ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マイクロソフトが40年続いたビジネス・モデルを大転換。ソフトは完全に利用するモノへ

 

 米マイクロソフトは2015年7月29日、基本ソフト(OS)の新製品である「ウィンドウズ10」の提供を開始した。今回の新OSの投入は、創業以来続いてきた従来型ソフトウェア・ビジネスを根本的に変革するものとなる。

microsofthead

 同社は、開発したソフトウェアをパッケージ化して売り切るという従来型のソフトウェア・ビジネスで頂点に立った企業である。だがネット環境の普及で、クラウド化が進行、パッケージの売り切りから定額利用というサービスへの切り換えが求められるようになってきた。

 ウィンドウズ10は、これまで何回も行われてきたOSの新製品投入だが、従来とは根本的に状況が異なっている。
 大きな変更点は、1年間という期間限定だが、ウィンドウズ7やウィンドウズ8といった既存製品からのアップデートが無料となった点だ。同社は、これに合わせてクラウド上でデータを蓄積したり、業務用ソフトを月額固定料金で利用できるサービスを強化している。ウィンドウズ10は、その土台となるソフトであることから、収益より普及を最優先させたものと考えられる。

 また同社は、数年に一度、機能を大幅に刷新した新OSを次々に投入しており、これが同社の大きな収益源となってきた。しかし、今後は、小規模なアップデートをネット経由で随時実施するのみで、機能の大幅刷新は実施しない。つまりウィンドウズ10は、最後のウィンドウズ製品ということになる。

 このことは、ソフトウェアのパッケージを売り切るビジネス・モデルは完全に終了したことを意味している。今後はクラウドを通じてサービスを提供する一種のアウトソーシング会社に変貌することになる。

 同社の2015年6月期の通期決算は、売上高が935億8000万ドル(約11兆5000億円)、純利益は121億9300万ドル(約1兆5000億円)だった。昨年度は純利益が2倍以上あったので、同社の収益力は低下している。ビジネスモデルの転換は待ったなしの状況といえる。

 ちなみに、同社の業務用ソフト「オフィス」をクラウド経由で利用できる「オフィス365」はすでに利用者が1500万人を突破しており、倍々ゲームで増えている。すでにこの事業だけで年間2000億円の収益を上げている計算になる。

 同社では、世界にあるパソコンのうち10億台を3年以内にウィドウズ10に置き換えるとしている。これらの利用者が皆、クラウドでサービスを利用すれば、現在の同社の売上げをはるかに上回る業績を上げることも可能だ。

 ウィンドウズ10の発売開始は、これまで数十年に続いてきたソフトウェア産業の一大転換点といえる。今後の同社の決算に市場関係者は注目している。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

amazonbooks
アマゾンがリアル店舗の本格展開を検討中?本当なら書籍市場に大きな変化が

 米アマゾンが、全米で300~400の実店舗の展開を計画しているとの噂が広がって …

menkyo
韓国で自動車免許を取得する中国人が急増中。日本人の利用も

 最近、韓国の自動車教習所で免許を取得する中国人が急増しているという。自動車免許 …

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

mitsubishi201601
三菱重工に異変?大型客船の巨額損失に続いて、今度は国産ジェットで4度目の納入延期

 日本のもの作りを象徴する企業の一つである三菱重工で、相次いで異変が起こっている …

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

takenaka
安部政権の経済政策に矛盾?カギを握るのは経済再生本部の竹中平蔵氏

 安倍政権が掲げる経済政策「3本の矢」の全体像が見えてきた。3本の矢のうち、成長 …

krugman
アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」 …

kanntei
2020年度の財政黒字化は困難との内閣府試算。消費税15%以外に方法はないのか?

 政府は8月8日、閣議を開催し財政健全化の道筋を示す「中期財政計画」を閣議了解し …

businessman02
平均給与は何と24年前と同水準。日本がひたらすら生産性を下げてきた理由は雇用維持

 アベノミクスで賃上げが期待されているが、足元ではまだまだ賃金減少が続いている。 …

no image
SBIを巡る奇奇怪怪。北尾氏からの身売り話をヤフー宮坂社長が「爆速」お断り?

 かつて野村證券の凄腕証券マンとして鳴らし、その後、孫正義氏の右腕としてソフトバ …