ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

物価上昇は鈍化しているが、現実には値上げが進行。4~6月期GDPにも悪影響か

 

 総務省は2015年7月31日、2015年6月の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「生鮮食品を除く総合(コア指数)」は前年同月比でプラス0.1%となり、先月に引き続き、極めて低い伸びにとどまった。
 一方、「食料及びエネルギーを除く総合(コアコア指数)」はプラス0.6%とジワジワ上昇している。物価はエネルギーとの綱引きになっているようだ。

bukkajoushou

 円安の進行で輸入価格は上昇しているが、原油価格の下落は物価に対してマイナスに作用する。コア指数が低い伸びにとどまっているのは、原油価格の下落が大きいと考えられる。

 だが足元では、値上げに踏み切る動きが顕著になっている。東京大学が中心となって作成した東大物価指数は4月以降、顕著な上昇を示している。同指数は、全国の300店舗におけるPOS(販売時点情報管理)システムのデータを用いているため、ほぼリアルタイムで物価の動向を把握できる。輸入価格の上昇に耐えきれなくなり、商品価格を上げる事業者が増えていることが背景にあると考えられる。

 総務省の統計においても、食料とエネルギーを除いたコアコア指数はすでにプラス0.6%となっており、値上げが着実に進んでいることをうかがわせる。
 ただ東京都区部における消費者物価指数の速報値(7月分)は、食品を除いた指数が0.1%の下落、エネルギーを除いた指数でもプラス0.3%となっており、上昇が一服しているようにも見える。しばらくの間は、エネルギー価格との綱引きで物価動向が決まるという状況が続くだろう。

 もっとも家計に対するインパクトという意味では、エネルギー価格よりも、一般的な商品の価格がもたらす影響が大きい。同日に発表された6月の家計消費支出は、前年同月比2.0%減と2カ月ぶりにマイナスに転じた。値上げを感じ取り財布の紐を引き締めている可能性が高い。

 4~6月期のGDPは低調な輸出でマイナス成長になるとの予想も出ているが、個人消費まで低迷するようだと、その可能性はさらに高まってくる。金融政策的には物価目標の位置付けをどうするのかが重要課題だが、それ以前に、景気の足腰が弱まるリスクを警戒する必要が出てきたかもしれない。

 - 経済 , , ,

  関連記事

benesse
ベネッセ新社長がわずか3カ月で辞任。同社経営をめぐって創業家が混乱?

 教育大手ベネッセホールディングスが迷走している。プロ経営者であった原田泳幸氏の …

ichiganrefu
日本企業の世界シェア調査。トップ品目も多いが、縮小市場・低付加価値が目立つ

 日本経済新聞社は2015年7月5日、2014年における主要商品・サービスシェア …

ekishoutv
TVなどの電子機器販売が壊滅状態。もはや電機メーカーは農業やゼネコンと同じ

 電子情報技術産業協会(JEITA)は21日、1月の民生用電子機器(AV機器、車 …

indosina
タイの鉄道建設プロジェクトを巡る日中の地政学的争い。今のところ中国有利?

 日本が支援する予定のタイの鉄道建設プロジェクトが騒がしくなっている。タイ軍事政 …

toshiba01
東芝が第三者委員会の設置を決定。不適切な会計処理は全社的な問題に拡大

 東芝の不適切な会計処理が全社的な問題に拡大している。同社は2015年5月13日 …

trumpabe01
日米首脳会談は無難に終了。貿易や為替に関する議論は今後の経済対話に持ち越し

 安倍首相は2017年2月10日、ワシントンのホワイトハウスでトランプ米大統領と …

yahoo
ヤフーがメール「覗き見」広告をスタート。インテリジェンス関係者の間で密かな話題に!

 ヤフージャパンがいよいよ電子メールの内容解析を使った広告戦略を本格展開する。こ …

bananki
バーナンキ前FRB議長が銀行から住宅ローンの借り換えを拒絶されたことの解釈は?

 米FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ前議長が、住宅ローンの借り換えについ …

subaru
富士重工の半期決算は円高の影響で減収減益。通期の業績は米大統領次第?

 富士重工業が発表した中間決算は、円高が進んだことなどから5年ぶりの減収減益とな …

rodman02
金正恩氏とバスケ観戦をしたロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ

 北朝鮮の金正恩第1書記は28日、平壌市内の体育館において、北朝鮮を訪問中の全米 …