ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

レゴが素材の脱石油化を決断できる理由は、ズバリ高収益体質

 

 デンマークの玩具世界大手レゴグループは、主力商品のレゴブロックの素材を従来の石油由来から、持続可能性のある新しい材料に転換する。新素材の研究開発のために約180億円を投じて拠点を整備する。

legoburokku

 レゴブロックは世界中にファンを持っているが、そのほとんどは石油由来のABS樹脂から製造されている。同社は石油大手のロイヤル・ダッチ・シェルと長年にわたって提携してきたが、環境保護団体グリーンピースがシェルの環境破壊を問題視、その矛先をレゴにも向け始めた。レゴは最終的にシェルとの提携を解消。プラスチックの使用を段階的にやめる決断を下し、新素材の開発をスタートさせることになった。

 直接のきっかけは、グリーンピースによる活動ではあるが、同社は知育玩具として高いブランド力を持っており、環境を意識するスタンスを明確にした方が、得策と判断した可能性が高い。

 もっとも超高収益企業であるレゴからすれば、新素材への切り換えはそれほどのインパクトにはならない可能性が高い。
 現在、レゴは年間600億個のブロックを製造しており、約7万2000トンのプラスチックを使用している。プラスチックの価格などから原材料費を推定すると、年間140億円程度となる。
 同社の売上原価は3400億円もあり、原材料費が占める割合はごくわずかである。同社の粗利益が1700億円、営業利益が1800億円あることを考えると、新素材がよほどの高コストにならない限り、業績に与える影響はわずかだ。

 同社は2003年に業績不振に陥り、全社員の3分の1を解雇するという壮絶なリストを実施した。その後、高級玩具にリソースを集中したことで、業績は急回復。10年で売上高を4倍に、営業利益率を1.5倍に拡大させることに成功した。

 コストをかけても、素材を吟味し、ブランド力を維持するという戦略は、高収益体質を維持しているからこそ実現できるという、当たり前の理屈をレゴは示している。

 - 経済 , ,

  関連記事

putin02
プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡し …

facebookmobile
フェイスブックの3Q決算はまずまず。今後は成長投資の加速で経費は増大

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年10月28日、2014年7~9月期の …

part_s
パート労働者の時給が急上昇。コストプッシュ・インフレの前触れ?

 パートタイム労働者の賃金が大幅に上昇している。これまで低く抑えられてきた非正規 …

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …

tosho
多くの投資家が投資信託に対してマイナスのイメージ。日本で株式投資はムリなのか?

 個人投資家の多くが、投資信託に対してマイナスの印象を持っていることが明らかとな …

toyota02
トヨタの中間決算は絶好調。単なる円安効果なのか、本質的なカイゼンなのか?

 トヨタ自動車は11月6日、2013年4月~9月期の決算(中間決算)を発表した。 …

dentaku
家計の金融資産は1798万円で過去最高を更新。引き続き株高が貢献

 総務省は2015年5月19日、2014年における家計調査の結果を発表した。1世 …

kokuzei
確定申告の時期を迎え申告漏れのニュースが増加。今後の本丸は庶民の相続税

 確定申告の時期を迎え、全国で申告漏れや脱税のニュースが増加している。昨年末には …

bouekitoukei201310
貿易赤字の金額がジワジワと拡大。その先に見えてくるのは経常赤字への転落

 財務省は11月20日、10月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた …