ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本企業の役員報酬高額化が進む。だが肝心の業績はお寒い限り・・・

 

 1億円以上をもらう日本の上場企業の役員数が400人を突破したことが、東京商工リサーチの調べで明らかになった。高額報酬をもらう役員の数は、このところ急増しているが、肝心の業績はグローバルスタンダードに遠く及ばない。役員報酬だけがグローバルスタンダードになるというちぐはぐな状況が続いている。

shachoshitsu

 2015年3月期決算において役員報酬1億円以上を開示した企業は211社、人数は411人だった。2013年までは300人前後で推移していたが、2014年には361人、今年は411人と高額報酬を得る役員の数は急増している。

 日本ではグローバル基準に比べて役員報酬が低すぎるという指摘があり、こうした指摘が、日本企業における高額報酬を正当化させている面がある。だが、こうした指摘は必ずしも正しいとはいえない。日本企業といわゆるグローバル企業とでは、売上高や利益の規模が決定的に異なるからである。

 日本の上場企業の売上高上位10社の総売上高は約129兆円だが、米国の上位10社の総売上高は270兆円もある。日本では超大手企業と思われているパナソニックやソニーの年間売上高は、アップルの半分にも満たない水準である。
 利益に目を向けると、日本企業の状況はさらにお寒い。日本の上位10社の利益の総額は米国上位10社の5分の1程度しかない。

 上場500社を比較しても、日本企業のROE(株主資本利益率)は米国企業の4分の1、欧州企業の3分の1である。日本企業は絶対値でも率においても、グローバルスタンダードには遠く及ばない状況だ。

 グローバルスタンダードいっても様々だ。フランスやドイツのように高額報酬が許容されない国もある。フランスの報酬上位10%の経営者の報酬は約5億円である。日本では高額報酬で知られる日産のゴーン氏も本国では高額報酬を受け取っていない。

 役員の報酬が上昇する一方で、日本企業の従業員の給与はここ何年も下がりっぱなしである。資本金10億円以上の企業における従業員の平均年収は2006年には600万円に近づいていたが、2014年は560万円まで下がっている。米国の大卒初任給は大手企業では40万円に達するケースも増えてきており、日本との違いが際立つ。

 グローバルスタンダードは大いに結構だが、経営全体がグローバルスタンダードにならなければ意味がない。ある意味で日本の経営者は、業績との比較という点では、もっとも高い報酬を受け取っていると見ることもできる。

 - 経済 ,

  関連記事

kokuzei
高額所得者の税負担が増加。今後もこの傾向が続くのか?

 政府は、来年度の税制改正において年収1000万円を超える会社員の給与所得控除を …

abeyosaninkai201402
首相が公的年金の運用を多様化する方針を表明。具体的な投資対象は未確定

 安倍首相は2014年2月24日の衆院予算委員会で、公的年金の運用方針を見直す考 …

abeseichou02
安倍首相が成長戦略第2弾を発表。規制緩和を掲げるも消極的な印象。焦点は特区構想へ

 安倍首相は5月17日、都内で講演し企業の設備投資を年間70兆円台に回復させるこ …

abeseichou03
安倍首相が成長戦略第3弾を発表。全体像が見えてきたが市場の失望を誘う内容

 安倍首相は6月5日、都内で講演し規制緩和を軸とした成長戦略の第3弾を発表した。 …

plazuma
パナソニックが上海工場を閉鎖。ようやくプラズマから撤退を決断

 パナソニックが、中国・上海にあるプラズマテレビ組立工場を閉鎖する。すでに生産は …

bananki
バーナンキ前FRB議長が銀行から住宅ローンの借り換えを拒絶されたことの解釈は?

 米FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ前議長が、住宅ローンの借り換えについ …

mof05
国債なんてもう要らない。プライマリーディーラー返上で三菱UFJが財務省に宣戦布告?

 三菱東京UFJ銀行が、有利な条件で国債の入札に参加できる「国債市場特別参加者」 …

portgal
プライドが許さない?旧植民地からの逆投資に反発するポルトガルは愚の骨頂?

 経済金融危機に陥っているスペインとポルトガルが、旧植民地との新しい経済関係の構 …

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
脱原発のモデルといわれたドイツで電気代高騰。日本人が知っておくべきこととは?

 再生可能エネルギーへの転換を旧ピッチで進め、日本における「脱原発」論のモデルと …

eikokumei
英国がEU単一市場からの撤退を表明。予想の範囲内だが、今後の交渉は難航か?

 英国のメイ首相はEU(欧州連合)からの離脱をめぐり、EU域内の単一市場から完全 …