ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

がんの5年生存率のデータを公表。部位や地域によってかなりのバラツキ

 

 国立がん研究センターは2015年9月14日、がん患者の5年生存率のデータを公表した。部位によって生存率に大きな違いが見られたほか、地域によっても数字にバラツキがあることが明らかとなった。

shujutushitu
 調査対象となったのは、2007年における全国177施設の17万症例。一般的に治療の目安とされる5年生存率を算出している。
 すべてのがんにおける5年生存率は64.3%だった。部位別では、乳がんがもっとも生存率が高く92.2%、大腸がんは72.1%、胃がんは71.2%。肝臓がんは35.9%、肺がんは39.4%だった。日本人がもっともかかりやすいのは、男性は胃がん、女性は乳がんだが、両者の治療成績は比較的良好である。一方、肝臓がんと肺がんの治療成績はかなり悪く、部位によって大きな差があることが明らかとなった。

 同調査では都道府県別の生存率も公表されている。もっとも高かったのは東京で74.4%、もっとも低かったのが沖縄で55.2%だった。地域によって治療成績に大きな違いがあるように見えるが、必ずしもそうとは言い切れない。
 こうした統計データは、母集団の数によって大きくブレる可能性があり、症例が少ない地域の場合には、結果の不確実性が高まってくる。発見時のステージ、年齢、治療方法によっても生存率は変わる。あくまですべてを包括したデータとして理解することが重要だろう。

 さらにいえば同じ5年の生存期間でも、高い生活水準を維持できる期間が長かったケースと、ほとんどの期間において苦しい治療が続いたケースでは、患者の負担は大きく異なる。最近は単純な生存期間ではなく、QOL(クオリティオブライフ)を考慮した上での生存期間を重視する傾向も高まっている。

 がんは患者によって状況が様々であり、数字で一括りにすることは難しいが、それでもこうしたマクロ的なデータは患者が治療方針を決定する上で重要な指針となるだろう。
 治りにくいと判断される部位に発病した場合と治りやすいと判断される部位に発病した場合では、治療に対する根本的な考え方が変わるのは当然のことである。特に苦しい治療であればなおさらである。

 がんはすでに日本の国民病であり、2人に1人が罹患し、3人に1人ががんが原因で死亡している。こうしたデータは患者本位の治療を実現するためにも、より積極的に公開していくことが重要と考えられる。

 - 社会 ,

  関連記事

win800
パソコンが消滅する?Windows8が示すパソコン時代の静かな終焉

 マイクロソフトは同社の基本ソフトの最新版である「Windows8」を26日、全 …

wakamono02
若者は1社での終身雇用を強く望んでいる。白書が示す若者の意識と政策のミスマッチ

 日本の雇用政策は、ライフスタイルや価値観の多様化に合わせて、柔軟な雇用形態を選 …

hitomi201605
衛星ひとみの墜落事故。リスク過小評価で、設計そのものに不備との報告書

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2016年5月24日、機体が破壊され、地上に …

gun03
福岡の中学校拳銃誤射事件。校長は生徒に「一緒にがんばろう」と呼びかけ

 福岡県志免町の公立中学校の職員室で、生徒から没収した拳銃を男性教諭が誤射した事 …

hongkong
香港を飲み込むはずがむしろ逆効果に。中国による香港統治政策は失敗?

 香港大学は27日、香港人の意識調査の結果を発表した。それによると、自 らを「香 …

cross
米大統領選挙に見る政治と宗教。米国社会は想像以上に変化が進んでいる

 日本ではあまり報道されないが、米国の政治は宗教によって動く側面が強い。言うまで …

itochu
伊藤忠が取り組む業務朝型化の本質は、フレックス制度の廃止にある

 伊藤忠商事は8月2日、社員の朝型化を目指して、勤務体系の見直しを行うと発表した …

usakoyoutoukei201505
5月の米雇用統計は予想外に良好。景気の停滞はやはり一時的?

 米労働省が発表した5月の雇用統計は、市場予想を大幅に上回る結果となった。このと …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

Generic
4月から生活保護受給者はジェネリック医薬品へ。公的医療はすべてそうなっていくのか?

 4月に入り、生活保護受給者に対しては、原則として価格の安いジェネリック医薬品( …