ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

7~9月期GDPのマイナス予想で高まる追加緩和期待。だが日銀のジレンマは大きい

 

 7~9月期のGDP(国内総生産)がマイナス成長となる可能性がさらに高まってきた。2四半期連続のマイナスということになると、景気後退という認識が鮮明になってくる。日銀に対する追加緩和期待が高まっているが、日銀が抱えるジレンマは大きい。

nichigin04

 経済産業省が2015年9月30日に発表した8月の鉱工業生産指数(季節調整済)は前月比マイナス0.5%と2カ月連続で前月を下回った。中国経済が減速していることから、中国向けの生産が大きく落ち込んだ。生産が落ち込む一方で、在庫は増えており、在庫の増加がさらに生産を抑制するという負の連鎖が指摘されている。

 これに先だって発表されていた7月の機械受注統計も振るわなかった。主要指標である 「船舶・電力を除く民需」(季節調整済み)は前月比3.6%減と予想外の大幅減となっている。機械受注は先行指標であり、その後の生産動向との関係性が深い。8月の機械受注が大幅にプラスとならなければ、その後の生産も冴えないものとなる可能性が高い。

 中国経済の失速は以前から分かっていたことであり、特に驚く話ではないが、気になるのは消費の動向である。4~6月期のGDPでは、輸出に加えて個人消費も前期比マイナス0.7%と低迷している。
 8月の消費支出は前年同月比2.9%のプラスとなったものの、6月は2.0%のマイナス、7月は0.2%のマイナスだったことを考えると、状況が大きく好転しているというわけではない。猛暑によってエアコン需要などが伸びたという特殊要因もある。

 個人消費が低迷しているのは、皮肉にも足元で物価が上昇基調を強めているからである。8月の消費者物価指数は、代表的な指標である「生鮮食品を除く総合(コア指数)」が前年同月比でマイナス0.1%となり、とうとう物価下落に転じた。
 しかし「食料及びエネルギーを除く総合(コアコア指数)」はプラス0.8%と上昇ペースを速めている。今年に入って円安が進んだことで、輸入物価が上昇し、値上げを実施する事業者が増えたことが主な要因である。コア指数はデフレなのに、生活実感に大きく影響するコアコア指数はプラスという厄介な状況といってよい。

 7~9月期GDPのマイナス予想が高まってくるにつれて、市場では日銀の対応に注目が集まっている。10月は今週と月末に2回の金融政策決定会合が予定されており、市場関係者の一部は10月の追加緩和を予想している。

 足元の景気動向を考えると、追加緩和に踏み切る可能性はそれなりに高いと思われるが、このタイミングで追加緩和に踏み切れば、コアコア指数の上昇を加速させる可能性が高い。
 デフレ脱却はアベノミクスの象徴だったが、実質賃金の低下で消費が低迷しつつある中での物価上昇は景気のマインドをさらに冷やしかねない。日銀にとって今ほど動きにくいタイミングはないかもしれない。

 - 経済 , , , ,

  関連記事

juko3sha
日本の製造業が大ピンチ。三菱と東芝はすでに満身創痍、日立は比較的身軽だが・・・

 日本の重電・重工メーカーが岐路に立たされている。三菱重工は日の丸ジェットである …

toyotausa
円安にも関わらず自動車メーカーが次々と国内生産を縮小。空洞化は最終段階へ突入

 円安が進行しているにも関わらず、自動車メーカーが国内生産を縮小させている。トヨ …

no image
株式投資を促す私的年金制度を検討へ。だが現在の日本で「貯蓄から投資」はムリ

 1600兆円にのぼる個人金融資産の活用について議論する、財務省・金融庁の金融・ …

ginkou
全銀協が24時間振り込みに対応する方針。最終的なライバルはビットコイン?

 銀行業界が振り込みの24時間対応に向けて動き始めた。もし実現すれば、15時で当 …

jinkoucinoukaiga
人工知能によって仕事の半分がなくなるとの野村総研の推計。現実はもう少し残酷?

 野村総合研究所は2015年12月2日、日本の労働人口の約半数が、人工知能やロボ …

abe
安倍総裁が景気が悪い場合の消費増税中止を示唆。狙いは予算バラマキの継続的な拡大

 自民党の安倍総裁は、2014年4月に実施される消費税増税について、GDPの数字 …

yukashi02
金融庁が海外ファンド投資で有名な「ゆかし」に対して行政処分の構え

 証券取引等監視委員会は「いつかはゆかし」のキャッチフレーズで知られている投資助 …

lottehoteru
ロッテグループのお家騒動で再び注目される、韓国の循環出資構造

 経営をめぐって創業家内部の争いが続いていたロッテホールディングスは2015年8 …

zangyou
長時間労働の人ほど上司がそれを評価してくれていると考えている?

 長時間労働をする人ほど、残業について上司が評価してくれていると考える割合いが高 …

abeaso
形骸化が進む成長戦略の議論。法人税減税はもはや無意味になりつつある

 成長戦略に関する議論の形骸化がさらに進みつつある。政府は2014年1月20日、 …