ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロケット「羅老」号の再打ち上げ日が決定。相変わらず韓国人はロケットに近づけず

 

 トラブルで打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)」号の再打ち上げ日程が11月29日となる見通しが高くなってきた。

 韓国教育科学技術部と航空宇宙研究院は、ロケット1段目を製作したロシア側と協議を行い、29日の打ち上げがふさわしいとの結論に達した。
 「羅老(ナロ)」は韓国初の人工衛星搭載ロケットだが、主要な技術のほとんどをロシアに頼っている。10月26日に打ち上げを予定していたが、1段目にガスが漏れのトラブルが生じ、打ち上げが延期されていた。原因の究明や部品の調達はすべてロシア側が行うことになっており、今月の18日になってようやくロシアから部品が到着し、打ち上げの準備に入れるようになった。

 ロシア側は技術の流出を極度に警戒しており、韓国人技術者はロケットに近づくことすらできないといわれている。ロケット近辺での作業はロシア人ばかりが配置されている。

 人工衛星搭載ロケットが自力開発できると、国際社会では事実上の核保有国とみなされ、諸外国に対する影響力が劇的に向上する。一流国の仲間入りを目指したい韓国にとっては、衛星打ち上げ可能なロケットの開発は悲願であった。
 だがロケットの自力開発は困難を極め計画は頓挫。諸外国から技術援助 を受けるやり方に転換したものの、米国や日本は技術供与を断り、フランスは法外な価格を提示したといわれている。最終的にロシアから技術を購入して作られたのがこの羅老号だが、実質的には技術の購入ではなく、製品の購入に近い形での妥協を強いられている。

 羅老号の打ち上げには、過去何度も失敗しており、韓国政府としては、もう失敗は許されない。配水の陣となる次回打ち上げの秒読み開始は近い。

 - 政治, 社会

  関連記事

abeputin201612
大方の予想通り、ゼロ回答に終わった日露交渉。3000億円だけが一人歩き

 安倍首相とロシアのプーチン大統領は2016年12月15・16日、日本において首 …

senkaku
米議会が尖閣諸島を安保対象とする法案を可決。だが日本にとっては大したメリットはない

 米上院は4日、本会議において、2013年度(2012年10月~13年9月)国防 …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …

kouroushou
お役所がなぜ「英断」できたのか?厚労省が厚生年金基金廃止に舵を切った本当の理由

 ファンド(投資信託)購入の見返りに現金100万円を受 け取ったとして、警視庁と …

mof02
来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月3 …

eri
エリーが小沢ガールズに逆戻り?ダンナさんは維新から出馬の噂も

 日本未来の党への国民の生活が第一の合流が決まったことで、元小沢ガールズの一員で …

3946377
最近注目を集める金本位制復活論。だが日本人にこれを導入する覚悟があるとは思えない

  米国大統領選挙が終了しオバマ大統領が再選されたことで、当面現状の金融政策が維 …

suzukiakihiro
都議会ヤジ問題。議員が名乗り出なかったということは何を意味するか?

 東京都議会において、みんなの党会派の塩村文夏(あやか)議員が女性蔑視のヤジを浴 …

sirakawajinin
日銀の白川総裁が任期を残して辞任表明。これ以上の譲歩を避ける狙いか

 日銀の白川総裁は2月5日、安倍首相と官邸で会談し、4月8日の任期を待たず、3月 …

zaiseishuusi
政府が財政収支の試算を公表。2020年度PB黒字化は達成困難に

 政府は2014年7月25日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。日本政 …