ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

世界各国で年末商戦が本格スタート。より顕著となったネットへのシフト

 

 世界各国で年末商戦が本格的なスタートを切った。とりわけ米国の感謝祭セールの動向は、今後の世界経済を占う重要指標にもなっている。今年は例年に比べて静かな滑り出しとなったが、客足が鈍いというよりも、実店舗からネットへのシフトが進んだことが原因とみられる。

kanshasaisale

 米国は12月に利上げを控えており、市場関係者は、感謝祭セールの動向がFRB(連邦準備制度理事会)の最終決断を後押しすると考えている。米国の調査会社ショッパートラックは、年末商戦の売上高は前年比2.4%増になると予想。全米小売業協会でも11月から12月の売上高について前年比3.7%増とみている。

 ただ、年末商戦の滑り出しは思いのほか静かな状況のようだ。その理由は、感謝祭の消費が実店舗からネットにシフトし、店舗に並ぶ人が減っているからである。
 感謝祭といえば当日に家族で七面鳥とアップルパイを食べ、翌日の金曜日には早朝からお店の行列に並ぶというのが恒例だった。感謝祭翌日の金曜日は、全米の店が黒字になるという意味で(由来には諸説ある)、ブラック・フライデーと呼ばれている。
 だが最近では、感謝祭当日から店を開けているところも多く、夕食後、そのまま店に直行する人も多い。このためブラック・フライデーの売上高調査も、木曜日と金曜日を合わせた数字が用いられるようになっている。

 特に今年は、実店舗からネットへのシフトが顕著になっている。大手スーパーのウォルマートも、今年の年末商戦は完全にネットにシフトしており、店舗は商品を受け取る場として位置付けている。ネット通販各社は、前年比で2割以上の売上増を見込んでいる状況だ。

 ネット通販各社では、むしろ感謝祭明けの月曜日以降のセールに力を入れている(サイバーマンデー)。ブラックフライデーにおける実店舗の売上げやサイバーマンデーの売上げがまずまずということであれば、米国の利上げはほぼ確実な情勢となるだろう。今週の金曜日には雇用統計が発表されるので、来週にはデータが出揃うことになる。

 また最近では、感謝祭とは関係ない欧州でも、米国と同様のセールを実施するケースが増えている。また日本でもアマゾンのように外資系の場合には、米国と同様のサイバーマンデーのセールを実施する。ネット通販における年末商戦の動向は、経済指標としてますます重要性が高まっている。

 - 経済 , , ,

  関連記事

yokohamaginkou
とうとう動き出す地方銀行の再編。人口減少への懸念から金融庁が最後通牒?

 地方銀行の再編が加速しそうな雰囲気となってきた。複数の有力地銀が相次いで経営統 …

shacho
日本企業の役員報酬は果たして高いのか安いのか?

 東京商工リサーチは2016年6月29日、2016年3月期において1億円以上の役 …

girishashusho
ギリシャ側が完全敗北。EUが主張する構造改革案をほぼ100%受け入れへ

 ギリシャの金融支援をめぐり、ギリシャ側が提出していた構造改革案についてEU(欧 …

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

nichigin04
日銀が追加の量的緩和策を見送り、金融政策を現状維持とした理由

 日銀は2014年4月8日、金融政策決定会合を開催し、金融政策の現状維持を決定し …

akiya
全国の空き家率が過去最高。そろそろ今後の住み方を本気で考える時期に

 総務省は2014年7月29日、2013年の住宅・土地統計調査結果を発表した。全 …

mof02
財務省が来年度、物価連動債の発行を倍増の予定。財務相は火消しに躍起

 将来的な金利の上昇が予想される中、物価連動債の発行増額が話題となっている。財務 …

sharp
綱渡り経営が続くシャープの決算。すべては銀行の方針次第

 経営再建中のシャープは5月14日、2013年3月期の決算を発表した。売上高は前 …

ieren02
米国で3月利上げの可能性が急上昇。2017年は緩やかな金利上昇とドル高継続か?

 これまで見送りとの公算が高かった3月利上げが急速に現実化してきた。FRB(連邦 …

tokyotower02
世界観光ランキングで日本の順位が急上昇。要因は評価項目の入れ替え

 世界経済フォーラムは2015年5月6日、2015年の旅行・観光競争力ランキング …