ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

公的年金の株式買い入れ余力が大幅に低下。今後の運用成績はどうなる?

 

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年8月27日、4~6月期の運用実績を発表した。収益額は株高や円安を背景に2兆6489億円、収益率はプラス1.92%、運用資産額は141兆円1209億円となった。ただ、国内株式の割合は目標値に迫っており、買い入れ余力が減少しつつある。

gpifpotofori201506

 安倍政権は、今後のインフレ進行を見越して、公的年金の運用方針見直しを進めてきた。2014年10月にまとまった新しい運用方針では、国債の比率が60%から35%に引き下げられ、国内株の比率は12%から25%に引き上げられた。外国株を合わせると株式の比率は50%に達する。

 運用方針見直しはインフレ対策という面もあるが、年々苦しくなる年金財政への対応という意味もある。年金は徴収より給付の方が多く、運用に回すための積立金は毎年3兆円から4兆円ずつ減少している。国債中心のリスクの低い運用では、運用資金が枯渇してしまう可能性があり、ハイリスク・ハイリターンな商品である株式へのシフトが進められた。

 運用方針見直しと前後してGPIFは国債の売却と株式の買い入れを進めており、株式市場には推定で数兆円の資金が流れ込んだ。このところの株価上昇はGPIFの買いによるところが大きい。

 昨年度、GPIFは15兆3000億円の運用益を上げており、当初の目論見通りに進んでいる。ただ今年の7~9月期については、中国ショックによる株価下落で評価損が発生する可能性がある。しかも、株式の組み入れ比率は目標の25%に近づいており、これ以上の株式買い入れは難しい(ルール上は、さらに買い入れることも可能だが)。

 株価の低迷が長引けば、GPIFの運用成績にも大きく響いてくる。アベノミクスによる株高は、年金財政とセットになっていることを考えると、今後はアベノミクスの評価項目に年金財政が加わってくるかもしれない。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

bananki
バーナンキ前FRB議長が銀行から住宅ローンの借り換えを拒絶されたことの解釈は?

 米FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ前議長が、住宅ローンの借り換えについ …

guncontrol
オバマ大統領が銃規制強化策を提案。だが演出のやり過ぎで一部から批判も

 オバマ大統領は16日、攻撃用銃器の販売禁止や銃購入時の身元調査を義務付ける包括 …

kimujonun04
北朝鮮が核実験を強行した本当の理由とは?水面下で米朝交渉が進展?

 北朝鮮が3回目の核実験に踏み切ったことで、周辺諸国や国連は北朝鮮に対する制裁に …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

abechoshu
安倍首相が何度も強調する長州人のDNA。果たしてその怨念はどこに向かうのか?

 「志定まれば、気盛んなり」安倍首相は消費増税を正式表明する記者会見の場において …

sikeisikkou
世界の死刑執行数。中国がダントツのトップで、イスラム圏を圧倒

 国際的な人権団体アムネスティ・インターナショナルは2015年4月1日、2014 …

fcatokai
日本がとうとう核物質の米国返還を決定。日米関係は根本的に変わった

 日米両政府は2014年3月24日、核物質の最小化に関する日米の共同声明を発表し …

toyotamatuda
トヨタとマツダが資本提携。中堅自動車メーカーはすべてトヨタ系列に?

 トヨタとマツダが資本提携することになった。相互に約500億円を出資し、共同で新 …

obama00002
財政の崖をギリギリで回避。だがマーケットはとっくに織り込み済みで驚きはなし

 オバマ大統領と与野党の指導部は、いわゆる「財政の崖」の回避に向けた協議でほぼ合 …

mof03
財務省が歳出削減に本腰?社会保障費に加えて文教費もその対象に

 財務省が歳出削減に本腰を入れ始めている。背景にあるのは日本の財政問題である。消 …