ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ツイッターがとうとう折り返し地点?利用者数の伸びが鈍化し株価は大幅下落

 

 短文投稿サイトの米ツイッターは2015年7月28日、2015年4~6月期決算を発表した。前年同期比で増収となり、赤字幅も縮小したが、月間利用者の伸びが横ばいとなった。成長が鈍化していることは明らかであり、前期決算に続いて株価は大幅下落となった。

twitter

 売上高は前年同期比61%増の5億238万ドル(約623億円)、最終損益は1億3666万ドル(約169億円)の赤字となった。売上高が増加し、赤字幅が縮小しているので、決算書上はまずまずの結果に見える。だが、収益の源泉である利用者数の状況はよくない。

 月間の平均利用者数は3億1600万人と前年同期比では15%の増加となったものの、前期比ではほぼ横ばいであった。しかも、この数字にはSMS(ショート・メッセージ・サービス)の数字が含まれている。同社がこれまで標準的に用いてきたSMSを除いた利用者数では前年同期比12%増にとどまっている。

 ツイッターのようなネット企業は、無理に広告収入を強化すると、利用者の離反を招く可能性があり、利用者数の増加で増収を維持する方が望ましい。今回のツイッターの決算は、利用者数が伸び悩む中、広告収入を強化した結果であり、今後の息切れがリスク要因として認識されることになる。

 実は、前四半期の決算の段階で、同社のビジネス環境が変調していることはかなり明確になっていた。
 同社はこれまで、一般的なWebサイトにおけるページビューに相当する「タイムライン閲覧数」を重要指標として位置付けていたが、前期決算からこの数字の公表をやめてしまった。市場関係者の多くは、閲覧数が大幅に低下した可能性を指摘していたが、もしそれが事実だとすると、今回の利用者数の伸び悩みの前兆現象だったことになる。

 同社はディック・コストロ最高経営責任者(CEO)の退任が発表されており、創業者であるジャック・ドーシー氏が暫定CEOとして経営の舵取りにあたっている。ドーシー氏が経営状況に対する危機感を表明したことで一気に売りが膨らみ、同社株は15%以上も下落した。同社の経営は、いよいよ正念場に差し掛かっている。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

ieren02
米国で3月利上げの可能性が急上昇。2017年は緩やかな金利上昇とドル高継続か?

 これまで見送りとの公算が高かった3月利上げが急速に現実化してきた。FRB(連邦 …

nichigin
マネタリーベースは順調に増加。実体経済への効果については依然として不透明

 日銀は12月3日、11月のマネタリーベースが前年同月比52.5%増の189兆7 …

imf201610
IMFの最新見通し。米国の鈍化で世界経済に低成長の懸念、カギは投資の増大

 世界経済における低成長の懸念が高まっている。IMF(国際通貨基金)は2016年 …

doruen201505
ドルの調達コストが急上昇。日本は外貨での運用もできなくなりつつある

 日本の機関投資家が、資金を運用したくても運用する先がないという問題に直面し、悲 …

doller
米国の債務上限問題。1兆円コイン発行という奇策は財務省が否定

 新年に入りオバマ大統領と議会共和党の攻防が再び激しくなっている。昨年末、財政の …

b29
太平洋戦争に投入された戦費は天文学的数字。すべては日銀の国債引受で賄われた

 太平洋戦争の終結から68年が経過した。太平洋戦争の政治的、外交的な背景や経緯は …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

osensui
トリチウム汚染をめぐる危険性の論争は、今となっては不毛な争いだ

 汚染水漏れが指摘されている福島第一原子力発電所のタンク付近の井戸水から、高濃度 …

googlecar02
日本企業は新規事業に極めて消極的。革新的事業に至っては米国の5分の1

 コンサルティング会社のデロイト トーマツ コンサルティングは17日、日本企業に …

sonyhirai
ソニーが今年も業績の下方修正。悪材料小出しはもはや同社のお家芸

 経営再建中のソニーは2014年9月17日、2015年3月期の業績見通しについて …