ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ハードウェア大手のデルがEMCを買収。本格的なクラウド時代が到来

 

 パソコンなどハードウェア大手の米デルは2015年10月12日、ストレージ(外部記憶装置)大手の米EMCを買収する。買収金額は約670億ドル(約8兆円)とIT業界では過去最高額。デルのEMC買収は、IT業界が単体のハードウェアからクラウド・コンピューティングにシフトしていることを象徴している。

dellemc

 デルはもともと創業者のマイケル・デル氏が、自宅のガレージでスタートしたパソコン・メーカー。巧みな事業戦略で事業を拡大し、現在ではハードウェアを中心としたITインフラの総合企業となっている。

 一方、EMCは外部記憶装置の専門メーカーで、サーバーなど業務用の記憶装置では高いシェアを持つ。同社は傘下にデータセンターの運営には欠かせない仮想化ソフトウェアを開発するVMウェア、セキュリティ大手のRSAセキュリティなどを抱えている。特にVMウェアは、何十台ものハードウェアをあたかも1台のマシンであるかのようにソフト上で再構成するための製品で、クラウドの運用には必要不可欠な存在となっている。

 ハードウェアの総合企業であるデルがEMCを買収するのは、ある意味で必然の流れといえる。IT業界は、スマホの普及をきっかけに、単体のハードウェアからクラウド・コンピューティングに急激にシフトしている。
 世界最大の半導体メーカーであるインテルは、以前はパソコン用のMPUが収益の柱だったが、現在ではクラウドの基盤となるデータセンター向け事業へのシフトが進んでいる。

 EMCと傘下のVMウェアは、データセンター向け製品としては定番となっており、これがデルのグループに加わるということになれば、デルはクラウド時代におけるITインフラの中核企業としての立場をさらに強固にできる。場合によっては、IT総合企業であるIBMと肩を並べる企業になる可能性が出てきたといってよいだろう。

 ちなみにマイケル・デル氏は、2013年に投資会社シルバーレイク・パートナーと共に、250億ドルでMBO(経営陣による買収)を行っており、現在は非公開企業となっている。今回の買収もシルバーレイクとの共同案件となっており、デルは社債などで400億ドルの資金を調達する。

 EMCの株主は1株あたり24.05ドルの現金と、傘下のVMウェアの業績に連動する株式を受け取る、合計の対価は33.15ドルとなる。EMCのトップにはマイケル・デル氏が就任し、VMウェアは上場を維持する。ただし、EMCは60日間、他社からこれを上回る条件の買収提案を募る予定。

 - IT・科学 ,

  関連記事

softbankpepason
四半期決算好調も株価が冴えないソフトバンク。重しはやはり米国事業

 ソフトバンクの米国事業が同社の株価の重しとなっている。足元の業績は好調だが、本 …

tokkyosingikai
社員の発明をめぐり、今度は一転して企業帰属の方向性で議論が進む

 政府は、企業の従業員が発明した特許について、これまでとは反対に、原則として企業 …

verizon
早まった?それとも大チャンス?ベライゾンのM&Aでソフトバンクに再び世界が注目

 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズによる超大型買収が実現したことで、ソ …

siemense
GEやシーメンスが相次いでソフト会社を買収。IoT陣営作りは最終段階?

 IoT(モノのインターネット)時代の到来を見据え、世界レベルの業界再編が相次い …

osensui
トリチウム汚染をめぐる危険性の論争は、今となっては不毛な争いだ

 汚染水漏れが指摘されている福島第一原子力発電所のタンク付近の井戸水から、高濃度 …

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

nsa
米国の諜報機関は本当に全部の電話やメールの盗聴を実施できているのか?

 米国の諜報機関による盗聴問題が拡大する兆しを見せている。ドイツのマスコミが、米 …

fcatokai
米国からのプルトニウム返還要請は何を意味しているのか?

 日本政府が、米国から研究用として提供されていた高濃度プルトニウムを、米国に返還 …

siniasumaho
日本のスマホ普及率予測が低いのは高齢化が原因?。それとも固定への過剰投資?

 日本のスマホ普及率が頭打ちになるという市場予測が話題となっている。米国の調査会 …

davinchi
米国で手術ロボットの事故が増加。だがロボット導入の動きはもはや止められない?

 米国では外科手術にロボットを使用するケースが急増している。手術に革命を起こすと …