ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

家計の金融資産は1700兆円を突破。株式は3年で2倍になった

 

 日銀は2015年6月29日、1~3月期の資金循環統計を発表した。3月末の家計における金融資産残高は、前年同期比で5.2%増の1708兆円となった。1700兆円台に乗せるのは初めてのことになる。株高による株式の時価総額増大が大きく影響した。

nichigin04

 安倍政権発足前の2012年9月末時点の金融資産残高は1510兆円だったので、3年弱で13%金融資産が増えた計算になる。
 金融資産の中で突出して増えているのはやはり株式である。同じ期間で、株式・出資金は87兆円から184兆円と2倍以上の増加となり、投資信託も58兆円から95兆円と1.6倍に拡大した。現預金は883兆円あり、依然として全体の過半数を占めている。ただ、2012年からの比較では43兆円の増加(5.1%)にとどまっており、現預金の比率は低下している。

 もっとも割合を減らしているのは債券で、2015年1~3月期は前年同期比で7.1%の減少となった。2012年9月からの比較では18%減っている。

 円安を背景に外貨資産も増えている。2015年1~3月期の残高は43兆7000億円で前年からは2.6%増加した。ただ、家計の資産全体に対する割合は低く、基本的に国内向けの投資が中心という構図は変わっていない。

 一方、法人なども含め、日本全体で見た場合の海外投資はかなり増加している。日本の対外債権の総額は931兆円となっており、約1.5倍に拡大した。機関投資家や事業法人に中心に海外市場への投資が増えたことに加え、円安で日本円ベースの残高が増えたことが主な要因。

 アベノミクスの恩恵は、資産を持つ富裕層に限定されているという批判があるが、資金循環統計の結果は、良くも悪くも、資産価格上昇の影響が大きかったという現実をよく表しているだろう。

 - 経済 ,

  関連記事

softbankken
ソフトバンクの決算が絶好調。ようやく携帯電話が繋がるようになるか?

 ソフトバンクが31日、半期決算を発表し、具体的な数値は公表しなかったものの、通 …

hp
パソコン終焉の象徴。HPが1兆円の巨額赤字を計上。不正会計が理由にあらず

  米コンピューター大手ヒューレット・パッカード(HP)が巨額赤字を計上した。2 …

global01
相次ぐ海外大型買収は日本経済に大きなメリットをもたらす

 ソフトバンクによる米スプリント社の買収やサントリーによる米ビーム社の買収など、 …

sony
ソニーが業績見通しを大幅上方修正。だが実態は不動産の売却益

 ソニーは4月25日、2012年度(2012年4月~2013年3月)の業績見通し …

monhiru
公的年金を運用するGPIFが、とうとう赤字運用に転落。今後の年金は株価次第?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年8月2 …

apple
Appleの最終決算は利益率低下の影響が一旦収束。株主還元への注目がさらに高まる

 米アップルは10月28日、2013年7~9月期決算および2013年9月期の通期 …

torisimariyaku
経済同友会が独立取締役の義務化を要望。実現がほぼ絶望的な理由とは?

 経済同友会は10月28日、企業からの独立性が高い「独立取締役」の設置を上場企業 …

apuruwochi
アップルウオッチの登場で金の価格形成メカニズムが変わる?

 米アップルは2015年3月9日、腕時計型のウェアラブル端末「アップルウオッチ」 …

no image
反日デモで中国からの撤退を検討する企業が増加。だがデモは言い訳にすぎない

 中国全土で発生した大規模な反日デモをきっかけに、多くの日本企業が中国進出計画の …

no image
2年連続で過去最大の貿易赤字を更新。日本がインフレになるのはいつか?

 財務省は22日、2012年度上半期(4月~9月)の貿易統計を発表した。それによ …