ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議は2015年8月6日、会議から2日を経てようやく共同宣言の発表にこぎ着けた。南シナ海の埋め立てについて「深刻な懸念」という表現は入ったが、具体的な国名は入らず、ASEAN内部における足並みの乱れが浮き彫りになった。

asesan48th

 中国は南シナ海において埋め立てを強行しており、フィリピンとベトナムはこれに強く反発している。両国は、共同宣言に中国を牽制する内容を盛り込むよう各国に求めるともに、米国に対しては中国を強く牽制することを望んでいる。

 米国は、中国の動きに警戒しつつも、中国とは戦略的な対話を進めている最中であり、どこまで踏み込んだ発言をするのかが注目されていた。米国のケリー国務長官は「米国は引き続き南シナ海への関与を続ける」と発言したものの、それ以上の発言はなかった。

 一方、中国との関係が深い、カンボジア、ラオス、ミャンマーは中国との対立を望んでおらず、共同宣言では柔らかい記述にするよう求めており、ASEAN内部での意見調整は困難を極めた。

 結局、初日の会議が終わってから2日が経過し、ようやく共同宣言がまとまった。宣言には「一部の国から深刻な懸念が寄せられた」という記述は入ったが、具体的な国名は入っていない。また、フィリピンやベトナムが求めていた、踏み込んだ表現は採用されなかった。

 中国は、親中国を中心にインフラ支援という懐柔策をちらつかせ、多数派工作を図っている。圧倒的な経済力の違いに加え、米国が表立って中国を批判できない状況にあることから、フィリピンやベトナムの発言力は相対的に低下してしまう。

 親中国を含め、多くの国が中国に対する警戒感を示しつつも、中国主導でアジアの秩序が構築されるという状況は、当分の間、継続することになるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

kuroda02
日銀は2年で2%という物価目標を堅持。そうだとすると、追加緩和は必須?

 日銀の黒田総裁は2015年3月17日、記者会見において「2%の物価目標を2年程 …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

abe5gatsukeizai
政府と日銀が相次いで景気判断を上方修正。背景には来年4月の消費増税が・・・

 政府や日銀が景気判断の見直しに向けて動き始めた。政府は5月の月例経済報告で景気 …

runesasu003
日本市場の公平性に重大な悪影響!ルネサスのハチャメチャ出資計画がまとまる

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する政府系ファンドの出資計画 …

boukusikibetuken
中国が防空識別圏を設定した理由は、政治的なものか軍事的なものか?

 中国政府は11月23日、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したと発表し …

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

businessman02
内閣府の世論調査。個人か国かとの問いで、個人とする割合が過去最高に

 内閣府は2015年3月23日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。「国や …

yasukuni
靖国参拝に米国が異例の声明。国務省は議会やホワイトハウスをもはや説得できない?

 安倍首相は政権発足から1年となる2013年12月26日、靖国神社に参拝した。首 …

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

fukusima
原子力規制委員会が明らかにした再稼動審査の方針。事故防止の観点がまったく欠如

 原子力規制委員会が打ち出した、7月以降に開始する原発の再稼動審査の内容について …