ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ハードウェア大手のデルがEMCを買収。本格的なクラウド時代が到来

 

 パソコンなどハードウェア大手の米デルは2015年10月12日、ストレージ(外部記憶装置)大手の米EMCを買収する。買収金額は約670億ドル(約8兆円)とIT業界では過去最高額。デルのEMC買収は、IT業界が単体のハードウェアからクラウド・コンピューティングにシフトしていることを象徴している。

dellemc

 デルはもともと創業者のマイケル・デル氏が、自宅のガレージでスタートしたパソコン・メーカー。巧みな事業戦略で事業を拡大し、現在ではハードウェアを中心としたITインフラの総合企業となっている。

 一方、EMCは外部記憶装置の専門メーカーで、サーバーなど業務用の記憶装置では高いシェアを持つ。同社は傘下にデータセンターの運営には欠かせない仮想化ソフトウェアを開発するVMウェア、セキュリティ大手のRSAセキュリティなどを抱えている。特にVMウェアは、何十台ものハードウェアをあたかも1台のマシンであるかのようにソフト上で再構成するための製品で、クラウドの運用には必要不可欠な存在となっている。

 ハードウェアの総合企業であるデルがEMCを買収するのは、ある意味で必然の流れといえる。IT業界は、スマホの普及をきっかけに、単体のハードウェアからクラウド・コンピューティングに急激にシフトしている。
 世界最大の半導体メーカーであるインテルは、以前はパソコン用のMPUが収益の柱だったが、現在ではクラウドの基盤となるデータセンター向け事業へのシフトが進んでいる。

 EMCと傘下のVMウェアは、データセンター向け製品としては定番となっており、これがデルのグループに加わるということになれば、デルはクラウド時代におけるITインフラの中核企業としての立場をさらに強固にできる。場合によっては、IT総合企業であるIBMと肩を並べる企業になる可能性が出てきたといってよいだろう。

 ちなみにマイケル・デル氏は、2013年に投資会社シルバーレイク・パートナーと共に、250億ドルでMBO(経営陣による買収)を行っており、現在は非公開企業となっている。今回の買収もシルバーレイクとの共同案件となっており、デルは社債などで400億ドルの資金を調達する。

 EMCの株主は1株あたり24.05ドルの現金と、傘下のVMウェアの業績に連動する株式を受け取る、合計の対価は33.15ドルとなる。EMCのトップにはマイケル・デル氏が就任し、VMウェアは上場を維持する。ただし、EMCは60日間、他社からこれを上回る条件の買収提案を募る予定。

 - IT・科学 ,

  関連記事

dell
デルがMBOで非公開化。背景には投資家の米株に対する強気姿勢がある

 米コンピューター大手のデルは5日、創業者のマイケル・デル氏などが「MBO」(経 …

jobuzu
ジョブズ氏に関する新しい伝記が話題に。どっちのジョブズ氏がホンモノか?

 米国で発売されたアップル創業者スティーブ・ジョブズ氏の伝記が話題となっている。 …

jinkoucinoukaiga
人工知能によって仕事の半分がなくなるとの野村総研の推計。現実はもう少し残酷?

 野村総合研究所は2015年12月2日、日本の労働人口の約半数が、人工知能やロボ …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

tenanmon
中国がネット検閲に加えて、利用者の実名登録を法制化。言論弾圧を強める

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネット …

wintel
業績回復も岐路に立たされるMSとインテル。旧世代IT企業はスマホを攻めるべきか?

 マイクロソフトやインテルといった旧世代IT企業の業績に回復の兆しが見え始めてい …

watsonibm
人工知能の本格普及が始まる兆し。これからの時代、知的職業はどう変わるのか?

  米IBMは2014年10月8日、同社の人工知能「ワトソン」を本格普及させるた …

abccook
携帯電話登場から約30年。ドコモとソフトバンクの立場は180度変わってしまった

 NTTドコモとソフトバンクの戦略の違いが鮮明になってきている。2013年9月の …

kusuri
薬のネット販売規制解除へ。最高裁は常識ある判断を下した

 利権の温床、抵抗勢力の象徴といわれた薬のネット販売禁止措置がようやく廃止される …

fcatokai
米国からのプルトニウム返還要請は何を意味しているのか?

 日本政府が、米国から研究用として提供されていた高濃度プルトニウムを、米国に返還 …