ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロケット「羅老」号の再打ち上げ日が決定。相変わらず韓国人はロケットに近づけず

 

 トラブルで打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)」号の再打ち上げ日程が11月29日となる見通しが高くなってきた。

 韓国教育科学技術部と航空宇宙研究院は、ロケット1段目を製作したロシア側と協議を行い、29日の打ち上げがふさわしいとの結論に達した。
 「羅老(ナロ)」は韓国初の人工衛星搭載ロケットだが、主要な技術のほとんどをロシアに頼っている。10月26日に打ち上げを予定していたが、1段目にガスが漏れのトラブルが生じ、打ち上げが延期されていた。原因の究明や部品の調達はすべてロシア側が行うことになっており、今月の18日になってようやくロシアから部品が到着し、打ち上げの準備に入れるようになった。

 ロシア側は技術の流出を極度に警戒しており、韓国人技術者はロケットに近づくことすらできないといわれている。ロケット近辺での作業はロシア人ばかりが配置されている。

 人工衛星搭載ロケットが自力開発できると、国際社会では事実上の核保有国とみなされ、諸外国に対する影響力が劇的に向上する。一流国の仲間入りを目指したい韓国にとっては、衛星打ち上げ可能なロケットの開発は悲願であった。
 だがロケットの自力開発は困難を極め計画は頓挫。諸外国から技術援助 を受けるやり方に転換したものの、米国や日本は技術供与を断り、フランスは法外な価格を提示したといわれている。最終的にロシアから技術を購入して作られたのがこの羅老号だが、実質的には技術の購入ではなく、製品の購入に近い形での妥協を強いられている。

 羅老号の打ち上げには、過去何度も失敗しており、韓国政府としては、もう失敗は許されない。配水の陣となる次回打ち上げの秒読み開始は近い。

 - 政治, 社会

  関連記事

koga
橋下氏の「変節」をブレーンの古賀氏が批判。元官僚をやたら持ち上げる日本社会の病理

 維新の会の橋下代表代行が、脱原発政策について事実上撤回する発言を行ったことに対 …

kokkaigijido
自民党内で大型補正予算論が台頭。税収は見積もりを下回っており国債増発は必至

 英国のEU離脱を受け、与党内で大型の景気対策を求める声が高まっている。中には2 …

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

abe20130113
安倍首相が参院選を優先しTPP交渉参加の表明を見送り。日米交渉への影響は?

 安倍首相は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加問題について、2月以降 …

nichigin04
審議委員候補は積極緩和派で黒田総裁はマンションを購入。まだまだ量的緩和は続く?

 マイナス金利政策の継続をめぐって日銀の周辺が騒がしい。日銀の審議委員人事では、 …

kannsimaera
ドイツで告知なしの監視カメラ導入が禁止に。日本国内の議論はあまりにも低レベル

 ドイツの連立与党は、職場での監視カメラの使用を制限する方針を固めた。従業員に告 …

anchols
韓国大統領選挙。無所属の安候補が突然辞退。不透明さが漂う韓国社会

 韓国大統領選挙の野党候補一本化交渉の当事者であった安哲秀ソウル大学教授が23日 …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …

cameron2
英国でEU離脱を主張する政党が大躍進。EU問題が再び炎上か?

 英国でEU離脱をめぐる動きが再び活発化している。5月2日に統一地方選挙が実施さ …

akachan
日本経済が人口減少の影響を受けるのはこれからが本番

 厚生労働省は2014年1月1日、最新の人口動態統計の結果を発表した。それによる …