ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ問題のウラでデフォルト騒ぎになっていたプエルトリコ。明らかになった意外と豊かな経済

 

 ギリシャ問題に世界の注目が集まっているが、同じタイミングでデフォルト騒ぎになっている地域がもう一つある。米国の自治領プエルトリコである。
 現在、ギリギリのところで、デフォルトは回避された状況にあるが、債務問題の顕在化は、イメージとは逆に、意外に豊かであったプエルトリコ経済の実情を明らかにした。

puerutoriko
 プエルトリコのガルシア知事は2015年6月29日、総額720億ドル(約8兆8000億円)に上る債務の返済ができなくなったことを明らかにした。その後、7月1日が期限となる債務については返済が実施され、とりあえず破たんは免れた。ただ、このままでは再び同様の事態に陥る可能性が高く、債権者とは、債務減額に関する交渉を開始する模様。

 カリブ海に位置するプエルトリコは、特殊な位置付けにある米国の自治領である。合衆国を構成する州ではないものの、外交面や軍事面は連邦政府の管轄となっている。一方、内政については、独自で議員や知事を選出しているほか、連邦議会に代表を送り出している(議決権はない)。

 かつてプエルトリコは、観光と農業というイメージしかなく、プエルトリコ移民は貧しさの象徴でもあった。だが、今回のデフォルト騒ぎで明らかになったプエルトリコの経済状況は、思いのほか豊かである。

 プエルトリコのGDPは約1000億ドル(約12.3兆円)で、ギリシャの半分程度の規模がある。1人当たりのGDPは2万8000ドルと、米本土に比べれば半分だが、日本の8割の水準がある。ギリシャの1人当たりのGDPは2万2000ドルなのでギリシャよりも豊かである。

 実は、プエルトリコは連邦政府が設定した優遇税制によって、数多くのグローバル企業が進出している。特に製薬業界では、主要なグローバル企業の多くがプエルトリコに製造拠点を持っている。
 グローバル企業の進出で、プエルトリコの生活水準は向上してきたが、ここにきてその流れが変化してしまった。米国政府の財政再建策よって、プエルトリコに対する優遇措置が縮小したのである。

 市場としての魅力が薄れたことで、プエルトリコの景気後退が鮮明になり、税収が減少し財政赤字が拡大した。

 プエルトリコの債券は利回りが高く、低金利にあえぐ米国の投資ファンドの一部は積極的にプエルトリコ債を組み入れている。このため、プエルトリコが正式にデフォルトになってしまうと、米国の株式市場にも少なからず影響が出ると懸念されていた。

 すでにプエルトリコ政府は、財政改革に着手しており、財政赤字の規模はピークに比べると大幅に縮小している。一時は、米国の利上げタイミングに大きな影響を与えることが不安視されたが、とりあえずデフォルトを回避したことで、市場には安心感が広がっている。

 - 経済 , ,

  関連記事

jrhokkaido
火災事故対応から、速度低下と本数減少に踏み切ったJR北海道の決断は妥当か?

 JR北海道は9月4日、11月からのダイヤ改正において、札幌と主要都市間を結ぶ特 …

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

cameron2
先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問 …

dentsu
電通の広告不正問題。AI社会になれば解決するが、その時に代理店は必要ない?

 広告代理店最大手の電通は2016年9月23日、インターネット上の広告に関して不 …

indo
新興国の通貨や株価が大暴落。緩和縮小開始までの投機的な動きか?

 インドやタイ、マレーシアといった新興国の通貨や株式の下落が激しくなっている。イ …

tenanmon
中国にとって日本は最大の投資家。尖閣問題は対中投資にまったく影響を与えていない

 中国商務省は5月16日、4月における海外から中国への直接投資は前年同期比0.4 …

businessman04
1~3月期の設備投資は予想通りマイナス。注目は今後発表される最新統計の状況

 財務省は6月3日、2012年1~3月期の法人企業統計の調査結果を発表した。それ …

sangyoukyousouryoku
残業代ゼロ政策の議論が復活。今度は一般社員への適用も検討?

 労働時間に関わらず賃金を一定にするホワイトカラーエグゼンプションが、再び議論の …

abekaiken
設備投資が回復せずアベノミクスは完全に手詰まり状態。原点回帰しか方法はない?

 内閣府は6月12日、4月の機械受注統計を発表した。民間設備投資の先行指標といわ …