト販売大手HMVグループは14日、破綻を宣言した。すでに管財人を …

goan
欧州で自動車メーカーが軒並みリストラ。欧州危機は一段落だが、実需はボロボロ

  フ ランスの自動車大手ルノーは、2016年までに仏国内の従業員の約17%にあ …

zakabargukifu
フェイスブック、ザッカーバーグCEOの寄付は本当に寄付なのか?

 SNS最大手フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)と妻 …

businessman
GDP改定値は下方修正。景気の落ち込みが激しいことが明らかに

 内閣府は2014年9月8日、4~6月期の国内総生産(GDP)改定値を発表した。 …

kijijidousakusei
AP通信が決算記事の作成にロボットを導入。この動きは一般企業にも波及する

 通信社大手のAPは2014年6月30日、同社が提供する決算記事の作成にロボット …

bukkajoushou
4月の消費者物価指数は、消費税の影響を除くと1.5%程度

 総務省は2014年5月30日、4月の消費者物価指数を発表した。全国レベルでは、 …