ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごとに個別に助成する制度に加え、論文の引用回数などを基準に世界に通用する研究が見込める大学を20~30校選択し資金を重点投入する。

 文部科学省によれば、他の先進国や新興国が学術論文の本数を増やしている中、日本は逆に本数を減らしており、国際的な地位が下がっているという。論文の引用回数が多い大学を重点的に助成することで、学術研究の競争力低下に歯止めをかけたい意向だ。

 だがもともと文部科学省の科学研究に対する助成は特定大学に重点的に配分する方式。科学研究助成の中核となっている科学研究費助成金(科研費)の助成を受けている大学は、金額順に東京大学、京都大学、大阪大学、東北大学、九州大学、北海道大学、名古屋大学と見事に旧帝国大学で占められている。当初からすでに大学重点方式なのである。

 同省はかつて、「トップ30」大学の育成策を打ち出したが、「旧帝国大に有利」であるとして、地方大学や私立大学が猛反発。研究ごとの助成に改めた経緯がある。今回の重点助成の構想はその焼き直しにすぎない。

 論文の引用数を基準にすると、これまで多額の予算を使ってきた旧帝国大学に圧倒的に有利となることは間違いない。私立大学や地方大学が不利にならないよう、上位10%に入った論文を優遇するなどの措置が取られるが、ほとんど効果がないだろう。

 近年、科学研究に対する投資と成果に関する研究も進み、官庁が今後伸びる分野を事前に特定することはほぼ不可能というコンセンサスが得られつつある。またマクロ的に資金を投じた分だけ研究成果が増えるものの、どの大学の誰が成果を上げるのかはやはり事前に予想できないというデータもある。

 日本は基礎研究に対する投資が少ないといわれるが、金額ベースでは決して低い水準ではない。米国に次いで2番目に多くの金額を研究開発に投じている。日本の研究開発能力が低いという話が本当なら、それは配分の方法に恣意性があると考えるのが自然である。であるとするならば、従来の配分方法の延長である旧帝大優遇策は効果を発揮しない可能性が高い。
 それとも研究開発能力が低下しているという話は実はウソで、より多くの予算を獲得したい文部官僚の作文なのだろうか?そう考えると話はスッキリするのかもしれない。

 - 政治, 社会

  関連記事

bankmuscut
世界中のATMから46億円を不正に引き出す事件が発生。プリペイド・デビットという盲点

 国際的なサイバー犯罪組織が27カ国のATMから約46億円を不正に引き出すという …

yudachi02
中国軍幹部がレーダー照射を認める。軟化のサインか心理戦か?

 中国海軍の艦船が海上自衛隊の護衛艦にレーダーを照射した問題で、中国軍の高級幹部 …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

kindorupaper
いよいよキンドルが日本上陸。自費出版サービスもスタートし、出版社は戦々恐々

 アマゾンがとうとう電子書籍端末「キンドル」を国内で販売開始する。同社の日本法人 …

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

wakamono02
若者は1社での終身雇用を強く望んでいる。白書が示す若者の意識と政策のミスマッチ

 日本の雇用政策は、ライフスタイルや価値観の多様化に合わせて、柔軟な雇用形態を選 …

monju
もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する …

no image
スペインの2013年緊縮予算に市場は好感。それホントですか?

 スペインは27日、歳出削減に重点を置いた2013年予算案を提示した。ロイターが …

hongkongdemo02
香港の民主化デモがすべての拠点で収束。3年後の長官選挙への影響は未知数

 香港の民主活動家や学生らが民主的な選挙を要求して行った抗議活動が収束した。20 …

osupurei
オスプレイ導入で着々と進む自衛隊の海兵隊化。だがソフト面での覚悟は出来てるのか?

 これまで本土防衛能力だけに特化してきた自衛隊が、徐々に米国海兵隊のような国外展 …