ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

設備投資の先行指標である機械受注が大幅減。7~9月期のGDPは大丈夫か?

 

 内閣府は2015年9月10日、7月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「船舶・電力を除く民需」(季節調整済み)は前月比3.6%減と予想外の大幅減になった。7.9%減だった6月から2カ月連続のマイナスであり、企業の設備投資が急激に冷え込んでいる可能性が指摘されている。7~9月期のGDP(国内総生産)にも大きく影響しそうだ。

kikaiinsatu

 機械受注は機械メーカーが受注した金額を元に算出する。民間設備投資の先行指標といわれており、GDPにおける設備投資の基礎データにもなっている。

 7月の受注額は、前月比3.6%減の8056億円。このうち、製造業は同5.3%減の3594億円、非製造業は同6.0%減の4494億円だった。このところ製造業からの受注が数字を引っ張っていたが、6月には大幅なマイナスとなった。7月は反動による上昇が期待されたが、結果は連続のマイナスで、非製造業も落ち込んでしまった。

 7~9月期の見通しは0.3%増とほぼ横ばいとなっている。来月以降も数字が振るわない場合には、四半期でもマイナスに転じる可能性がある。機械受注の増減とGDPにおける設備投資はおおむね一致しているので、7~9月期のGDPにも悪影響を与えることになるだろう。

 このところ日本経済はトリプルパンチの状態にある。これまで景気を引っ張ってきた公共事業は一段落した状態にあり、円安を背景に外需に頼る状況が続いていたが、中国ショックの影響でその輸出にもブレーキがかかっている。
 タイミングが悪いことに、このところ家計が財布の紐を締め始めている。円安に耐えきれず事業者の多くが4月に一斉値上げに踏み切っており、生活必需品を中心に物価が上昇しているからである。

 6月の実質賃金は前年同月比で3.0%減となり、7月(速報値)も0.3%という低い伸びにとどまっている。一方、7月における1世帯当たりの消費支出は前年同月比で0.2%減と2カ月連続でマイナスとなった。
 名目上の賃金は上昇しているが、物価の上昇で実質賃金は減少しており、これが消費を手控える動きにつながっている。4~6月期のGDPはマイナス成長だったが、全体の6割を占める個人消費が前期比0.8%減だったのが響いた。

 こうした状況を受け、与党内では、大型の補正予算を求める声が高まっている。だが、再び公共事業依存型の経済となった場合、アベノミクスはスタート地点に逆戻りしてしまうことになる。

 - 経済 , , ,

  関連記事

hoeness
税金を支払いさえすればOKという、脱税に対するドイツの考え方は正しいか?

 脱税には比較的寛容といわれてきたドイツで、脱税者の処罰をめぐって激論が戦わされ …

netbankingfusei
ネット銀行の不正利用被害、法人も補償へ。ただし、利用者にはあまりにも情報がない

 全国銀行協会は2014年7月17日、インターネットを使った不正送金に関する法人 …

no image
(速報)パナソニックが7650億円の赤字見通し。三洋買収の失敗が明らかに!

 パナソニックは31日、2013年3月期の中間決算を発表した。売上高は3兆638 …

kousokumuryouka
GDP改定値は政府の目論見通り大幅上方修正。消費税増税はほぼ確実か?

 内閣府は2013年9月9日、4~6月期GDP(国内総生産)の改定値を発表した。 …

chogin
赤プリに続いて旧長銀ビルも解体。不況の最中、新しいビルを次々と壊す異様な光景

 バブル崩壊の象徴であった旧長銀ビルが建て替えられることになった。日本政策投資銀 …

softbankarm
ソフトバンクが英ARMを3.3兆円で買収。最終的な狙いは純粋な投資?

 ソフトバンクグループは2016年7月18日、英国の半導体設計大手アーム・ホール …

titanic2
タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船 …

bananki
バーナンキ議長の議会証言。量的緩和縮小は既定路線になったと解釈すべき

 FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長は7月17日、米議会で証言を行った …

gamen
日本で物価が上がらないのは、産業構造による影響が大きい?

 日銀が量的緩和策をスタートさせてから2年になろうとしている。当初は労働力不足な …

judokituen
受動喫煙防止法案の経済的な影響は約8400億円と調査会社が試算

 政府が今国会に提出する予定の受動喫煙を防止する法案に関して、民間の調査会社が外 …