ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

公的年金の株式買い入れ余力が大幅に低下。今後の運用成績はどうなる?

 

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年8月27日、4~6月期の運用実績を発表した。収益額は株高や円安を背景に2兆6489億円、収益率はプラス1.92%、運用資産額は141兆円1209億円となった。ただ、国内株式の割合は目標値に迫っており、買い入れ余力が減少しつつある。

gpifpotofori201506

 安倍政権は、今後のインフレ進行を見越して、公的年金の運用方針見直しを進めてきた。2014年10月にまとまった新しい運用方針では、国債の比率が60%から35%に引き下げられ、国内株の比率は12%から25%に引き上げられた。外国株を合わせると株式の比率は50%に達する。

 運用方針見直しはインフレ対策という面もあるが、年々苦しくなる年金財政への対応という意味もある。年金は徴収より給付の方が多く、運用に回すための積立金は毎年3兆円から4兆円ずつ減少している。国債中心のリスクの低い運用では、運用資金が枯渇してしまう可能性があり、ハイリスク・ハイリターンな商品である株式へのシフトが進められた。

 運用方針見直しと前後してGPIFは国債の売却と株式の買い入れを進めており、株式市場には推定で数兆円の資金が流れ込んだ。このところの株価上昇はGPIFの買いによるところが大きい。

 昨年度、GPIFは15兆3000億円の運用益を上げており、当初の目論見通りに進んでいる。ただ今年の7~9月期については、中国ショックによる株価下落で評価損が発生する可能性がある。しかも、株式の組み入れ比率は目標の25%に近づいており、これ以上の株式買い入れは難しい(ルール上は、さらに買い入れることも可能だが)。

 株価の低迷が長引けば、GPIFの運用成績にも大きく響いてくる。アベノミクスによる株高は、年金財政とセットになっていることを考えると、今後はアベノミクスの評価項目に年金財政が加わってくるかもしれない。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

home
米国で住宅価格上昇が顕著に。競売は激減しリーマンショック以前の水準まで改善

 米国で住宅用不動産の価格上昇が鮮明となっている。米調査会社コアロジック発表した …

putin
ロシアで米国人との養子縁組が禁止に。人権抑圧国家ロシアの恐ろしさ

  人権抑圧国家であるロシアの恐ろしさを象徴するような出来事が起こっている。ロシ …

obamashori
一目瞭然!米国の得票地図で見る大統領選挙の結果。なぜオバマは勝てたのか?

 米国大統領選挙は、現職のオバマ大統領の勝利となった。この原稿を書いている時点で …

mof02
来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月3 …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …

rokkasho01
再処理施設の稼働に米国が懸念?核物質蓄積には何らかの説明が必要

 青森県六ヶ所村の核燃料再処理施設の稼働開始を控え、米国が日本に対してプルトニウ …

obama201408
オバマ大統領が夏季休暇直前に、嫌々イラク空爆を決断

 オバマ政権はイラク北部のイスラム過激派に対する限定的な空爆に踏み切った。オバマ …

rig
シェールガス開発の是非をめぐってフランスが迷走。日本が学ぶべき点は多い

 フランスのモントブール生産回復相は2014年1月29日、フランスでは全面禁止さ …

abeyosaninkai201402
首相が公的年金の運用を多様化する方針を表明。具体的な投資対象は未確定

 安倍首相は2014年2月24日の衆院予算委員会で、公的年金の運用方針を見直す考 …