ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ギリシャ問題のウラでデフォルト騒ぎになっていたプエルトリコ。明らかになった意外と豊かな経済

 

 ギリシャ問題に世界の注目が集まっているが、同じタイミングでデフォルト騒ぎになっている地域がもう一つある。米国の自治領プエルトリコである。
 現在、ギリギリのところで、デフォルトは回避された状況にあるが、債務問題の顕在化は、イメージとは逆に、意外に豊かであったプエルトリコ経済の実情を明らかにした。

puerutoriko
 プエルトリコのガルシア知事は2015年6月29日、総額720億ドル(約8兆8000億円)に上る債務の返済ができなくなったことを明らかにした。その後、7月1日が期限となる債務については返済が実施され、とりあえず破たんは免れた。ただ、このままでは再び同様の事態に陥る可能性が高く、債権者とは、債務減額に関する交渉を開始する模様。

 カリブ海に位置するプエルトリコは、特殊な位置付けにある米国の自治領である。合衆国を構成する州ではないものの、外交面や軍事面は連邦政府の管轄となっている。一方、内政については、独自で議員や知事を選出しているほか、連邦議会に代表を送り出している(議決権はない)。

 かつてプエルトリコは、観光と農業というイメージしかなく、プエルトリコ移民は貧しさの象徴でもあった。だが、今回のデフォルト騒ぎで明らかになったプエルトリコの経済状況は、思いのほか豊かである。

 プエルトリコのGDPは約1000億ドル(約12.3兆円)で、ギリシャの半分程度の規模がある。1人当たりのGDPは2万8000ドルと、米本土に比べれば半分だが、日本の8割の水準がある。ギリシャの1人当たりのGDPは2万2000ドルなのでギリシャよりも豊かである。

 実は、プエルトリコは連邦政府が設定した優遇税制によって、数多くのグローバル企業が進出している。特に製薬業界では、主要なグローバル企業の多くがプエルトリコに製造拠点を持っている。
 グローバル企業の進出で、プエルトリコの生活水準は向上してきたが、ここにきてその流れが変化してしまった。米国政府の財政再建策よって、プエルトリコに対する優遇措置が縮小したのである。

 市場としての魅力が薄れたことで、プエルトリコの景気後退が鮮明になり、税収が減少し財政赤字が拡大した。

 プエルトリコの債券は利回りが高く、低金利にあえぐ米国の投資ファンドの一部は積極的にプエルトリコ債を組み入れている。このため、プエルトリコが正式にデフォルトになってしまうと、米国の株式市場にも少なからず影響が出ると懸念されていた。

 すでにプエルトリコ政府は、財政改革に着手しており、財政赤字の規模はピークに比べると大幅に縮小している。一時は、米国の利上げタイミングに大きな影響を与えることが不安視されたが、とりあえずデフォルトを回避したことで、市場には安心感が広がっている。

 - 経済 , ,

  関連記事

gekyutoki
GEが家電部門を売却交渉。金融部門の分離に続いて、インフラ事業への集中が加速

 スウェーデンに本社を置く、欧州の家電大手エレクトロラックスは2014年8月14 …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …

itskills
勉強はできるが、ITはまるでダメ。OECDの調査結果が示す日本人の課題

 頭はいいはずなのに、日本はなぜか世界で勝負できない。多くの人が漠然と抱いている …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

singapol
習近平氏はシンガポール型経済システムに着目。だが実現は絶望的?

 新しく中国共産党総書記に就任した習近平氏が、問題山積の中国の現状に対してどのよ …

kokusaishusi201302
2月の経常収支は黒字転換したが、大きな流れは変わっていない

 財務省は4月8日、2月の国際収支を発表した。貿易収支は6770億円の赤字だが、 …

wallstreet
富の偏在が進む米国。だが日本もそれに劣らない格差大国

 米国で100万ドル(約1億円)以上の金融資産を持つ世帯が1000万世帯に達しつ …

no image
SBIを巡る奇奇怪怪。北尾氏からの身売り話をヤフー宮坂社長が「爆速」お断り?

 かつて野村證券の凄腕証券マンとして鳴らし、その後、孫正義氏の右腕としてソフトバ …

no image
株式投資を促す私的年金制度を検討へ。だが現在の日本で「貯蓄から投資」はムリ

 1600兆円にのぼる個人金融資産の活用について議論する、財務省・金融庁の金融・ …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …